--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーター・バラカン「ラジオのこちら側で」

2013年02月20日 20:42

初期のYMOにおいては、歌詞のある曲は、Chris Mosdellという詩人の方に任せていました。
『BGM』から本人たちが作詞するようになり、
その英訳をピーター・バラカンさんに任せるようになりました。

以来、各メンバーのソロアルバムでも、バラカンさんのクレジットは欠かせないものになりました。

たまたま語学に興味があり、日本語を専攻した、音楽が大好きなイギリス人が来日して、
大きく人生が切り開かれていくのですね・・・


ラジオのこちら

先月発売されたピーター・バラカンさんの新刊です。
***

ボクがピーター・バラカンさんの名前を初めて見たのは、YMOの『BGM』だったかな?
この本によると、最初に関わったのは坂本龍一の『B-2UNIT』の、あの歌詞のある曲からだそうで。
そのタイミングでYMOの事務所、ヨロシタ・ミュージックの社員になったという。

昔、幸宏さんが言っていたように思いますが、英詩についてはバラカンさんに全面的に任せていると。
自分の詩を英語にした時、最もカッコ良く、伝わるニュアンスで英訳できたのは、
バラカンさんしかいなかったのでしょう。
そういった意味では、バラカンさんはあの頃、第四か第五かわかりませんが、
もうひとりのYMOのメンバーだったと言っても過言ではないかもしれません。

でも、バラカンさんテクノポリスやライディーンのYMOは好きじゃなかったって、この本に書いてありますね。
『増殖』の頃から、「面白い」と思い始めたと・・・(笑)
まあ、その話は以前にもどこかで聞いたなあ。
そんな率直な人柄もバラカンさんの魅力でもあるんですよね。


「ラジオのこちら側で」では、そのあたりも含めて、
来日してから、現在までのキャリアを振り返り、語っておられます。

アッコちゃんとのラジオ「スタジオ・テクノポリス27」や、TV番組「ポッパーズMTV」、
「CBSドキュメント」の裏話等々・・・

興味のある方はご一読を(^^)





ピーター本中






ラジオのこちら側で (岩波新書)
ピーター・バラカン
岩波書店
売り上げランキング: 1,060



こちらもご一緒に(*^^*)

心に訊く音楽、心に効く音楽 私的名曲ガイドブック (PHP新書)
高橋 幸宏
PHP研究所
売り上げランキング: 22,575



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. kazz | URL | -

    ラジオの向こう側で

    帰路、ここ↓に立ち寄ったらありました。
    http://blog-bibliophilic-bookunion-shinjuku.diskunion.net/
    私も近いうちに買います。

    > でも、バラカンさんテクノポリスやライディーンのYMOは好きじゃなかったって、(後略)
    まあ無理もないですね(笑)、彼の音楽嗜好とはかけ離れてますから。
    でも細野翁とは趣味合うんじゃないかな?と思えます。

    以前、この↓ショウに
    http://www.iasj.info/evt_body.html
    このメーカ↓が出展していて、定番ゲストがビーター氏でした。
    http://www.scantech.co.jp/

    オーディオのショウってみんな良い音求めて真剣に試聴するってーのが見慣れた光景ですが、
    ここ↑でまるではピーター氏を囲む会(笑)、みんな彼がブース内で紹介するGood Musicを求めて馳せ参じるんですね。

    残念ながら昨年はこのメーカが出展を取りやめてしまったので、ピータ氏の紹介する音楽を聴くこともできませんでした。
    何かまったりした良い空間だったのになぁ・・・。

    Inter FMの"BARAKAN MORNING"を通勤中Radikoで聴くのが朝の楽しみの一つでしたが、
    昨年彼が同社執行役員に就任したせいでしょうか、相応の責務を果たすには番組をやめざるを得なかったのかもしれません。

    頻度が減ったとは言え、今も番組を持っていますから、これからも我々に知られざるGood Musicを届け続けて欲しい。

    彼のおかげで出会った音楽は幾つも私のCD棚にあるから・・・。

  2. ロボトリア | URL | -

    >kazzさん

    コメントありがとうございます。

    >でも細野翁とは趣味合うんじゃないかな?と思えます。

    YMO以前にティンパンアレイ等のライブに行ってたりしたみたいですよ。
    細野さんのトロピカル三部作や、シュガーベイブ、初期の大滝詠一とか、
    そっち方面は大好きだそうです(笑)

    >みんな彼がブース内で紹介するGood Musicを求めて馳せ参じるんですね。

    それはお客さんのみならずピーターさんも楽しそうですね。
    なにせ本当に曲を選んで紹介する、本来の意味でのDJが大好きみたいなので。

    >彼のおかげで出会った音楽は幾つも私のCD棚にあるから・・・。

    本の中でも、たくさんのリコメンドが載ってます。
    この本はボクよりも、kazzさんの方がより楽しめそうに思います(^^)

  3. ushiyuka | URL | nK2K5VPE

    はじめまして

    はじめましてこんにちは

    最近このブログにたどりつき、楽しく読ませてもらっていました。

    私は聖地サンストリート近辺に住むYMOとPerfumeを愛するおっさんです。そして極〇会館亀戸支部道場生でした。

    過去のブログを少し読ませてもらったところ、ロボッチさんももしかして亀戸在住なのでは?しかも同じ道場生なのでは…と思いコメントさせてもらいました。

    当方、日ごろPerfume,YMOを語れる友達が少なく、もし自分の予想通りロボッチさんがご近所で、今後イベント等機会あればご一緒したいなどと思っております。よかったらご連絡くだされば幸いです。

    それでは失礼します。押忍!

  4. ロボトリア | URL | -

    >ushiyukaさん

    コメントありがとうございます。

    >最近このブログにたどりつき、楽しく読ませてもらっていました。

    そうですかー(^^) 一貫性のないブログですが、今後ともよろしくです。

    >そして極〇会館亀戸支部道場生でした。

    おお、極〇さんは亀戸にも支部がおありなんですね。規模が大きいですもんね。
    ボクは残念ながら極〇さんではないです。でも関連はあります。某サ○キ系の流派です。
    もう道場をやめて10年くらい経ちますかね〜。
    通っていた支部は、もうなくなってしまいました。懐かしいなぁ・・・
    家も総武線ですが、もっと千葉寄りですね。ていうか千葉県です(笑)

    >今後イベント等機会あればご一緒したいなどと思っております。

    サンストリート凱旋公演とかあったらいいですね。・・・無理か(笑)
    そんな時はご一緒に(^^)
    また、気になる記事がありましたらコメントいただいて交流できたらと思います。

    ありがとうございました! 押忍

  5. | URL | yD6IxOi.

    赤レンガ

    行った人居るかな?

  6. ロボトリア | URL | -

    >赤さん

    コメントありがとうございます。

    70年代展でしたっけ? 
    ボクは行きませんでした(;´Д`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/705-d35fd31b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。