Two Months Off

2012年09月17日 20:42

Perfumeのポリリズムがヒットした2007年当時、
「アンダーワールドのツーマンスオフのパ○リだよね」という人がいました。
「へー、つーまんすおふ。どんな曲だろ?」と思い、つべを検索してみました。

で、聴いてみたら、「全然違うやん!だまされた!」と思いました。

「あー、ポリループのあの感じと音色が似てるってワケね」とも思いましたが、
曲の目指す方向性というか、世界感が全然違うので、まったくの別物と言えます。


ただ、「Two Months Off。これはこれでいい曲ダナ♪」とも思ったので、
CD買っちゃいましたよね(笑)



Two Months Offを探している時見つけたのが、なぜかこの動画でした。
この動画でTwo Months Offを聴いたんです。



以前にも何回か紹介しましたcat2525jpさんの車載動画です。


未来の東京? 垂直反転 ゆりかもめ
電気グルーヴ「誰だ!」のPVはこれで決まり?


→cat2525jpさんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/cat2525jp?feature=watch



映像と音楽のマッチングが抜群で、見ていて非常に心地いいです。
最後の朝日のシーンはちょっとしたカタルシスを味わえます。






Two Months Offの他にも、いい曲いっぱいです。

ア・ハンドレッド・デイズ・オフ
アンダーワールド
V2レコーズジャパン/コロムビアミュージックエンタテインメント (2002-09-04)
売り上げランキング: 45998


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. まぁ | URL | -

    初コメント!

    この間はお世話様でした!!!

    アンダーワールド好きなので食らいついちゃいましたwww

    『Two Months Off』からの『Born Slippy』ヤバイです!!!

    車の中でラジオを聴いている時にかかったのが『Born Slippy』で

    家に着くまで、忘れないように「アンダーワールド・アンダーワールド」って

    唱えながら帰ったのを思い出しましたw

  2. electrocat | URL | Aiam0OL6

    懐かし~♪

    この曲はSONY VAIOのCMで知って、「アンダーワールド・アンダーワールド」って唱えながらメモ帳を探したのを思い出しました(笑)
    僕もたしかにポリリズムを聴いた時にこの曲を思い出しましたよ!
    でも似てはいないので、フィルターが開いていくような広がりのあるシンセの音色が思い出させたのだと思います。

    そのうち「ツーマンスオフってPerfumeのポリリズムに似てるよね」って言われたいですね(^^)/

  3. ロボトリア | URL | -

    >まぁさん

    コメントありがとうございます。

    この間はキモい集会でお世話になりました。
    多分、引いていたことと思いますが、それが普通ですので安心していいと思います(笑笑)

    >車の中でラジオを聴いている時にかかったのが『Born Slippy』で

    クルマで聴くと気持ち良さそうですね。

    ボクはこの後、ライブ盤も買ってしばらくよく聴いてました(^^)
    ウォーキングにも最適w

  4. ロボトリア | URL | -

    >electrocatさん

    コメントありがとうございます。

    音色が似てるとこありますよね。
    え、SONY VAIOのCMに使われてたんですか? 知らなかったです。
    SONY VAIOといえばPerfumeの「セラミックガール」ですね。
    何かと縁があるのかも(笑)

    その内、欧州のテクノフェスで共演するんじゃないでしょうか?

  5. mtst | URL | WU..WH7.

    そういえば

    ロンドンオリンピックの音楽監督だったんですよね。

    以前、アンダーワールドのCDを車の中で聴いていた時
    横断歩道を渡るおばちゃんの歩くテンポと
    曲(確かBorn Slippy)の四つ打ちのタイミングが完璧にシンクロしていて
    1人鳥肌を立ててたのを思い出しました(笑)

    自分はポリリズムを初めて聞いた時
    ダフトパンクのワンモアタイムっぽいなと感じた覚えがあります。

  6. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    ああ、そうでした。
    オリンピックの会場で節目節目で流れてた荘厳な音楽は彼らだったのでしょうか?

    おばあちゃんとBorn Slippyてw
    ずいぶんと元気なコンピュターおばあちゃんですね(笑)

    そうそう、あの頃ダフトパンクとアンダーワールドが盛んに引き合いに出されてました。
    未知のものに出会った時、何かに似てると思わないと人間は不安になるのかもしれないです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/636-ccff44c0
この記事へのトラックバック