--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『JPN』全曲レビュー その4「ナチュラルに恋して」

2011年12月07日 23:10

シューーーーーゥゥゥっ、と
氷結の炭酸が消えるがごとく、「GLITTER(Album-mix)」が終わります。

束の間の静寂のあと・・・


ナチュ恋
再び、シューーーゥゥウウウウっ、と
魅惑的な音が立ちのぼってきます。

レーザービームとGLITTERの曲間無しの、つなぎにもやられましたが、
このつなぎもまたニクいですね。
「ナチュラルに恋して」
この圧倒的なクオリティ。ため息が出ます。
変則的なリズム。凝りに凝った音のアクセサリー。
J-POPと呼ぶのには大いに違和感を感じる、うねるグルーヴ感。
キュートで、カッコ良くて、おしゃれで・・・

「ナチュラルに恋して」は個人的にも思い入れのある曲です。
この曲がリリースされたのは、2010年の4月。
2009年から2010年の、この頃まで、
実は、ボクが最もPerfumeに対して、温度の低い時期でありました。
2007年から2008年の熱狂の季節を通過し、何か一段落ついてしまったというか・・・

それまで、毎日チェックしていた2ちゃんパフュスレからも遠ざかり、
Perfumeは自分の中で、多くの好きなアーティストの中の、ひとつとなっていました。
まあ、それでもCDは必ず買いましたし、代々木も直角二等辺三角形TOURも行きましたし、
テレビ番組は出れば録画してましたし、「シャンデリアハウス」「気になる子ちゃん」も
大好きで、全話DVDにコンプリートする程度のライトファンでした。

そんな冷めきったボクの心を「ナチュラルに恋して」が、
ぐいーっと、首根っこ掴んで引き戻してくれたんですね。

やっぱり、Perfumeスゲーな、と。

ちょうどこのブログを始めて、間もなく「ナチュラルに恋して」が発売されたんです。
ご存知の方少ないかもしれないですけど、
このブログ、最初、Perfumeの事、全然書いてません。
今思えば、この曲のインパクトがPerfume関連の記事を書き出した、
きっかけだったような気がします。


今回は、個人的な話になってしまいましたね。恐縮です。
まだ4曲目かー。このペースだと年を越すな、こりゃ(笑)
ツアーが始まるまでには、終わらせたい!と思います。多分・・・

あ、アルバムに収録されている「ナチュラルに恋して」、シングルと音が違いますよね。
すごい粘りがあるというか・・・我が家の貧相な再生機器でもなんとなくそんな気が
してましたら、界隈の耳のいい方の記事でも指摘されてましたので、間違いなさそうです。
更にカッコ良くなってます!




JPN(通常盤)
JPN(通常盤)
posted with amazlet at 11.12.07
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2011-11-30)
売り上げランキング: 31


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. きなこ | URL | -

    あは(^^)

    ちょっとちょっと!
    なんのレビューにもなってないじゃないですか(笑)え?そんなことない?失礼しました(^。^)

    そうですかー思い入れのある曲なんですね。
    私は逆にここら辺でライブで初めてだったので、始まりでもありました。
    ファンクラブツアーでの初披露、よかったなぁ・・ダンスもPVも最高。
    PVは今回大きなテレビで見て衝撃の良さでしたね。

    シングルと音違いましたか?こりゃまいったー気づかなかったな。
    音質にはうるさいはずが、グリッターもほぼウォークマンでしか聞かないから、つい最近になって「グリッターグリッター」のフレーズがシングルからも聞き取れたとこです(~_~;)

    よーし、聞き比べてみよっと。
    とにかく聞いても聞いても飽きないナチュ恋は大好きです。

  2. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    アルバム「JPN」で「スパイス」とともに最高水準を誇る曲。

    ...という「ミュージック・マガジン12月号」の宗像明将サンのレビューを全面支持したい
    マスターピースである、「ナチュラルに恋して」。あの平井堅サンをして「僕には絶対
    書けない転調の複雑なとても美しいメロディ。僕の中の2010年 No.1 ソング」 と
    言わしめた「ナチュラルに恋して」。

    これを最初に聴いた時の衝撃はスゴかった。ついに日本のポピュラーミュージックの
    シングルでこんな曲がリリースされる時代が来た! という昂奮。私がこの曲を聴いてとっさに
    思い出したのは、SCRITTI POLLITIの「BOOM THERE SHE WAS」でした。
    http://www.youtube.com/watch?v=hgE6g1UIwro

    何だ何だ、このリズムパターンは! もうシングルがリリースされるのが待ち遠しくて
    仕方ありませんでした。シングルを買ったあとも「不自然」よりも圧倒的に「ナチュ恋」を
    偏愛しました。一体何回、聴いたかな、という位聴きまくりました。でも飽きるということは
    ありませんでしたね(笑)。この曲に合わせてドラムズを叩きたい! とか変な妄想も
    したりしました。

