--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カーズ2』を観て

2011年08月13日 21:48

ようやく映画「カーズ2」を観てきました(*^^*)
いやー、行ってよかった・・・

と、感想の前にちょっと余談。
夏休みの土曜日とあって、観客はほぼ100%親子連れでした。
おじさん一人で観に来ているのはボク一人みたいです(苦笑)

どのファミリーも大きなバケツに入ったポップコーンと飲み物をトレイに載せてやってきます。
映画にポップコーンは付き物っていうイメージがありますが、
ボクは一度も買ったことがありません。
映画を見る時は、何も食べたくないし、何も飲みたくもないのです。
あの甘ったる~い匂いもちょっと苦手。
シネコン=あの甘い匂い、というイメージがあってなかなか足が向かない理由のひとつです。

・・・すみません! これは好みの問題ですね。ぐちぐちと失礼いたしました。
子連れですと、子どもを退屈させないようにという配慮もあるのかも知れませんね。

ともかく、はじっこの席を選んで正解でした。
あのファミリー集団に囲まれて一人で観るのはいたたまれない(笑)


さて、ここから映画の感想となりますので、
まだご覧になっていない方はネタバレを含みますのでご注意ください。



いやー、面白かったです。
もう、ひと言で面白かった。それ以上でも以下でもないです。

1の方を事前にDVDで予習していました。
その時の感想は・・・思っていた以上の絵の美しさ、ストーリーの面白さ。
ひとりよがりなマックイーンが、様々な車たちとの出会いによって、
優しさと友情に目覚めていく過程などが、表情豊かに描かれていてたいへん感動しました。
ストーリーとして鮮やかに完結していたので、この続編ってどういう事?って思ってました。


なるほど、そうきましたかと。
007を彷彿とさせるスリルとアクションを盛り込み、陰謀に巻き込まれながらも、
逆にメーターとの友情と絆を深めていきましたね(^_^)


ただ、今回は少しお子さんには難しかったのではないかという気もします。
ボクも実はついていくのに必死でした(マジ?)。
1もそうですが、なにせ会話のテンポが速いです。
アメリカ人特有のテンポなんですかね。ちょいちょいジョークを挟みながら、
掛け合い漫才のように会話を進めていく・・・
結構聞き逃しました。もうジジイなんですかね(笑)

しかーし! この映画のスゴい所はそんな細かいストーリーなんかすっ飛ばしても、
十分楽しめるところです!
これはホントスゴいと思いました。

レースシーンの迫力やスピード感は前作以上だと思いますし、
数々のメカ、スパイ達の戦闘アクションシーンは素晴らしい!
何度も頭の中で「お~、お~、すげ~!うわ~」と思ってました(笑)
まさにエンターテインメント。映画の料金って高いな~と常々思ってましたが、
今回はそうは思いませんでした。観て損はなし!


メーターが主役でしたね。
メーター、いいヤツですね、アホですけど(笑)
周りに惑わされず、常にマイペース。
誰にも分け隔てなく、無垢な心の持ち主。
そういう人に憧れちゃいます。出来たらそうありたい。
いつも思っていますが、実際はなかなか難しい・・・
よっぽど“自分”というものをしっかり持っていないと。
・・・って、考えてしまう時点でもう、負けなんですね。
メーターは、そんな理屈考えませんから(笑)


で、そうそうポリリズムについても触れなければいけません(笑)

エンディングで流れた時は、やっぱりジワっと来ましたね。
こんな優れたエンターテインメントの一翼を担わされているのかと。
ここまで来たかと。・・・あらためて感無量になっちゃいます。
劇場の音響で聴くのも新鮮でした。近くの小さな女の子、リズムとってましたよ(^^)
ポリループの部分、やっぱり異常ですよあれは。ポップスとして(笑)
エンディングで流れるのは日本だけなんですかね~。
海外の人にも、あの劇場の音で聴いてもらいたいところなんですけど。
劇中ではパーティー会場のバックグラウンドという設定なので、
ワザとくぐもらせてありますよね。それだけでも印象深いですけど。



