--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「WORLD ORDER」いいね!

2011年12月05日 20:49

土曜日の「smaSTATION!!」は面白かったですね。
世界中の面白いパフォーマンスを、Perfumeと一緒に見るという企画。

ボクは、パフォーマーとしてのPerfumeをとても尊敬しているので、
同じ表現者として活躍している、世界中の他のパフォーマーたちを、
見て、興奮し、また何かを感じ取ろうとしているPerfumeを見るのは、
とてもエキサイティングでした。
いろんなスゴい映像が紹介されていましたが、
ボクが興味を持ったのは、須藤元気率いる「WORLD ORDER」のパフォーマンスです。
須藤元気さんが、格闘技を引退された後、アーティスト活動をされているのは、
薄々知ってはいましたが、ちゃんと見たのは初めてでした。

スゴいじゃないですか!
スーツで踊るメカニカルなロボットダンス。
かなーり、好みでございます。

あの番組を見たあと、You Tubeを漁ってみたんですけど、PVもすばらしいですね。

無表情のロボットダンスといい、リリカルなテクノミュージックといい、
この工場地帯でパフォーマンスするところといい、すべてツボです。


こりゃあ、世界が注目しますよ。


須藤さんは総合格闘家としては、体も決して大きい方ではなかったので、
その頭脳を使った、トリッキーなファイトスタイルで大いに楽しませてくれました。
決して派手な入場行進だけではありませんでした。

元々、世界平和とか、確固たる信念を持った、すごく情熱的な人だと思ってたんですけど、
「WORLD ORDER」のパフォーマンスはとてもクールで、押し付けがましくないですね。
また、須藤さんのボーカルのやさしいこと!


ちなみに、上の曲は、3.11後の世界への思いが込められているようです。


以下、須藤元気ブログより


2011年03月23日

今日も東京は寒いが被災地のことを考えると、なんてことはない。
これは先日、作ったMACHINE CIVILIZATIONの歌詞。
文明が変わりつつある。変えるのは一人一人だ。


=======================
「MACHINE CIVILIZATION」 / WORLD ORDER

The morning of machine civilization
赤い楯 影迷い
灰色の服纏い
リズムに囚われた朝
いつもと同じ瞬間
止めない生産ライン
何かが欠けてる
In the twilight of machinery

※ Where’s the world going
Won't somebody tell me
Are these thoughts illusion
Are we all one
この世界は変われるのか
この想いは幻か

People find work to be done
人は働き 鳥歌う
眠りに落ちた夢
目を覚ませ 彼叫ぶ
いつもと同じ瞬間
この刹那に生きる
いつか革命求め
In the twilight of machinery


この想いを変えれるのか
いつも夢に笑いかける

break through
paradigm
in your mind
revolution
desire
science
ascension
thirteen
white shirt
white shirt
white shirt
black shirt
black shirt
singularity
we are all one
are we all one




引用おわり  http://crnavi.jp/sudogenki/blog/


抑制された中から、こぼれ落ちる真のメッセージ。
テクノの真骨頂を巧みに取り入れ、
世界中の人々をも驚かせる、パフォーマンスを生み出した須藤元気。
やっぱりこの人のファイトスタイルは肉体を駆使した、頭脳派でした。




WORLD ORDER
WORLD ORDER
posted with amazlet at 11.12.05
WORLD ORDER
P-VINE RECORDS (2010-07-07)
売り上げランキング: 92


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. おとわ しゅな | URL | QFk3YRjk

    これは

    ちょっとしたカルチャーショックでした。
    スーツ姿のオトコのロボットダンス、どうしても吹いてしまいます。
    PVがどれも衝撃的です。公衆の面前で一切ヤラセなしでしょうか
    あの無表情さと動きがとてもシュールですw

    TVで見て、ライブがあるのを知ったのですが
    どれもSOLD out 来年の追加公演もパフュ神戸初日と被るという・・・
    いつかはライブ観に行きたいですv

  2. チョービギナー | URL | UHg1VPl6

    来ましたね! さすがロボッチ様!!

    やあーっぱり!! あのパフォーマンス、黙って見過ごす訳には行きませんよね(笑)。
    スマステでもPerfumeの3人がこのWorld Orderの面々の動きの一つ一つに歓声を上げていて、
    のっちなんか「混ざりたい」とまで漏らしてましたしね。いやー。アレ観たら、
    魂たかぶると思いますよ。私もほとんど一目ボレでした。

    あの7月のアメリカでの「ワールドワイド・パートナーズ・カンファレンス」での
    パフォーマンス映像を観ていた時も

    ♪この想いーを かーえれるのか いつも夢に 笑いかけるー

    の日本語の歌詞のところがヤケに鮮明に聴こえてきました。とても気になってました。
    そうかあ。あの歌にはこんなに直載に3.11以降の世界に向けてのメッセージが
    込められていたんですね。これまでと同じ日常はもう繰り返せない。どこかで
    歯車の向きを変えなきゃならない。須藤さんの焦りに近い逼迫したメッセージを感じました。

