--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『LEVEL3』を薦めてみる

2013年10月05日 23:44

テレビドラマ「あまちゃん」と「半沢直樹」が、近年になく大当たりしました。

しかし、どちらも観なかったという人も当然いるでしょう。
忙しくてそれどころではなかった人、
中には知人や友人が熱中しているので気にはなったが、世間で騒がれれば騒がれるほど、
「乗ってたまるか」と思い、あえて観ないようにする…みたいな感性の方もいらっしゃるでしょう。
ボクも実はどちらかというとそんなタイプなのですが、タイミングなのか、
自分のアンテナが反応したのか、幸運にも「あまちゃん」も「半沢直樹」も楽しむことができました。
クドカンさん自身も「自分があまちゃんの作者でよかった」とおっしゃっています。
なぜなら「あまちゃん」を観ることができたから。
自分の作品でなければ、これほど一般的に騒がれている作品をまず観ることはないだろう、というのです(笑)



Perfumeの新作『LEVEL3』は、そんなやや斜に構えてるような人たちにも是非、
聴いていただきたい。
そう自信を持って薦められるアルバムです・・・
level3105.jpg


いまやPerfumeを名前も知らない、という人はほとんどいないでしょう。
でも、人気が出れば出るほど、先入観も持たれやすいものです。

「Perfume? ああ、あの踊りの上手なテクノっぽい曲をやってる子たちでしょう。
まあ嫌いじゃないけど、CDを買うほどじゃないかな。。」



そんな人、けっこう多いと思います。



ボクももし、6年前に、
たまたまと言っていいくらい運良くまだまだ無名だったPerfumeに出会い、
間もなく『GAME』という衝撃的なアルバムの発売に立ち会い、
Perfumeの奥深い魅力に引き込まれていく、ということが無く、現在まで過ごしていたら、
もしかしたら、「CDを買うほどじゃないかな。。」の人になっていたかもしれません。



そのような多くの人たち。
良質の音楽や芸術との出会いを渇望していながら、
なぜか今までPerfumeはスルーしていた人たち…




再び、チャンスがやってまいりました。

今です!!(某流行語は使いません笑)




『LEVEL3』を『GAME』越えと評価する人もいますが、
この何かとてつもない期待感を抱かせ、見知らぬ人に薦めたくなる衝動。
この感覚も『GAME』以来という気がしています。

もちろん『⊿』も高次元のテクノ、ポップス満載のアルバムでした。
『JPN』ではよりポップな曲も多くなり、リスナーの間口をグッと増やしました。

しかし「衝撃」という意味においては、やはり『GAME』以来、ということばを、
ボクはどうしても使いたくなってしまいます。




この記事を読んで、少しでも気になりましたら、まずはCDショップに赴いて、
視聴機のヘッドホンを耳にかけてはいただけないでしょうか?


そして1曲目、「Enter the Sphere」から聴いてみてください。




そうしたら・・・

ああ、そうしたら・・・










もうこっちのもんじゃあああああああああ!!!!!!!!





・・・おっと、思わず取り乱してしまい失礼しました←




でもほんと、そう思うですよ。

あんまり売り上げとか考えない方だけど、
このアルバムは売れてほしいなあ・・・



曲の感想はまた別の機会に(^^)









LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)
Perfume
ユニバーサルJ (2013-10-02)
売り上げランキング: 1




LEVEL3
LEVEL3
posted with amazlet at 13.10.05
Perfume
ユニバーサルJ (2013-10-02)
売り上げランキング: 58


コメント

  1. 子猫のしっぽ | URL | SJMMuUIM

    同感です!

    初動枚数が予想どおりというか、前作JPNより少ないようです。

    じわじわと息長く売れ続けて、ロングセラーになって欲しいものです。

  2. セラミックおじさん | URL | -

    ハゲしくハゲが同意します!

    まぁ、日本では売れなくても世界でも売れます

    世界がほっておきません! 

    ええ、日本も世界の一部ですから…おがまいねぐぅ〜

    って思うことにしています

  3. mtst | URL | WU..WH7.