    不思議なんですよねえ。シングルバージョンとアルバムバージョン、続けて聴き比べてみても
    そんなに違いがはっきりと解らないんです。でも「JPN」を通して聴いていると、この
    「ナチュラルに恋して」がヤケにアタックの強い、ベースやドラムズの音も粘っこい音に
    聴こえてくるんですよねえ。何でなんだろ。
    そうそう。この曲のPVも晴れて初回版特典として入れられていたのも嬉しかったっス。
    デカいモニタで観ると、ホントに印象変わりますからねえ。

    「ナチュラルに恋して」に恋して(笑)。

  3. 気ままにサラリーマンか? | URL | -

    ご無沙汰してます。

    超お久しぶりです。
    こっちは一応元気です。
    私が休んでいるあいだの記事
    はまだすべて拝見できていませんが
    ジョジョに見ていきます。
    一応シングル、アルバム関係ははずしていませんので、
    話題には参加できるかなーって思ってます。
    ではまた!

  4. poncho | URL | -

    ほぅ

    この曲、どんな印象か楽しんで読ませて頂きました。ロボッチさんにしては、そんなライトな時があったとは(* ̄∇ ̄*)

    今度DVD貸して下さい(; ̄ー ̄A

  5. PPPHIVE | URL | -

    とてもライトとは(笑)

    思えませんが最初の頃は確かにそうでしたね。
    訪れるキモイパフュファンに引きずられて今のスタイルになったんでしょうか(笑)

    ナチュラルに恋してはFCツアー前に着うた解禁されたんだったっけ?ツアーの初っぱな、BLITZでは聴いたんですけどね…
    その変態ビートとFunkさにクラクラ来ました(笑)
    と言っても現地では殆ど記憶が無く…後で公開されたCMとPVで記憶が補完されたんだと思います(笑)ワンルームディスコから1年振りの期待にふさわしい名曲でした。

  6. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    >なんのレビューにもなってないじゃないですか(笑)え?そんなことない?失礼しました(^。^)

    このブログ、そもそも音楽レビューブログを書きたくて始めたんですけど、
    早々に、自分にはちゃんとしたレビューって無理なんだなー、と気づきました(笑)
    ですから、あの手この手でごまかしてるんですねこれが(笑)

    >ファンクラブツアーでの初披露、よかったなぁ・・ダンスもPVも最高。
    PVは今回大きなテレビで見て衝撃の良さでしたね。

    ちょうどその頃を思い出しますね。
    初のNBBとのコラボに沸きましたね。はい、PVもCMもすばらしいです。
    DVD収録は、やっとかーという思いです。

    >つい最近になって「グリッターグリッター」のフレーズがシングルからも聞き取れたとこです(~_~;)

    ここだけの話、自分もそうです…Album-mixだけの仕様と思い込んでました。

  7. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    ほほう、平井堅サンがそんな事を言ってましたか。なかなかいい耳を持ってるようですね(超上から)
    ウレシー(*^^*)

    >シングルを買ったあとも「不自然」よりも圧倒的に「ナチュ恋」を偏愛しました。

    ボクもそうですねー。「不自然」より「ナチュ恋」の方がひねくれてるっていう皮肉。
    たまらんです。

    この曲に限らず、アルバムの音はシングルの音より、マイルドになる傾向がありますね。
    GAME収録のチョコディス、TSPSと、sweetのチョコディス、TSPSなんか、かなり違います。
    今回は、おそらく意図的なのでしょうが、こう、重厚感が増してる気がします。

  8. ロボトリア | URL | -

    >気ままにサラリーマンか?さん

    コメントありがとうございます。

    おー! お久しぶりですー。お元気でなによりでした。
    今年はいろんな事がありましたが、振り返ってみればPerfumeも大活躍の年でしたね。
    またお待ちしてまーす

  9. ロボトリア | URL | -

    >ponchoさん

    コメントありがとうございます。

    >ロボッチさんにしては、そんなライトな時があったとは(* ̄∇ ̄*)

    今でも、かなりライトだと思ってますよ。
    だって界隈の皆さん、すごいんですもの(笑)

    >今度DVD貸して下さい(; ̄ー ̄A

    実はDVDではなくブルーレイで焼いてあり、地デジ録画なので、
    PCでは見られないかもしれないですが、大丈夫でしょうか?

  10. ロボトリア | URL | -

    >PPPHIVEさん

    コメントありがとうございます。

    >訪れるキモイパフュファンに引きずられて今のスタイルになったんでしょうか(笑)

    それはありますね。Perfume関連の記事を書くと反応が全然違いますから(笑)
    今まで周りにPerfumeの事を話せる人がいなかったので、PPPHIVEさんを始め、
    キモくて共感してくれる人が、たくさん来てくれて、すごく嬉しかったのです。

    >ナチュラルに恋してはFCツアー前に着うた解禁されたんだったっけ?

