--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfumeで「GLITTER」!

2011年11月01日 21:16

仕事めっちゃ忙しいんですけど、
もう腕が限界だったので、フラゲに立ち寄る気力もなく、とっとと帰宅しました。
そしたらアマゾンさん、来てましたー(^^) やったー!
えらいぞ。あまぞん。

さっそく聴いたので、ザックリとした感想を手短に・・・
いやー、イイ!!!!

なにこの「GLITTER」っていう曲。

超大作じゃん!!

ウチの貧相な再生機器ですけど・・・
TVで見て聴いた印象の10倍良かった。
CMで聴いた印象の50倍良かった。

中田さんの曲の特徴ですけど、サビだけが突出してるワケじゃないのですね。
他の部分もスゴくイイ!というか、他の部分の方が素敵!
2コーラス目っていうのかな、バックのアレンジ変えてますね。
なんかバッコンバッコン跳ねてる感じ。ブレイクもかっちょええー。

「スパイス」も今までにない感じで大好きですが、
5分超の大作「GLITTER」のポテンシャル、ハンパないですね。
これ両A面じゃないの? ほんとに?
ま、今の時代あまり関係ないのかな。

んー、今度のシングルやっぱり強力すぎる!
出し惜しみしないねー。康隆さん!


でもって「GLITTER」のPV。
これもまた・・・もうね。傑作ですよ。
コンセプトとしては、シンプルな背景にダンス中心で構成されているので、
コンピューターシティやドリームファイターの路線ですね。
「このダンスはこの角度で見て下さい」っていうくらい的確に決まっていて、
見応えたっぷり。美しいわー。

びっくりしたのは3人が重なりあった時に浮き出る形!
まだ1回しか見てないから、その意味するものはわからないけど、
あれ計算なの? MIKIKO先生天才じゃわ~~!!!
あ、もちろん関さんもね!(笑)

今回のダンス、やっぱり芸術性が高いと感じました。
スゴいエキゾチックだし、ユニーク。
あと、ダンス以外の魅力的な表情やポーズもいっぱい。
いろんな表情みせてくれてます(*^^*)
これも関さんとの信頼関係あってこそですね。



あと、なんだろう。
この「GLITTER」の涙腺を刺激する感じ・・・

♪キミをー 祈ってー キミとー 笑ってー

のところ。
グッときちゃうんですよねー。
「マカロニ」や「SEVENTH HEAVEN」で泣いてしまうってあるじゃないですか?
その2曲はある意味わかりやすいんですけど、どうもそれとは異質な感じ。
こんなにノリノリで疾走感ある曲なのに。

祈りの曲だっていう人がいるけど、ボクもその解釈に賛成です。

3人の天使が、はるか上空の真っ青な空で、
傷ついた大地を癒そうと、舞っている・・・



そんな情景が浮かんできます・・・




ありゃ、あんまり手短でもなかったですね(;^_^
腕が痛いのでこのへんで(笑)




※明日はYUKIのコンサートだよーo(^-^)o




スパイス(通常盤)
スパイス(通常盤)
posted with amazlet at 11.11.01
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2011-11-02)
売り上げランキング: 148



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. JOH-T | URL | grtSt.jg

    あたりですね

    最初にCMで耳にしたときは、変な話、もう少し「ダレた」曲かと思いましたが、そんなことなかったです。緊張感のあるアレンジです。中田さんの曲はいつものことですが、よく聴くと色んな音が入ってるのがわかりますね。Instを聴くとまた発見があります。
    PVがすごくきれいで、普通はこういうのみるとウルウルきちゃうんですけど、今回はすごすぎて逆に笑っちゃいました。

  2. きなこ | URL | -

    あああああ

    ああああぁぁぁぁあ( ;´Д`)
    うぅぅぅぅぅううおおぉぉおお( ;´Д`)

    言いたいことがあり過ぎて無理っ!!

    インストもPVも何もかも芸術的!

    三人がキレイで切なくて涙出ちゃいますね、
    感動の涙って知らないうちに、
    出ちゃうんですよね、、(T ^ T)

  3. きなこ | URL | -

    え?

