--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬師丸ひろ子 - 時の扉 - 35th Anniversary Concert

2014年03月08日 21:44

昨年の3月に書いた記事

薬師丸ひろ子と「Wの悲劇」


薬師丸ひろ子さんの23年ぶりのコンサートのことにふれています。
出来たら行きたいな、と思っていました。

この時はまだ「あまちゃん」のことは全然知らず、
薬師丸ひろ子さんが出演することももちろん知らず。
やがてあまちゃんが始まり、夢中になり、薬師丸さん人気も再び火がついて…

そうこうしている内にチケット発売日をうっかり失念し、
気がついたらSold Outでした…orz
tokinotobira.jpg

あらためてこのコンサートbul-rayを観て…




行きたかったよ〜〜〜!!!




いやー、予想以上に素晴らしい内容でした。

この人、女優さんですけどボーカリストとしても超一流ですわ。

え、そんなこと知ってるって?
数々のヒット曲名曲をかかえてる薬師丸さんつかまえて何言ってるんだって?

ええ、ボクも知っていました。

知っているつもりでした。

でもそれ以上だったんですよ〜!!

あなたが今イメージしている2.5倍歌うまいです。
これがあの「移ろいやすい歌声」の鈴鹿さんなのか!!(知ってるってw)


昔から透明感のある美しい声ですが、
この人、もともとはあまり感情を込め過ぎず、淡々とした歌い方でした。

それが女優としての仕事を、歌の表現へフィードバックしたのでしょうか、
表現力、説得力がとんでもなく高まっています。
それもくどくなく、余裕さえ持って。

よくベテランの人で、間をため過ぎて興ざめってあるじゃないですか。
それもなく実に良い感じです。


曲目は、あの頃のヒット曲を中心に聴きたい曲のオンパレード。
そのなかでは異色だった、ほとんどアカペラに近い「故郷」は圧巻でした。

アンコールは「時代」「Woman“Wの悲劇より”」でしめくくり、
最後はスタンディングオベーション。

ひろ子さんも感極まり、声を詰まらせながら、
「近いうちにまたお会いしましょう」と言ってくれました。
是非今年も、いえ来年でもかまいません。
今度は絶対行きたいぞー!(笑)


大満足の一枚でした。




曲目

1. 希望を胸に
2. あなたを・もっと・知りたくて
3. 風に乗って
4. 探偵物語
5. ステキな恋の忘れ方 (「野蛮人のように」より)
6. 語りつぐ愛に
7. 天に星.地に花.
8. バンブーボート
9. 故郷
10. 冬の星座
11. 夢で逢えたら
12. 元気を出して
13. A LOVER’S CONCERTO
14. すこしだけ やさしく
15. メイン・テーマ
16. 紳士同盟
17. セーラー服と機関銃
18. 僕の宝物
19. 私の世界 -Encore-
20. 時代 -Encore-
21. WOMAN“Wの悲劇より” -Encore-







- 時の扉 - 35th Anniversary Concert [Blu-ray]
ユニバーサル ミュージック (2014-01-29)
売り上げランキング: 10,320



-時の扉- 35th Anniversary Concert [DVD]
EMI Records Japan (2014-01-29)
売り上げランキング: 5,101




このCDもおすすめです。これ聴いておいてよかったと思いました!
歌物語
歌物語
posted with amazlet at 14.03.08
薬師丸ひろ子
EMIミュージックジャパン (2011-03-02)
売り上げランキング: 1,040



コメント

  1. セラミックおじさん | URL | -

    薬師丸ひろこさんは 永遠のアイドルです

    昔のアルバムを全部持っていたので、新しいのは購入していないのですが… ロボっちさんがそんなにすすめるのなら購入しようかしらん

    写真集も全部持っているんですが…

    最近 中元すず香(鈴鹿)ことSU-METALが薬師丸ひろ子と被ってしかたがないのですが… 恋でしょうか?

  2. ロボトリア | URL | -

    >セラミックおじさん

    コメントありがとうございます。

    観た直後、勢いに任せて書いたので多少うわずってる面はありますが、
    歌の表現者としてピークをむかえているかもしれない、と思ったのは事実です。

    >中元すず香(鈴鹿)ことSU-METALが薬師丸ひろ子と被ってしかたがないのですが…

    見た目は全然違うと思うのですが…(笑)
    歌を歌うと印象が変わるのは似ていますね。
    セラミックおじさんの中では同じ「アイドル」なんでしょうね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/804-8a811aee
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。