--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「未来のミュージアム」初披露

2013年02月24日 21:13

本日「MUSIC JAPAN」において、
「未来のミュージアム」のパフォーマンスが初披露されました。

みらみゅ01

いやあ、素晴らしかった・・・
MIKIKO先生天才じゃわ〜。

顔の表情を含めた慌てふためく演技は「スーパージェットシューズ」以来かなとほっこりしたり(*^^*)

全体的に可愛さを表現しつつ、でもやっぱりダンスは超複雑で。
ものすごい情報量で・・・


かつて2008年に「トップランナー」に出演した時、
Perfumeの高度なダンスパフォーマンスについて、司会の箭内さんに、
「真似してもらおうって、思ってないところがかっこいい!」
評価されていましたね。


今回の、子どもをターゲットにした「未来のミュージアム」でさえもそれは貫いていて。

もう、目が釘付けでしたよ。

うーん、うまく説明できないね。

そこがPerfumeの懐の深さなんだけどね。

きっと、子どもから大人まで、多くの人を魅了するでしょう。


この曲、ひょっとしたらひょっとするかもね。


かつて日本で、記録的に大ヒットしたシングル曲を思い出してみましょう。

『およげ!たいやきくん』とか『だんご3兄弟』とか『おさかな天国』とか。
子ども向けの曲は少なくないのです。

しかも、どれもあそこまで大ヒットすると予想した人はいません。


そして、上記の曲に共通するキーワードは、

子ども向けでありながら「哀愁」であり「切なさ」なんですね。



「未来のミュージアム」を聴いて、

明るい曲調でありながら、どこか涙腺を刺激するあの感じ。


あれはなんなんでしょうね。


そのへんについては、CDを聴いてから、またあらためて考えてみたいと思います。


いや、いい曲です。。






未来のミュージアム(初回限定盤)
Perfume
ユニバーサルJ (2013-02-27)
売り上げランキング: 32



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. セラミックおじさん | URL | -

    もし、私が子供だったら…

    まず、おねえさんの美しさに驚いたです

    それと、面白い顔をしたのところがよかったです

    おどりはむずかしくて、ぼくにはできないかもしれないですけど

    やっぱりやってみたいと思います。

    そして、ぼくは楽しそうなのになんか涙が流れたのがふしぎでした

    そして、やっぱりおねえさんたちのおどりがいいと思って

    おとうさんにCDを買ってきてほしいとお願いしたいと思いました。

    それから、もっと音楽を聴いて、おどりをおぼえたいです

  2. ロボトリア | URL | -

    >セラミックおじさん

    コメントありがとうございます。

    >おどりはむずかしくて、ぼくにはできないかもしれないですけど

    ダンスは難しいですが、動きが具象的なので思わず踊ってみたくなるものでしたね。
    また「踊れそう」と思わせるところも、いつもながら感心します。

    子どもの頃に戻って、このパフォーマンスを見たらどう思うだろうか・・・
    そんな事を思わせるパフォーマンスでしたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/706-fa769ec1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。