    ダブルA面じゃないんでしたっけ?
    なんて豪華なんでしょうね!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

  4. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    これは、中田サンが創りたもうた「歓びの歌」。

    「GLITTER」ってダンスコンテストの途中で冒頭のところが公開された時、「?」って
    最初思いました。「え? コレがあのサビにつながるの?」とにかくとても不思議な展開を
    する曲なんだなあ、と感じてました。

    今日、キチンと初めてオーディオ装置でCDを聴いてみて腰を抜かしました。
    何だこの音圧は。一つ一つの音の粒立ちは。そして最初耳にした時、「不思議」と感じた
    パートにもすごく説得力を感じました。その後に続く、CMでおなじみのサビ。
    ここにきてからの解放感のスゴさ。曲のオーラスでリフレインされるたび
    どんどん昂揚してくる。これは「歓びの歌」だな、と勝手に感じてしまいました。
    全てに等しく光を降り注ぐ慈愛の歌。解き放たれ、自由に翼を広げる歓喜の歌。
    そんなイメージの爆発を感じます。ホントにスゴイ曲を中田サンは創り上げたもんだ、
    と呆けています。

    そうそう。5:22 もあるんですよね。この曲。とてもそんな長い尺の曲とは思えない。
    これ、ライブであの爆音でやられたりしたら、曲最後まで体力、持つかな。
    今度のツアーまでに少し身体動かしとかないと(笑)。

  5. RM-2 | URL | EIARM17s

    疾走感・地球・水の妖精

    ・・という感じです。 GLITTERのPVはシンプルですが素晴らしいです。さすが「超二流氏クォリティ」w
    それとヤスタカさんもmikiko先生も、ロボ様が言われるように ホントに “天才” ですね!!
    曲はどんどん疾走感を増してゆくのですが途中からアクセントのアタック音がエスニックビートっぽくなりますね。ココ好きです。 太古とか、原始とか・・地球の息吹を感じます。 そして、Perfumeはさながら水の妖精のよう。「祈り」という言葉も沁みます。 Perfumeのオリジナル性がよく出ていますね。
    「浮気なぼくら」でのYMOは、メロウなVo.のバックに細かく複雑に編み込まれたリズムトラックが印象的な“人肌テクノ”っぽいテーストでしたが、ヤスタカさんのエレクトロも“人肌系”で、冷たい電子音の集まりではなく、聴いててアツくなれるサウンドですよね。 とにかくクォリティの高いシングルです!! (喜) 
    PS: ・・あのう、なにげに 「明日YUKIのコンサート」 って・・・超うらやましいんですけど!(笑)     

  6. PPPHIVE | URL | -

    祈りの歌

    天照大神を天の岩戸から引き出す為の八咫鏡(やたのかがみ)を
    持った3人の神女のようでした(強引)
    だから今度のアルバムも、暗いニュースが続いた世相を吹き飛ばして
    元気になって欲しい「JPN」なんだろうか、と感じますw

  7. poncho | URL | -

    ロボッチさんが、壊れてしまいそうな程、良い曲ですね。

    ツアーでは、何処に入れて来るのでしょうか?
    最初?お着替え後?ラスト?アンコール?

    想像するだけで、泣けてしまいます。

    フルで見たい~

  8. runrun1006 | URL | v8QjPvAY

    最高!

    もうメタメタにやられてます(;´▽`A``

    ロボッチさんがおっしゃるように、最後のキミを~祈って~の部分、かなりグッときますね。インストを何度か聴いた限りでは、結構変化が少ない感じなんですが、3人の声の力を上手く合わせて素晴らしい出来に仕上げてると感じました。そして、その楽曲のイメージにぴったり、いやそれ以上の映像化を成し遂げた関さんとMIKIKO先生。
    そして、この映像に一番重要なパーツだったのは、Perfume3人の進化だったのではないかと思います。純粋に3人だけのMVは「Dream Fighter」を彷彿させますが、武道館公演、直角二等辺三角形ツアー、東京ドーム公演、フラワーフェスティバル凱旋等、そこからこの「GLITTER」までに経てきた道のりとその経験や自信が、このMVには顕れていると思います。

    あ、なんだか自分の記事よりもロボッチさんのほうのコメントの方が、力入ってような気が・・・( ̄Д ̄;;

  9. ゆりこ | URL | -

    こんばんは

    この曲をライブで・・・って想像しただけで胸アツです。
    本編ラストとかにきたら・・うあ~!ヤバイですね。

    私もあのアレンジが変わってチャカポコ鳴る部分(酷い例えw)が好きです~!
    情熱的で!!RM-2さんが仰る原始、地球的ってまさにそんなイメージでした。

    >どうもそれとは異質な感じ。こんなにノリノリで疾走感ある曲なのに。

    風をきって走るような曲で、こんな表現をする中田ヤスタカ、凄くカッコイイと思いました。Perfumeがこうであってくれて嬉しい!!
    PVを見て、この曲を表わすことができるのってPerfumeだけだ!って感動しました。
    本当、巫女に見えました。笑

  10. mtst | URL | WU..WH7.

