--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORLD ORDER 渋谷タワレコ インストアライブ

2012年07月01日 23:07

に、行ってきました。
忘れないうちに書かねば!(笑)
お昼12時過ぎ、店舗前に集まっている客層はバラバラ。
20代〜30代くらいの人が多いか。オジさんもちらほら。
子連れの人も数組いた。男女比はやや男多めか?
30分前に階段に整列させられる。
ぐんぐん昇っていって、会場はB1なのに、7階まで昇る(笑)
ざっくり200人くらい。階段は暑かった。
一緒に行ったしゅなさんはすでに汗だくだった(笑)
入場。
WORLD ORDERのパフォーマンスを見るのは真ん中がベスト。
中央を目指すが、すでに人がいっぱい。
この日はWORLD ORDER初のスタンディングでのライブとなる。
心配していたが、やっぱりよく見えなかった(笑)
特にタワレコのイベントスペースは舞台が低く、
客のスペースも勾配や段差があるわけでもない。
WORLD ORDERを見るには厳しい条件。
量さんもギリギリまでイスをいれるか迷ったらしい。
しかし、客の温度は熱かった。
渋谷公会堂の時よりも、声援も多かったと思う。
スタンディングライブはやはり熱気が違う。
メンバーもそう感じていたようだ。
今回はそちらを優先したのだろう。
ウッチーさんのコールが多かった。
ウッチーさん、やっぱり人気があるみたい(笑)
須藤さんのMCに話しかける人もいた。
フレンドリーな雰囲気。
前列の人は至近距離で見れて羨ましく思った。
今日からアキさんの代わりにサポートメンバーとして
「トミゾウ」と呼ばれるダンサーの人が加わっていた。
みずほ銀行支店長のような風貌、と元気さんにからかわれていた。
たしかにそのように見えた。若そうなのに(笑)
アキさんはどうやら国際フォーラムのライブまでの復帰は難しいのだろう。
ケガの回復を祈るばかり。復帰をお待ちしています!


セトリ

●WORLD ORDER〜2012

MC
(トミゾウくんの紹介、インストアライブは初めて、一度ここに客として見に来た事が
あり今日は舞台に立てて感無量である、楽屋裏にいっぱいアーティストのサインがあり、
自分たちはWCのロゴをWOに変えて書いた等、あとはウッチーさんの名誉のため言えないことw)

●AQUARIUS
●MACHINE CIVILIZATION

アンコール〜
●MIND SHIFT



生で見るWORLD ORDERはやはりキレが違う。
つま先から指先まで力が込められている感じ。
それだけにあの無表情の顔が凄みを増して見えてくる。

7/11の東京国際フォーラムに向けて特訓が続いている。
単に曲を並べるだけではなく、ストーリー仕立ての演出を考えているとのこと。
まだまだ練習が必要との量さんの判断で、今日も夜から練習。気合いが入っています。
楽しみです!




2012 [Blu-ray]
2012 [Blu-ray]
posted with amazlet at 12.07.01
ポニーキャニオン (2012-06-20)
売り上げランキング: 85




2012 [DVD]
2012 [DVD]
posted with amazlet at 12.07.01
ポニーキャニオン (2012-06-20)
売り上げランキング: 30




WORLD ORDER
WORLD ORDER
posted with amazlet at 12.07.01
WORLD ORDER
P-VINE RECORDS (2010-07-07)
売り上げランキング: 117



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. あやか | URL | yD6IxOi.

    ホラー好きな人はどうぞ

    格闘家が作曲とかスゴイ! 

    元気さんもきゃりさんもトーク番組での好感もてるキャラが好きです





    *******  以下、こぴぺ********

    恐ろしい話 須藤元気はイルミナティー?
    Kazumoto Iguchi's blogより



    欧米の自称エリート層(その実は、古代の妄想に取り憑かれた悪魔主義/人種差別主義の集団にすぎないのだが)が、NWO(ニューワールドオーダー)とか言っているが、そのシステムはこの宇宙の原理に適っていないのである。もし王政や独裁制がこの宇宙の原理にうまく合っているとすれば、すでに古代においてもそれが実現した訳だから、それが永遠に続いたはずであろう。しかし、現実の歴史はそうはならなかった。NWOはエネルギー的にもあらゆる面で無駄が多くなりすぎるのである。

    やはりこの世界はハーモニーの世界、圧力や重力などの破壊力ではなく、引力や魅力などの引きつけ合う力の方が適っているといえるだろう。フラーのいう、テンセグリティーやシナジー効果の方である。


    おまけ:
    最近、テレビ、もちろん、テレビはCIA電通の天下だから、電通支配下では、ということになるが、日本のテレビで、NWOならぬ、「ワールドオーダー」というグループが登場した。まさに電通が仕掛けた、男性ダンスユニットであり、NWOをもろに意識したものである。

