ハンバーグ鉄板問題

2012年11月12日 23:18

個人的な好みの話です。

ロボッチ後ろ

ボクはハンバーグが好きで、
ファミレスなどに行ってもハンバーグを注文する率が高いのですが・・・

ここ数年なんですが、ある変化が起きております。
それは、ハンバーグを、熱々の鉄の皿に載せてくるスタイルが、
俄然、増えてきたことです。

よくステーキハウスなどで見る、木製の受け皿の上に、
黒々とした分厚い鉄の皿が乗っかってるあのスタイル。

あれが苦手です。

猫舌なもんで。犬派なのに(笑)

ジョ○サンしかり、コ○スしかり、
ついには、ロ○ホの黒黒ハンバーグまで、鉄板載せになってしまいました・・・
嘆かわしい!(笑)


何故、あのようなスタイルが増えてきたのか?
考察してみましょう。

1.シズル感を出すため
2.冷めないようにするため
3.なんか高級そうにみえるから
4.時代は鉄板だから

要は、見た目重視の日和見主義ってことでしょうか?(言い過ぎだろっ)
2とか、ほんとに大きなお世話。
ボクは最初の一口は、はふはふ言いながら熱々で食べて、
それからジョジョに冷めていく中盤以降の、ハンバーグの持つ本当の美味しさを楽しむのが好きなのです。
そして、ほどよく冷めた最後の一切れの、あの美味しさと言ったら!←


デメリットを考えてみましょう。

1.いつまでも冷めないので、後半は肉がパサつく(付け合わせもシナシナになってくる)
2.重いので運ぶ人が大変
3.重いので洗い場の人も大変
4.熱いので運ぶ人が危険
4.熱いので食べる人も危険(事実、「熱いのでお気をつけください」とか言う。はあ?)

さあ、いったい誰得なハンバーグ鉄板なのでしょう?


あぁ、あのふつうの白いお皿に載った、
楚々としたハンバーグに愛しさを感じるのはボクだけでしょうか?

白いお皿に載ったハンバーグがテーブルに運ばれて来た時、
ボクにはハンバーグの内なる声が聞こえます。

(はじめまして。私はたった今まで劫火の中をくぐってやってきました。
それはあなたに美味しく食べていただくためです。でもご安心ください。
焼け付くような決死の体験は、もう私の思い出の中だけです。
今はその思い出を美味しさに変えて、あなたの口に運ばれていくのを待つばかりです。
さあ、召し上がれ♪)

ボクは心の中で感謝しながら、ハンバーグの奥ゆかしい心意気に感激しながら、
ありがたく口の中に運ぶのです。


それに比べて、あの熱々鉄板野郎はどうでしょうか?

(ウヒャホウ! ジュウジュウ!ww どうだい!美味しそうだろう!
こんなに美味しそうなオレ様を食べてみるかい? おっと、油断するとヤケドするから気をつけな!
でもモタモタしてると食べごろを逃すぜ! ヒャッハーー!!wwww)


なんでしょう、この元ヤンキー的ガサツな上から目線は。
まるで人の食欲という本能につけこんで、思考を停止させ、
本来の味をもウヤムヤにして、強引に購買意欲に結びつけるアザとさを感じます。

出来ますれば、飲食業業界の方々には今一度、熟考願いたいところです(おおげさだろっ)

・・・えっと、いろいろ申しましたが、
最初に申した通り、あくまでも個人的な嗜好ですのでお許しください。
1ユーザーのリクエストということで(;^_^


まあ、ボクもどっちも食べますけどね←


コメント

  1. smile | URL | -

    あ~私もあれ好きじゃない…
    後半パサパサ、ソースが焦げる、ソースが跳ぶなど
    良いことがありません。
    あとなぜか食べるのを急かされる感じがします(・_・;)
    最近は和風ハンバーグまでも鉄板とか…
    大根おろしがジュウジュウ…
    ちょっと違う気がしますね。

    まぁ、私も食べますけどねw

  2. ロボトリア | URL | -

    >smileさん

    コメントありがとうございます。

    おお。同意見の人がいて良かった!
    そうそう、ソースが飛ぶんですよね。紙で覆うところもありますが、
    なんでそこまでして、と思います(笑)

    これだけ広まるんですから、概ね好評なのでしょう。
    そういうのもあっていいと思いますが、どこもかしこもという気がしたもので・・・
    まあ、食べますけどw

  3. セラミックおじさん | URL | -

    これは何かのメタファーですね(^-^)/

    ハンバーグの部分を女性に置き換えたり…
    日本の国際情勢を意味するとか…
    色々なアプローチをしましたが、スッキリしません

    もしかしたら、いつまでも熱苦しいブログを書いているんじゃでえぞ!
    という、私への苦言かもしれません

    私は鉄板はともかく、運んできてから最後の調理と称して
    灼熱の危険極まりない行為問題が気になるので、高級ファミリーレストランには行かないことにしています

  4. ゆりこ | URL | -

    こんにちは

    紹介されていたデヴィッドシルヴィアンのベスト、私も買っちゃいました。
    今日届くので楽しみです。
    お年を召されても姿も声も素敵ですね…!

    と、コメント書きに来たら背中で語ってらっしゃるヽ(・∀・)ノ
    鉄板ハンバーグ…w

    誰得って俺得だ!アチアチ鉄板バーグ好きですw
    熱いものはアチアチで食べたい派です。
    白いお皿におとなしく収まってるより汁跳ね飛ばしてるやんちゃっぷりが好きですよ。
    それを無茶してガツガツ食すのです猫舌上等!
    付け合せのポテトがしなってても気にしない!
    男は橋をつかわない!

    いつも口蓋の皮が剥けてべろべろしてる方ですw
    皿or鉄板、勿論どちらでも食べますwハンバーグ好きっす。

  5. poncho | URL | -

    カバヤ

    なる程、今まで何の疑問も考えずに、鉄板ハンバーグ食べてましたが、確かにロボッチさんの言う通りです。
    鉄板ハンバーグは、最後ジューシーではないですね。
    熱いの好きですが、ジューシーをとります(^^)v

  6. ロボトリア | URL | -

    >セラミックおじさんさん

    コメントありがとうございます。

    ボクも、ハンバーグの白い皿の心情吐露のくだりを書いていて、
    なんだかPerfumeのことを思いました(笑)

    現在の音楽業界に置き換えて読むとしっくり・・・きませんね(笑)

    >もしかしたら、いつまでも熱苦しいブログを書いているんじゃでえぞ!

    セラミックおじさんのブログは熱苦しいというよりもドライアイスのような
    冷徹さを感じますが・・・どっちにしろヤケドしますwww

  7. ロボトリア | URL | -

    >ゆりこさん

    コメントありがとうございます。

    おお、デヴィッドシルヴィアンのベスト買いましたか!
    今時分の季節にちょうどいいですよ。耳に、心に沁みわたります。

    >誰得って俺得だ!

    あうー、まさに、まさに、熱々ジュウジュウの鉄板のようなコメント!
    ボクは焼かれた鉄板の上に落ちた水滴のように、ジュワッと消えて無くなってしまいそうですw
    漢ゆりこさん、まいりました(笑)

    でも熱いと味がイマイチわから・・・ああ、ぶたないでください!!www

  8. ロボトリア | URL | -

    >ponchoさん

    ゆりこさんの激熱コメントのあとに
    ホッとする一杯のお冷やのようなコメントありがとうございます(笑)
    いつか、あ〜ちゃんのジューシーなチーズハンバーグを食べてみたいです♪
    あ、ゆりこさんもご一緒に(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/665-e4de9f2f
この記事へのトラックバック