    大変なんですね…

    「腕が痛い」程までって。
    マウスでのクリックですか?
    マジックトラックパッドとかが使えると多少は違うのかもしれませんが。
    OSのバージョンも関係しますしね~。

    初回版を予約したのですがまだ引き取りに行けていません。
    皆さんのブログを見る度に期待が高まります。

  11. ロボトリア | URL | -

    > JOH-Tさん

    コメントありがとうございます。

    全然ダレてなかったですね(笑)とても引き締まった緊張感があります。
    エスニックな打楽器のような音も聴こえますね。
    PVは圧巻でしたね。笑っちゃう気持ちもわかります(笑)

  12. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    もう落ち着かれましたでしょうか(笑)
    あまりに完成度が高いものを見ると泣けてきますね。わかります。
    浪花節的なものとはまた別のものですね。

  13. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    豪華ですね。ダブルA面って言っちゃえばいいのに(笑)

  14. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    ボクもMステで見た時、冒頭の部分が意外でびっくりしました。
    でもそれがとても気に入りました。それがあってこそのサビなんだあとも思いましたね。

    なるほど「歓びの歌」ですか。タタミかける高揚感はまさにそんな感じですね。
    「慈愛」ということばもしっくりきますね。
    高揚するのになんだか優しい気持ちにもなりますね。

    5:22って「千のナイフ」BGM版と大体同じ長さですよ。大作ですよね(笑)
    体力づくりが必要です。

  15. ロボトリア | URL | -

    >RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    おお、「水の妖精」!ピッタリですねー。なんかホントにタイトル通り、輝きを感じますよね。
    エスニックビートのところいいですよね。ボクも大好きです。この曲の「スパイス」になってます(笑)
    トーキングヘッズのアフリカンビートやXTCの中近東テイストも思い出したり。
    たしかに地球的。スケールでかいですね。

    >「浮気なぼくら」でのYMOは、メロウなVo.のバックに細かく複雑に編み込まれたリズムトラックが印象的な“人肌テクノ”っぽいテーストでしたが、ヤスタカさんのエレクトロも“人肌系”で、冷たい電子音の集まりではなく、聴いててアツくなれるサウンドですよね。

    そう思います! 今思ったんですけど「浮気なぼくら」をPerfumeで全面カバーとか
    聴いてみたいですね。相性いいと思うんですけどね。まー無理でしょうね(笑)

    YUKIちゃん行ってきましたよー! 楽しかったー!感激しました。エヘ

  16. ロボトリア | URL | -

    >PPPHIVEさん

    コメントありがとうございます。

    >天照大神を天の岩戸から引き出す為の八咫鏡(やたのかがみ)を
    持った3人の神女のようでした(強引)

    学がないものでよくわかりませんが確かにそのように感じます(笑)
    なにか神々しいですよね。

    「JPN」もきっとパワーあふれる楽曲がいっぱいでしょうね(^^)

  17. ロボトリア | URL | -

    >ponchoさん

    コメントありがとうございます。

    >ロボッチさんが、壊れてしまいそうな程、良い曲ですね。

    はい。そうとうネジがゆるんでしまいました(笑)

    >ツアーでは、何処に入れて来るのでしょうか?
    最初?お着替え後?ラスト?アンコール?

    最初のような気もしますねー。爆発力ありますからねー。
    いずれにしても、盛り上がるポイントに持ってくるでしょうね(^^)

  18. ロボトリア | URL | -

    >runrun1006さん

    コメントありがとうございます。

    人のコメント欄で自分のブログより、いいことを書いてしまった・・・ブロガーあるあるですね(笑)
    今から書き直してきてください(笑)

    >武道館公演、直角二等辺三角形ツアー、東京ドーム公演、フラワーフェスティバル凱旋等、そこからこの「GLITTER」までに経てきた道のりとその経験や自信が、このMVには顕れていると思います。

    たしかに自信と余裕を感じますね。それが神々しさにも通じているんでしょうね。
    見るだけで励まされる自分を感じます。

  19. ロボトリア | URL | -

    >ゆりこさん

    コメントありがとうございます。

    >この曲をライブで・・・って想像しただけで胸アツです。
    本編ラストとかにきたら・・うあ~!ヤバイですね。

    かなりライブを意識した曲のようにも思えますね。
    もしかして「ライブで盛り上がる曲」というリクエストに応えたものかも(^^)

    >PVを見て、この曲を表わすことができるのってPerfumeだけだ!って感動しました。

    すがすがしくて、熱くて、たのもしい。そしてちょっぴり泣いちゃうという・・・
    ここへ来て辿り着いた境地ですね。そして青い巫女さんですね(笑)

  20. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    >「腕が痛い」程までって。
    マウスでのクリックですか?

    クリックです~。 ボクはクリックがヘタなのでしょうか? 背中も痛いっす(笑)
    マジックトラックパッドですか!そんなハイテクがあるんですね。
    腱鞘炎から解放されるなら導入してみたいですね。
    ご心配ありがとうございます(^^)

    今日はもう聴けたでしょうか? ハードル上げても大丈夫ですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/455-c7bdd7cd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。