思いつくままに書いてきましたが、このへんにしておきます。
観て損のない、楽しい映画でした(*^^*)




P.S.
本編前のトイ・ストーリーのショートのやつ。
めっちゃ面白かった! ツボでした(笑)





Cars 2
Cars 2
posted with amazlet at 11.08.13
Perfume
Walt Disney Records (2011-08-05)
売り上げランキング: 954



カーズ2 (オリジナル・サウンドトラック)
Perfume ウィーザー ベナバール ロビー・ウィリアムズ ブラッド・ペイズリー
WALT DISNEY RECORDS (2011-07-27)
売り上げランキング: 1131



お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. runrun1006 | URL | -

    楽しめて良かったです(^^)

    CARS2、観ましたか。
    楽しく観ることが出来て良かったです。
    トイ・ストーリーのショート、私もツボでした。ピクサーのアニメは大人が楽しめるアニメですよね。ホント夢中にさせてもらいました。

  2. 北方応援隊員 | URL | -

    楽しかったですよね

    勝手に共感を求めてますけど(笑)

    往年のあの映画を彷彿させる始まりに感激し
    レースシーンでは目線が低い位置で描かれていたんで
    ホントに迫力を感じました
    今日また行こうとミッション組んだら失敗(ざぐねーん)

    エンディングのポリリズム(フル)には超感激でしたね

    それからトイの方ですけど、こちらもこれで面白かったですな
    Cars2を見るためにリラックスさせていただいた感がありました

  3. ロボトリア | URL | -

    >runrun1006さん

    コメントありがとうございます。

    runrunさん、すいません!ちょっくら近所のT○H○シネマズで観てしまいました(>_<)
    実は妙典に行こうとも検討したんですよ。そしたらそちらは3Dバージョンでした上映してなかったんです。
    ボクは3D苦手で、しかもメガネは買取で、更にクリップオンのものは数を保証しないとの事だったので
    断念しました。どうかゆるしてちょんまげ(笑)

    トイ・ストーリーは本編も観たくなりましたねー(´⊆`*)

  4. ロボトリア | URL | -

    >北方応援隊員さん

    コメントありがとうございます。

    はい!楽しかったです。フィン・マックミサイルはボンドカーそのものですよね。
    お父さんも十分楽しめる映画ですね。アニメである事を忘れるほどです。
    ええ、たしかにもう一度観たくなりますね。密度も濃い~ですから(^^)

    トイの方は笑いの感覚が日本に近いなと思いました。ケンの情けないところとか(笑)

  5. ぷなしめじ | URL | NXXK8szM

    お盆はPerfume!!

    ってことでお盆休みで満喫できていないPerfume情報を補完したりMovieを見たりパフュ欠を解消中です。
    カーズ2も明日見に行く予定!一人で!1見てないけど!

    あんなにPerfumeを前面に出してコマーシャルしてくれたのだから見に行かなきゃ男がすたるってもんです。ファミリーの中でもファンならハートを強く持って見に行かなきゃいけませんね笑

  6. Perfumer | URL | -

    みなさん

    着々とご覧になってますね~( ̄∀ ̄)そして大絶賛ベタ誉めのポリ嵐じゃありませんか!
    あぁ…観に行きたいのぉ…多分無理かな~f^_^;
    因みに僕はポップコーンをペース考えずに本編が始まる前に食べきっちゃいます(笑)

    あ、ブログ復活しましたord

  7. mtst | URL | WU..WH7.

