--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったく色あせない「大貫妙子」の音楽世界

2010年04月13日 21:16

1978年から1981年にかけて発売された大貫妙子のアルバムで
「ヨーロピアンサウンド三部作」というものがあります。
大貫ジャケ表
上はレコードのジャケットです。
78年『ミニヨン』
80年『ROMANTIQUE』
81年『アヴァンチュール』
大貫ジャケ裏
裏です


アレンジに坂本龍一をはじめ、加藤和彦、清水信之他、
演奏陣も細野晴臣、高橋幸宏、大村憲司、ムーンライダーズの面々他、
『アヴァンチュール』の帯にもありますが、
「現在考え得る限りの最高のミュージシャンのバックアップを得て」、
その独特の世界観を表現しています。


ミニヨン』は声がまだ若々しく、攻撃的な感じさえしますが、
「じゃじゃ馬娘」みたいな曲にはとてもあっています。
声に独特のツヤがあって爽快感があります。
「横顔」「突然の贈りもの」後に矢野顕子がカバーした「海と少年」
名曲揃いです。


ROMANTIQUE』はボクが最初に買った大貫妙子のアルバムです。
「ふたり」をラジオで聴いて、なんてドラマティックな曲なんだ!
と思いすぐにレコード屋に買いに行きました。
A-SIDEが坂本龍一、B-SIDEが加藤和彦のアレンジという
構成になっています。
どちらも、すばらしいです。
「CALNAVAL」では坂本龍一の超絶シンセソロが聴けます。


アヴァンチュール』は、そのヨーロピアンな世界観が完成され、
行ったこともないヨーロッパの国々の風景、街角の佇まい、
人々の行き交う様が頭の中に思い浮かび、
なんというか胸がしめつけられるような感動をおぼえます。


20年程前に、サントリーホールでピュアアコースティックライブを、
観に行ったことがあります。
透明感あふれる歌声に感動しました。
しゃべり声はめっちゃハスキーなんですよね。(^^)





MIGNONNE
MIGNONNE
posted with amazlet at 10.04.16
大貫妙子
BMG JAPAN (2008-01-23)
売り上げランキング: 33338


ROMANTIQUE
ROMANTIQUE
posted with amazlet at 10.04.16
大貫妙子
BMG JAPAN (2008-01-23)
売り上げランキング: 8689


AVENTURE
AVENTURE
posted with amazlet at 10.04.16
大貫妙子
BMG JAPAN (2008-01-23)
売り上げランキング: 11887




にほんブログ村人気ブログランキングFC2 Blog Rankingに登録しています。
ポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 




コメント

  1. PATTAYA | URL | K8dDMMc2

    初めまして、PATTAYAと申します。
    ホント、大貫妙子さんはいいですよねぇ、大好きです。
    私はmaxcellのCMで衝撃を受けたクチで、その後、FM放送のミニ大貫妙子特集をたまたま耳にし、本格的にのめりこみました。
    レコード、CD、DVD、と結構買いそろえ、コンサートにも何度か足を運びました。
    今ではピュアアコースティックの印象が強いですが、教授と組んでいた時期が長かったこともあって、こちらのような電子音楽系のレビューブログでも取り上げられることがあるようですね。
    個人的には『Cliche』『ENSEMBLE』辺りがベストですが、『ROMNTIQUE』のさめた歌声もたまらないものがあります、、、あぁ、やっぱり、どれも素晴らしい。。。

  2. ロボトリア | URL | -

    > PATTAYAさん、はじめまして!! そしてコメントありがとうございます。

    maxcellのCMというと「黒のクレール」でしょうか。懐かしいですね、大好きな曲です。
    『Cliche』も名盤ですよね。「ピーターラビットとわたし」「風の道」「夏色の服」……
    最近では原田知世さんがアルバムで「色彩都市」をカバーされています。
    こうして挙げてみても、どれも名曲ばかりで驚いてしまいます。

    ボクは他には『DRAWING』と大村憲司さんの記事の所でふれた
    『スライス・オブ・ライフ』が好きです。

    「テクノの庭」というブログ名ですが、電子音楽系以外のものも、
    どんどん取り上げたいと思ってますので、また遊びにきてくださいね(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/5-899c5fe6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。