    CMがFCツアーで解禁されたような気がしますね。曲はもうオンエアされてたのかな?
    まったく記憶にございません(笑)

    >ワンルームディスコから1年振りの期待にふさわしい名曲でした。

    そう、2009年はシングルが「ワンコ」だけだったんですよね。
    とてもアイドルのペースとは思えませんでした(笑)

  11. runrun1006 | URL | v8QjPvAY

    ナチュラル~は

    良いですね~(≧∇≦)ъ
    MVも好きだし、ミディアムテンポなのにブリブリに低音効かせまくっているのも好きっス。待ちに待ったシングルがこれと不自然なガールというのは、流石Perfume!流石中田ヤスタカ!という感じです。というか、2010年はどのシングルも素晴らしかったのですが。。。その曲が入ってますからね、恐るべしJPN。。。

  12. ロボトリア | URL | -

    >runrun1006さん

    コメントありがとうございます。

    ナチュラル人気高しですね!
    2010年はシングルが3枚も出て、そのどれも力強いものでしたね。
    それをアルバムで塊として聴くと、圧倒されます。

  13. mtst | URL | WU..WH7.

    そうです

    最初は色んな方を記事にしておられましたね。
    Perfumeの記事の頻度に比例してお邪魔する頻度が増えていきました。
    色々教えて頂きました。レイハラカミさんとか福満さん(音楽じゃない)とか。
    Perfumeのファンにならなければ
    ロボトリアさんのブログを知る事が無ければ
    多分知らないままだった事ばかりです。
    以前は「ネット上の人の出会いなんて信用していいのか」って思ってましたけど。
    今では「まぁ、状況によってはそれも有りですよね」って思ってる自分がいます(笑)。

    この曲は自分が初めて「フラゲ」したシングルでもあります(フラゲの意味なんてその時まで知らなかった)。
    しかも予約まで入れて…。
    何しとるんやろって思いましたよ。
    でも、ネット上のどこかで見た「彼女達のこの努力に対して対価を払わないと失礼だ」みたいな書き込みを信じて引き取りにいったんだと思います。
    よく考えたら自分、トライアングル以降のファンなんですよ。
    でも過去の動画とか記事を見過ぎててその辺の感覚がズレてておかしくなってる事に気づきました(笑)
    過去動画や記事でのバーチャル体験って気をつけないと恐ろしいですね(苦笑)。

  14. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    今でも、いろんなモノを取り上げたいというスタンスには変わりないですよ。
    好奇心のスパイスはとっても大事ですから(笑)

    >色々教えて頂きました。レイハラカミさんとか福満さん(音楽じゃない)とか。

    自分が紹介したものを気に入っていただけるのは、とても嬉しいですね。
    超快感です(笑) ブログをやっている醍醐味ですね。

    >以前は「ネット上の人の出会いなんて信用していいのか」って思ってましたけど。
    今では「まぁ、状況によってはそれも有りですよね」って思ってる自分がいます(笑)。

    うふふ。出○い系サイトへようこそ(笑) ここでそう思ってくれるのなら光栄です。
    書かれてある文章を見るとなんとなく、その人となりが、想像できてしまいますよね。
    このコメントを読んでもmtstさんが誠実な人であることが分かります(笑)

    >過去動画や記事でのバーチャル体験って気をつけないと恐ろしいですね(苦笑)。

    今は後追いでも、かなり疑似体験できますよねー。逆にそれがグギギの原因になったりして。
    どんどんバーチャル的な錯覚で楽しみましょう(^^)

  15. ヤジオショー | URL | -

    初めての曲

    この曲を見たのがPerfumeを知った(認識できた)最初でした。
    (聴いたのではなくて、NETの動画で見たんです。)
    楽曲はギュィーンでズドン(うまく言えません)で歌詞はかわいくて、おしゃれな曲、彼女たちのダンスもキュートで、いいな。と言う印象でした。
    (本格的にDVDやCDを買って「ややはまり」になるのはさらに半年後なんですが…)

    私もROBOTORIAさんと同じく、GLITTERがシューッと天上に引き上げていって、そのあとに今度はシューッと、ナチュラルに恋してが降りてくる。ような印象でした。
    PVの刷り込みがそうさせるのかもしれませんが…
    何回聴いても楽曲のクオリティが素晴らしいの一言に尽きます。
    曲のつながりをみると「シングル曲を収録しました」では絶対にありませんよね。

    ライブで体感したらそのすばらしさたるや、相当なものなんでしょうね。
    (ドームに参戦できてませんので、JPNツアーが初ワンマンなもので…)
    PVやドームDVD観るだけでも3人ともシャキッと可愛いですから。
    曲に関するコメントではなくて、単なる思い出話になってしまいシツレイしました(^^;)

  16. ロボトリア | URL | -

    >ヤジオショーさん

    コメントありがとうございます。

    この曲で初めて認識されたのはラッキーでしたね。
    楽曲のクオリティが高いので、どんな人にも自信を持っておすすめできる曲のひとつだと思ってます。
    特に音楽好きな年齢層の高めの人に受けるんじゃないかと、思っています。
    そう、ダンスもキュートで、つい見いっちゃいますよね。
    でも、やっぱり複雑で簡単には真似できないですね。

    ボクはドームで、見る事は見たのですが、やはり遠くて・・・(;^_^
    あの花道の近くで見れた人は、相当なもんだったんじゃないでしょうか(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/475-6c2d22fb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。