    自分も

    昨日、観に行きました。車で10分程のマ◯カルへ。

    自分は初の3D体験でした。
    街を俯瞰で観た時の立体感とか模型を観ているようで面白かったです。
    今まで「3Dなんて必要か?」と正直思っていたのですがこれも表現方法の1つだと感じました。
    映画本編も面白かったけど、絵がきれいですよね~。
    あと、クライマックスでのメーターの命がけの行動は男前でした。
    エンドロールでのポリリズムは一緒に行った姪っ子が口ずさんでました(笑)

    前座?のトイ・ストーリーは自分もツボでした(笑)
    全てのピクサー作品を観てる訳ではないですが
    勇気、友情、愛情、そういう物がストレートに表現されている気がします。

  8. ロボトリア | URL | -

    >ぷなしめじさん

    コメントありがとうございます。

    普段はとても忙しそうなぷなさん、ゆっくりパフュ成分摂取してくださいね。
    1は見ていなくても十分楽しめますが、見ておくともっと楽しめます。
    公式サイトで、キャラクター等、頭に入れておくといいと思いますよ(^^)

    >あんなにPerfumeを前面に出してコマーシャルしてくれたのだから見に行かなきゃ男がすたるってもんです。ファミリーの中でもファンならハートを強く持って見に行かなきゃいけませんね笑

    お! ぷなお発動ですね(笑) がんばってください(^^)/(何を?)

  9. ロボトリア | URL | -

    >Perfumerさん

    コメントありがとうございます。

    ええ~、観に行けないんですか? 1日くらいいいじゃありませんか(誘惑)

    >因みに僕はポップコーンをペース考えずに本編が始まる前に食べきっちゃいます(笑)

    その方がいいですよ。本編始まっちゃうと手が止まると思います、という更なる誘惑(笑)

  10. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    マ◯カルご利用ありがとうございます。runrunさんに代わってお礼申し上げます(笑)

    3D、ボクもアトラクションとしては良いと思うんですけど、
    ボクの場合、メガネの上からメガネというのがやっぱりうっとうしいんですよね。
    でも、やぱり3Dでも観たくなってきました(笑)

    絵もキレイですし、メカニックの動きとかもスゴいですよね。
    今の子どもたちは、小さいうちからこんなもの見せられたんじゃ、子どもだましが効かないですね。
    昔のアニメとか見たらどう思うんだろう・・・

    >前座?のトイ・ストーリーは自分もツボでした(笑)

    ケンが旅行パンフに数字をふっていたところが泣けてきました(笑)

  11. かほリン | URL | -

    観ましたよ~(^_^)♪

    8月に入ってすぐレディースデイの夕方に観ました。
    タイミングがよかったのか田舎のせいか思いのほか家族連れも少なくてじっくり観れました(笑)

    思ったよりもストーリーがちゃんとしていて、テンポも良くて見に来て正解だったな~と大満足でした。レースシーンも迫力あったし。
    メガネonメガネになるので3Dは滅多に見ないんですよね。今回も2D観ましたけど十分迫力があって楽しめました。

    今回はメーターが主役でしたね。観ている分には面白くて良い奴なんだけど、実際に身近にいたらイラっとしそうです(小さい奴なんですワタシ^^;)

    トイのショートもテンポも長さも丁度良くて良品でしたね。私もけっこうツボでした(笑)

  12. ロボトリア | URL | -

    >かほリンさん

    コメントありがとうございます。

    レディースデイとな? 逆男女差別では? レディースセットとか。(冗談です)
    メガネonメガネはめんどくさいですよね。2Dでも迫力十分でしたし(^^)

    >実際に身近にいたらイラっとしそうです(小さい奴なんですワタシ^^;)

    たしかにww 同僚とかでいたらやっかいですね(笑)でも友達ならいいなー(^-^)

    >トイのショートもテンポも長さも丁度良くて良品でしたね。私もけっこうツボでした(笑)

    ツボの人多いですね。おまけのような短編ですけどクオリティは一緒でしたね。
    今更ながら発想が素晴らしいと思いました(^^)

  13. mtst | URL | WU..WH7.

    自分もそうですよ

    メガネonメガネでした。
    クリップオンは売り切れでしたので。
    それでも楽しめました。問題ないと思います(誘惑)
    同じ映画を2Dと3Dで両方観て感想を述べるのもブログのネタとしてありかも(更なる誘惑&無責任発言)
    でもこの手のCGとか特撮物って、メイキングを観たくなりませんか?

