--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能年玲奈とさびしんぼう

2013年09月26日 21:51

9/23に放送された「あまちゃんファン感謝祭」での能年ちゃん。

overnonen01.jpg
ダボッとした白いオーバーオールで登場しました。




overnonen02.jpg


とっても可愛いです(*^^*)



で、この白いオーバーオールの能年ちゃんを見て思い出したんです。
これ。





sabi01.jpg

映画「さびしんぼう」の富田靖子さん。


本編では顔を白く塗って幻影の少女を演じていましたが、
このエンディングのバックでは、素顔にこのオーバーオールの衣装で、
とても可愛らしいと思ったのをよくおぼえています。



sabi04.jpg




sabi02.jpg




overnonen03.jpg





そういえば「さびんしんぼう」の主人公ヒロキは尾美としのりさんでした。




sabiomi.jpg



sabi03.jpg



もしかしてアキちゃんは、時空を越えて、

正宗おとうさんに会いに来た、あの時のさびしんぼうなのかな・・・



なんてね(*^^*)






「人が人を恋うるとき、人は誰でもさびしんぼうになる」
                      〜大林宣彦





sabiyokogao.jpg






overnonen04.jpg





「ちくしょう。胸が苦しい」←








さびしんぼう [DVD]
さびしんぼう [DVD]
posted with amazlet at 13.09.26
東宝 (2001-07-25)
売り上げランキング: 27,968






ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. セラミックおじさん | URL | -

    逆流性食道炎ですか?

    ロボっちさんは胸が痛いということですね…

    私は胸がキュンとしちゃいますね

    ただ、尾美としのりといえば「転校生」ですね

    「ユイがアキでアキがユイで」 でしたっけ?

    この記事を読んで確信しました

    アキちゃんも さびしんぼうも ショートカットである

    ユイに「原田知世が好き」である    (^_^)

  2. イトナオ | URL | -

    こんにちは

    KENWOODの広告が駅の大きな看板に貼ってありました。
    セーラー服を着た髪の長い女の子の。

    それに惹かれて映画を見に行きました。

    「ちくしょう。胸が苦しい」
    これはヒロキのモノローグだったかしらん?

    それとも。
    明日「あまちゃん」が最終回。
    ロボッチ少年の声?

  3. ロボトリア | URL | -

    >セラミックおじさん

    コメントありがとうございます。

    >逆流性食道炎ですか?

    ええ、食べた後はついつい眠くなって横に…っておいー(ノリツッコミ乙)

    >アキちゃんも さびしんぼうも ショートカットである
    ユイに「原田知世が好き」である

    そうなんですよー。黒髪ショートカットは日本の宝です!←
    それと「転校生」といえば、あの可憐な小林聡美ちゃんも加えといてくださいな(^^)

  4. ロボトリア | URL | -

    >イトナオさん

    コメントありがとうございます。

    >KENWOODの広告が駅の大きな看板に貼ってありました。

    ありましたねー。「さびしんぼう」の百合子さんですね。
    永遠の憧れの少女というイメージでした。

    >「ちくしょう。胸が苦しい」
    これはヒロキのモノローグだったかしらん?

    そうです!
    冬休みになって友達とも疎遠になって、いろんな切ない思いがこみ上げて来た時に、
    ヒロキが心の中でつぶやきました。
    わがるやつだけわがればいい、と思いまして(笑)

    >ロボッチ少年の声?

    そうとも言えます。
    ついにあと1回になってしまいました。
    いいドラマに出会えて良かったです(^^)

  5. ヤジオショー | URL | -

    むねきゅ

    さびしんぼう、転校生・時をかける少女と大林宣彦監督の尾道三部作なんて言われてますよね。
    どれも胸がこうキュとなるんだな、特に時をかける少女はね。

    そんな事を思いながら貼られたエンドロールを見ていると、藤田弓子さんが出演してるじゃないですか、「アイコ16歳」のヒロイン富田靖子さんのお母さん役。尾美としのりさんは言わずもがな「時かけ」の吾郎ちゃん、これで原田知世ちゃんと小林聡美サンが出演していたら…「時をかけるさびしんぼうな転校生」な訳ないですよね(^_^;)
    もう一人「時かけ」出演者いましたよ、入江若葉さん、深町くんのお母さんだったかな?清楚で上品な女優さんですね。お母さんの入江たか子さんは化け猫女優として有名な方です。
    あれ?能年玲奈ちゃんと富田靖子さんの記事でしたよね、すいません脱線駄コメント羅列しちゃいました。

    いい加減駄文無責任コメントから卒業しないといけませんね。(^^;;

  6. ロボトリア | URL | -

    >ヤジオショーさん

    コメントありがとうございます。

    尾道三部作はですねー、「時かけ」を筆頭に名画座で何回観た事か、というね。
    ボクにとってはバイブルのような映画たちです。

    >「時をかけるさびしんぼうな転校生」

    あははは、マジンガーZ対デビルマン的なノリでしょうか(笑)

    でも尾道三部作は大林組とも言える常連さんがたくさん出ているので、
    出演者はけっこうかぶってるんですよね。
    入江若葉さんは知世ちゃんのお母さん役でしたね。
    「さびしんぼう」ではヒステリックなPTAの役でしたでしょうか。。
    それと入江たか子さん。「時かけ」で上原謙さんとともに、深町くんがお世話になる家の、
    事故で息子と孫を失ってしまった老夫婦の役でした。
    ラスト付近で、何とも言えない深ーい表情の珠玉の演技が印象的でした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/779-f5438ac9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。