    こんにちは

    冒頭部分「両方とも見てなかったな〜」と思いながら読んでたら…
    >…みたいな感性の方もいらっしゃるでしょう。
    そっちの方の人です(笑)

    まだ6〜7回しか聴いてないですが
    個人的に思うのは今回のアルバムの楽曲は
    年齢も性別も余り気にしなくていい物が多い気がします。
    だから売れそうな気がするんですけど
    そんな単純な物でもないのでしょうね。

    写真。
    どっかの店のディスプレイかと思ったらロボトリアさんのMacの上ですか?
    気のせいか枚数が多い気がしますが(笑)

  4. おひさま | URL | F4mscU5.

    濃ゆいファンの間では

    わかる人にしかわからない試金石という意見が多数ですね。ファンの振り分けのアルバムとも。

    良いオーディオ環境で聴くと凄まじさに圧倒されるのですが、これがPCとかだと伝わらない。どうしてドラえもんなの?なんて、かえって不思議がられたり。

    自分としては大歓迎のアルバムなんですが、これからのPerfumeの方向性や動員力を考えると複雑でもあります。
    あとは、海外での売上がどうなるかですね。

  5. ロボトリア | URL | -

    >子猫のしっぽさん

    コメントありがとうございます。

    >初動枚数が予想どおりというか、前作JPNより少ないようです。

    LEVEL3だけでなくCD全般の売り上げが減ってますからね。
    それを考慮するれば大健闘と言えるのでしょうけど、
    なんだかなんだかな、と思います。

    >じわじわと息長く売れ続けて、ロングセラーになって欲しいものです。

    はい、時間をかけて売れて欲しいですね。
    あとは全世界のトータルで勝負!!(笑)

  6. ロボトリア | URL | -

    >セラミックおじさん

    コメントありがとうございます。

    >世界がほっておきません!

    そうですね! ボクも同じように思ってます。
    世界中で感度の高いリスナーに売れればトータルでは積み上がっていくという、
    そう、初期のYMOのコンセプトのように・・・

    と、ハゲしく思うのです!←

  7. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    >そっちの方の人です(笑)

    そうでしたか(^^) ボクもへそ曲がりな方なんですが、
    あるきっかけがあれば思い切りミーハーになります。
    能年ちゃんのような子が出てるとか←

    >個人的に思うのは今回のアルバムの楽曲は
    年齢も性別も余り気にしなくていい物が多い気がします。

    おお、さすが的確な表現だと思います。
    もはやアイドルとかジャンルとか、概念を越えてますね。
    音を楽しむという本来の意味での音楽という気がします。

    ただそれが、ポップなJ-popを楽しみたいという層には理解を得難いかもしれないですね。

    >どっかの店のディスプレイかと思ったらロボトリアさんのMacの上ですか?

    そうです(笑)
    いつもは初回版1枚と、たまに通常盤も買ったりという程度なんですが、
    今回は勢い余ってしまいましたねー。
    買い支えるという気も無かったのですが、うーんなんでだろ?
    イロガキレイダカラ(笑)

  8. ロボトリア | URL | -

    >おひさまさん

    コメントありがとうございます。

    >わかる人にしかわからない試金石という意見が多数ですね。

    ぜんぜん難しい音楽ではないんですけどね。
    Perfumeに求めているものの違いでしょうか。

    >良いオーディオ環境で聴くと凄まじさに圧倒されるのですが、

    ボクの環境はオーディオに詳しい方から見たら、厳しく叱られるような環境ですよ(笑)
    それでも、未来のミュージアムの素晴らしさはわかるつもりですし、
    このアルバムには大きなインパクトと革新性を感じました。

    >これからのPerfumeの方向性や動員力を考えると複雑でもあります。

    芯の部分は変わらないですから、その辺はボクは心配してないですね(^^)
    ただCDが売れず利益が制作者に還元されないと、音楽業界全体がしぼんでいくような気がします。
    特にこういう良質なアルバムが売れる世の中であって欲しいと、切に思います。

  9. RM-2 | URL | J7hHUTVE

    ロボさまが取り乱すのも...