    とてもシンプルだけど、耳に残る印象的なメロディ。
    私はダンスパフォーマンスだけじゃなくて、そのバックトラックの音にもヤラれてしまいました。
    それをやや軽妙でユーモラスですらある、でもとてもフィジカルでストイックなダンスを
    プラスするという須藤さんのアイディア。もう、ホレてしまいました。どうしてもっと早く
    気が付けなかったんだろう.....。

    特に曲の終盤、
    「break through paradigm in your mind revolution desire science ascension
    thirteen white shirt..... と続くあのパート、いやがおうでも
    KRAFTWERK の 「COMPUTER WORLD」の「TIME, TRAVEL, COMUNICATION, ENTERTAINMENT」を
    思い出させますし、あ、Perfumeだって 「Speed of Sound」の「rise, sailing, sky,
    sunshine....」ってのがあったし。

    やー。ホント素晴らしかった。やっと誰かとWorld Order のことがお喋りが出来て
    とてもウレシイです。ロボッチ様、UPして下さってありがとうございます。

  3. mtst | URL | WU..WH7.

    自分も好きです。

    スマステ録画はしたけどまだ見れてないです。出ておられたんですね。
    確か初めて知ったのは「ま*ま*ま*まかろに」さんの記事でした。
    曲は聴いてて耳に心地よい感じ。
    パフォーマンスは「インナーマッスルしっかりしてそうだな」という印象(スムーズでキレがあってブレが無い=インナーマッスル強いっていう先入観(実際はどうなのか知りません))
    このダンス、ジャンルとしては何に当てはまるんでしょうかね。
    ストロングマシン2号とかダンスコンテストの西千葉大学の方々とかを思い出したりしました。

  4. ororon | URL | VV.rCrK2

    何かはじめは

    昔パール兄弟と一緒に活動していたリーマンズを思い出しましたが
    大分違う
    工場フェチの気があるのですごくぐっときました

  5. RM-2 | URL | EIARM17s

    昔も今も “変幻自在のトリックスター” ですね!

    格闘家当時の入場ダンスも本気度が高く、私は試合よりそっちを楽しみにしてましたぁ!(笑)

    私もかみさんも WORLD ORDER 大好きで、前からツベの動画を繰り返し楽しんでました。 
    曲もかなり好み。 ペットショップボーイズにも似たソフトテクノ風で、爽快感があります。

    ダンスのメカニックな美しさは感動もの!! 緩やかな動きほど「力」を使っていそうですよね。

    須藤氏はコレを最初からあえて世界にアプローチするつもりだったと聞いたことがありますが、現在のPerfumeが刺激をもらうには まさに良いタイミングでのゲスト出演だったように思います。

    ロボ様も言われてますが “工場地帯” での撮影・・私もツボです。 あと “お寺” のもおススメ! (^.^)

  6. みふぃお | URL | -

    先月に

    金スマでも紹介&出演されていて、私はそれが初見だったのですが、
    「格闘家・須藤元気」をほとんど知らなかったため、
    格闘技からこのパフォーマンス?とビックリしましたが、
    進路を格闘技か音楽かどちらにしようか迷った末、格闘技にした。とおっしゃってたので、
    もともとどちらの才能もあった人なんだなぁとなんだか納得してしまいました(^_^;)
    音楽もダンスもすごくいいですよね~。アルバム買おうか迷ってました(お金が~(T_T))
    私は「boy meets girl」のPV好きです。あの飲み会(合コン?)混ざりたい!

    そういえば、難しい振り付けって「love the world」なんですね。
    3人とも難しそうな速い曲もさらっと踊ってしまうから、ダンスの出来ない自分にはどの曲が難しくて、
    どの曲が簡単なのかサッパリわかりません…(^_^;) 
    テレビの前で一緒にやってみましたが、自分のダメさ加減にビックリしました。

  7. ロボトリア | URL | -

    >おとわ しゅなさん

    コメントありがとうございます。

    >スーツ姿のオトコのロボットダンス、どうしても吹いてしまいます。

    そこはかとないユーモアもいいですよね。

    >PVがどれも衝撃的です。公衆の面前で一切ヤラセなしでしょうか

    通行人の怪訝な表情が面白いですね。
    小学生がダンスの真似しているところなんてほのぼのしてて、いいです。
    ライブ観たいですねー。 ねらってみようかしら?('-'*)

  8. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。
    いやいや、そんなに喜んでもらえるとは思いませんでした。