    驚くべきことに、そのリーダーは、かつて格闘家だった須藤元気である。この人物は、一時テレビのバラエティーで意外なインテリ振りをみせ、UFOやらスピリチュアルの方を擁護していたのであった。それから数年姿を見ないと思っていたら、なんと180度逆方向へ変身した。以下のものである。



    これを見れば明らかだが、振り付けに「イルミナティー」の悪魔のシンボルが満載されている。三角形やら、ピラミッドやら、万物の目やら、まるで水木しげるの「悪魔君」の世界である。ビジネスマンになった悪魔君のようである。




    動画についたコメント

    須藤元気については、world order のロゴに、ピラミッド及び、13の星が描かれている箇所があります。また、マイクロソフトで披露したものに、ろくぼうせいを描くようなダンスもあります。サブリミナルについては、しょうじき、かなり怖い者があります。
    木村カエラもチェックしましたが、紹介している通りです。ポイントは左目です。
    ドル札もどうように、左目です。レディー・ガガもまた、一つ目の演出が出てきます。
    パフュームについて気になっていましたが、このグループもそうでしたか・・・。
    売れる歌手は、準備されている。
    真の実力者のマイケルジャクソンなどは、葬られてしまいました。
    悲しい事実です。
    doormat5555 7 か月前



    きゃりーぱみゅぱみゅはイルミナティだった!?
    http://nikkan-spa.jp/116184


    今や、日本のポップアイコンとしてアメリカでのライブも成功させ、知名度が国内外で急上昇中のきゃりーぱみゅぱみゅ。

    彼女の新曲『つけまつける』のPVも、youtubeでの再生回数はすでに240万回を超え、各国の人からのコメントが付く人気だ。(http://youtu.be/NLy4cvRx7Vc)



    しかし、この新曲のコメント欄で気になる現象が起きている。

    英語圏の人のコメントで「illuminati(イルミナティ)」という言葉が多数ポストされているのだ。

    「イルミナティ」――これは、欧米の陰謀論で「フリーメーソン」と並んでよく登場する団体だ。

    その成り立ちにはさまざまな説があり、悪魔崇拝の秘密結社であるとするところや、古代の神秘主義的な信仰であるグノーシス主義の流れを汲むという説、さらにはSPA!でお馴染みのベンジャミン・フルフォード氏のように「同じイルミナティと名乗る集団でも、さまざまな系譜の団体があり、その実体は決してひとつではない」とする説もある。

    無数の説はさておき、なぜきゃりーぱみゅぱみゅの新曲がことさらイルミナティと言われるのか?

    それは、このPVで使われている「目」のアートワークに原因がある。

    というのも、欧米の陰謀論においては、イルミナティにしろ、フリーメーソンにしろ、この「目」をシンボルにしたマークが非常に多いのである。

    この目は、「プロビデンスの目」と言われ、ピラミッド型のものの上に目玉がくる形をしたマークを指すのが代表的だ。アメリカ合衆国の国章の裏面やUSドル紙幣、さらにフランス人権宣言の版画にも描かれているため、陰謀論信者の間ではイルミナティやフリーメーソンが世界支配をしている証拠として捉えられている。(http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=116195)




    米ドル札に印刷された「プロビデンスの目」
    日本語がわかれば、つけまつげのことを歌っているのだから、目がモチーフになるのも当たり前だとは思うのだが、奇抜なPVの雰囲気と相まって、欧米人の間では「すわ、イルミナティ」と話題になったのである。

    ここで、思い出すのがこうした「イルミナティ?」と思えるような演出を多数入れたPVで知られるアーティストの存在。

    そう、かのレディー・ガガである。

    前出のベンジャミン・フルフォード氏の近著『図解「世界闇の支配者」頂上決戦』でも指摘されているが、レディ・ガガの演出はきゃりーぱみゅぱみゅ以上にイルミナティらしき要素をふんだんに取り入れている。

    『Poker Face』などヒット曲の歌詞を逆再生すると悪魔のメッセージが浮かび上がる……という説もあるが、実は同様の説はきゃりーぱみゅぱみゅの1stシングル『PONPONPON』にもあるようだ。(http://youtu.be/GyT4iHlJrHU)



    日本版「レディー・ガガ」と言われて、欧米でも人気が上昇中のきゃりーぱみゅぱみゅ。
    彼女に纏わる、この「イルミナティ」説は、ポストレディ・ガガとしての計算された演出なのか。それとも……

    取材・文/Edward Takaya(本誌特約)

  2. ロボトリア | URL | -

    >あやかさん

    コメントありがとうございます。

    ごめんなさい。ボクの不得意分野です(;^_^
    元気さんがスピリチュアル的なものに興味を寄せているのはボクも知っているのですが、
    ボクはあまり興味ないんですよね。
    WORLD ORDERが身体を使って表現しているものが全てだと思ってますので。

    しかし、いろんなこと考える人がいるもんですね(苦笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/593-f75bf6f5
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【WORLD ORDER 渋谷タワレコ インストアライブ】

に、行ってきました。忘れないうちに書かねば!(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。