    わかります!! ^^ 1曲目だけでも聴いてもらえたら... もうアレですもんねw 
    今聴ける音楽の中で間違いなく最高峰だし、1人でも多くの人に聴いてもらいたいです!
    考えるとPerfumeファンて、Rock,テクノはもちろん、クラシックやJazzなど様々なジャンルを好む人たちが集まってます。
    これはPerfumeの音楽がジャンルの壁を越えて拡散する可能性があることを意味するし、(歌詞の意味も勿論面白いですが)言葉を楽器や音そのものとして聴けるようにも作られているので言葉の壁も越えて世界の人々に愛されることは十分期待できると思います!  
    1枚のアルバムでこれだけ様々なイメージ遊泳ができる作品て近年稀ですよね。素晴らしすぎます!!
    追記: RM-2は蛍光イエローを買いましたお

  10. ⊿smile | URL | -

    あれ?

    クリアのジャケットが…
    なるほどステッカーですね!
    私も結局4種+2枚も買ってしまいましたw
    大々的に扱ってくださってるお店のディスプレイを観ていたら
    フラフラ~っとねw

    要はいかに初めの1分を聴かせるか。
    それで全くダメなら合わない人なんでしょう。
    Enter sphereはそう割り切れるだけのパワーがある曲ですね。
    そのままズルズル聴いちゃったら
    こっちのもんです(^^)

  11. ロボトリア | URL | -

    >RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    >1曲目だけでも聴いてもらえたら... もうアレですもんねw

    あの音の粒たちを聴いて何も感じないのであればそれまでと思います。
    ボクは絶対的な自信があります!!(←おまえは中田さんか!w)

    >これはPerfumeの音楽がジャンルの壁を越えて拡散する可能性があることを意味するし、

    まだまだ耳に触れていない人も多いと思いますから。
    ジワジワと拡散するはずです…Perfumeはいつもそんな歩みですね(笑)

    >言葉を楽器や音そのものとして聴けるようにも作られている

    歌詞に対しても様々な解釈がありますが、絶対的な正解はないはずです。
    押しつけの少ないのも魅力ですね。

    >RM-2は蛍光イエローを買いましたお

    ボクもひとつ選ぶとしたら蛍光イエローと思っていました。
    (結局全部買ってしまいました 汗)

  12. ロボトリア | URL | -

    >⊿smileさん

    コメントありがとうございます。

    >なるほどステッカーですね!

    おお、ステッカー入れたことを自分で忘れていましたw

    >大々的に扱ってくださってるお店のディスプレイを観ていたら
    フラフラ~っとねw

    わかります。ボクも衣装展示などを見たらテンション上がって、気がついたらつい・・・

    >それで全くダメなら合わない人なんでしょう。
    Enter sphereはそう割り切れるだけのパワーがある曲ですね。

    まったくその通りですね。
    あれをヘッドホンでちゃんと聴いてピンと来ない人とは話が合わないと思います←

  13. minotti | URL | -

    ダメもとでも聴いてほしい・・・

    ちょっとやそっとじゃ動じない自分ですが、
    『Enter the Sphere』で一瞬にしてやられました。
    結構期待値を上げて聴いたのに、それを上回る衝撃でした。
    たぶん、Perfumeのファンじゃなかったとしても、
    やられていたと思います。

    "良質の音楽や芸術との出会いを渇望していながら、
    なぜか今までPerfumeはスルーしていた人たち…"
    ↑ 分かります、そこなんです(> <)!!!
    その渇きを十分に潤すことができるオアシスになります!

    そういえば、最近バラエティー番組のクイズコーナーで
    『Enter the Sphere』が流れてました。
    テロップ付けて欲しかったですね。

  14. ロボトリア | URL | -

    >minottiさん

    コメントありがとうございます。

    >ちょっとやそっとじゃ動じない自分ですが、

    minottiさんはとても落ち着いた京美人さんですもんね(^^)
    たしかクラシックもお聴きになりますよね。
    そんなminottiさんのような方も推薦している『LEVEL3』です!←

    >そういえば、最近バラエティー番組のクイズコーナーで
    『Enter the Sphere』が流れてました。

    テクノ系はよくBGMに使われるんですよね。
    昔からボクも好きなアーティストの曲がよく安易に使われていて複雑な気分になります。
    そんな軽薄な音楽じゃないんだよっ、って(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/780-64d82fee
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。