    はい、テクノ好きにはたまらんものがありますね。
    おっしゃる通り、ユーモアもありつつ、音もかっこいい、ダンスは芸術性が高く、
    クールでスマート、その上、メッセージ性まで忍ばせているという・・・
    この人、すげーです(笑)
    もっと、もっと、露出してほしいな~。

  9. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    >パフォーマンスは「インナーマッスルしっかりしてそうだな」という印象

    いやー、それは間違いないですよ。あのスロービデオを見ているような動きは
    相当な筋力を要すると思います。瞬発力もありますしね。

    >ストロングマシン2号とかダンスコンテストの西千葉大学の方々とかを思い出したりしました。

    西千葉さんはもしかして、影響を受けているかもしれませんね、想像ですが。

    「ま*ま*ま*まかろに」さん、どこにいっちゃったんでしょう(´・ω・`)

  10. ロボトリア | URL | -

    >ororonさん

    コメントありがとうございます。

    リーマンズさんは知りませんでした。
    シャインズや東京プリンはなんとなく知ってます。関係ないですね(笑)
    ロケ地は工場の他にも、お寺や、居酒屋、下町のような所もあり、面白いです。

  11. ロボトリア | URL | -

    >RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    “変幻自在のトリックスター” おお、懐かしのキャッチコピー!(笑)
    須藤さんは一貫してサービス精神がありますね。根底に人間愛が感じられます。

    >曲もかなり好み。 ペットショップボーイズにも似たソフトテクノ風で、爽快感があります。

    ですねー。かっこいいですし、自然にスーっと耳に入ってきて癒されます。

    >ダンスのメカニックな美しさは感動もの!! 緩やかな動きほど「力」を使っていそうですよね。

    格闘技で鍛えた筋力がものをいいますね。表情に出さずあの動きは凄いです。

    >須藤氏はコレを最初からあえて世界にアプローチするつもりだったと聞いたことがありますが、

    そうなんですか。確かに言葉を超えた面白さ、メッセージ性がありますね。
    是非とも成功してもらいたいです。

    お寺バージョンは、最後のオチに笑いました。やっぱりお笑いなのかな?

  12. かほリン | URL | -

    そ~なんです!い~ですよねぇ!

    実は昨年から大注目していたWORLD ORDER。
    スマステのあとロボッチさんにコメントしようにもレビュー記事に場違いかなぁ…と思っていたら、さすがです(笑)

    WPC 2011に出ることもネットのニュースで見たきりで、なかなか認知度が上がらんなぁ…と思ってたんですが、ここ最近注目されるようになって嬉しい限りです^^♪

    スマステでの紹介の時のっちがちょっと知ってる感じだったのが嬉しかったです。
    格闘家時代の須藤元気の入場シーンを知っているかしゆかには驚きましたが(爆)
    Perfumeの3人と同時に見れた感じがホント嬉しかったです^^。

    ちなみにご覧になったとは思いますがスマステでも流れたWORLD ORDERのWPC 2011でのパフォーマンス。
    http://www.youtube.com/watch?v=W9VtIdUVLt0
    堂々と英語でスピーチする須藤さんが素晴らしいです。

  13. ロボトリア | URL | -

    >みふぃおさん

    コメントありがとうございます。

    金スマでも紹介されてたんですか。何かとスマップと縁がありますね。
    ボクは、一時期、K1やプライドが好きだったもので、格闘家・須藤元気はよく知っていました。
    昔から、アート志向が強く、「ビートたけしの誰でもピカソ」のコーナーにも、
    挑戦してたような気がします。
    イメージすれば何でも実現できる、というような事を、自ら実践されてますね。

    >私は「boy meets girl」のPV好きです。あの飲み会(合コン?)混ざりたい!

    あれは笑えますね。なぜに「boy meets girl」なのかと(笑)

    >そういえば、難しい振り付けって「love the world」なんですね。

    あの曲から、格段に振りが細かくなって、難易度が増したような気がします。
    それを、笑顔で簡単そうにやり切ってしまう所が、かっこいいですね。
    マネしても出来ないのは普通だと思います(笑)

  14. ロボトリア | URL | -

    >かほリンさん

    コメントありがとうございます。

    かほリンさんは昨年から注目されてたんですか~、感度高しです!
    つべのコメントを見ると、スマステと金スマ効果で、俄然注目されてるみたいですね。
    特にスマステはPerfumeファンも見てましたからねー、これは大きいと思います!
    これからいっそうブレイクといいですねー。もっと知られるべきユニットだと思います。

    >格闘家時代の須藤元気の入場シーンを知っているかしゆかには驚きましたが(爆)

    おにーちゃんの影響でしょうか(笑) あ~ちゃんも知ってる風な感じでしたが、
    まあ、タレントとしても有名ですからね。

    >堂々と英語でスピーチする須藤さんが素晴らしいです。

    見ました。素晴らしいですね。しかし、あの客の温度の低さはいったい・・・(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/474-cacc99b7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。