  14. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    マ○カルさんの3D、クリップオンじゃないと観れないのかと勘違いしてました。
    ですので売り切れたら無駄足だな~と思ったんです。
    トロンレガシーで3Dは体験したんですけど、画面が暗くなるのがちょっと抵抗がありました。
    3D以外のシーンでメガネを外して観たら、凄く美しいと感じてしまったんです。

    >でもこの手のCGとか特撮物って、メイキングを観たくなりませんか?

    そうですねー。エンドロールを見てもスタッフの数がものすごいですよね。
    意外にアナログな手法でやってたりすると面白いですね(^_^)

  15. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    ピクサー好きにはたまらんちょ。の一本。

    あー、シネコンのポップコーンですか。私はある時期から観る映画のジャンルによって
    あえてポップコーン&コーラとかを買い込んで子供と観るようにしてます。
    ピクサー作品なんかは思いっきりその方が気分も↑になり、盛り上がります。

    やっと観てきました。カーズ2。
    まずいきなりツボだったのが上映前のトイレ。2歳くらいの男の子が一人でオシッコに来てて、
    パンツをぜんぶずり下げてオシリ丸出しでオシッコをしてるその子が、エライご機嫌な口調で
    「カ~~~ズ、ツウ!!」と何度も言ってました!! 海の向こうでラセター監督が自らあ~ちゃん
    たちにディレクションしたあのフレーズが、横浜のシネコンに来ていた2歳くらいの男の子の
    口から聞けるなんて....。
    そのコも楽しみに来てたんでしょう。

    もうドあたまのウッディたちのショートもの。間違いなくピクサー映画史上最高のショートショート。
    ヘタしたら本編を喰うくらいの出来でしたね! こんな形でもこれからウッディたちにはたまに会いたいなあ。

    そして本編。
    ああ、ゆかさんが短いシーンなんだけど、グイドの故郷でのエピソードが良かった...と
    話していたことを思い出しました。「友達とケンカをしていい。でも仲直りをしなくちゃあ、ダメだ」
    本当に何の変哲もないセリフがバンバン、胸の奥に滲み入ります。絆を大切に....。
    ゆかさんの心根を垣間見た気がしました。
    こんなテーマのストーリーの音楽のハナシが彼女たちに舞い込むこと。
    みんなが繰り返し言ってることですが、これはやっぱり「必然」だったんだなあ、と。
    つくづく思いました。

    ああ、それから石油資源と代替エネルギーの問題という今のクルマ社会にとって避けては
    通れない問題や、ペッパーと蔑まれる商業主義の犠牲者ともいえる前時代の遺物のような扱いを
    受けた車が起こす陰謀、という重層的なテーマをああいうスマートなすくい方でストーリーに紡ぐ
    手腕には、ほとほと感心をしました。
    そして登場するクルマたちの車種のセレクトがまた! クルマ好きラセター監督の趣味のほども
    しのばれましたね。
    うん。スパイ映画へのオマージュうんぬんだったら、ピクサーはかつて「ミスターインクレディブル」
    というB級ヒーローとサスペンス物へのオマージュのような作品を一本作っちゃってますから、
    こういう展開なんぞ、お手の物、といったところでしょうし。
    おお、ビッグベンの中の時計塔のサスペンスは、まるでカリオストロの城か、旧作ルパンの
    ニセ札作りを狙え! へのオマージュか、とか思ったり、
    パリの市街地を走るシーンにさりげなく同じピクサー作品の「レミーのおいしいレストラン」の
    店が顔を出してしたり....と、この作品の楽しさを本当に全て味わいつくそうとするなら、
    たぶん最低あと3回は劇場へ足を運ばなくてなならないのかも知れません。

    そう。ロボッチさんおっしゃるように、シンプルに子供でも楽しめる観方も出来れば、
    マニアが舌舐めずりをしながら、解釈を楽しむことも出来る映画、(ま、それはピクサーの
    いつものことなんですが:笑)それが「カーズ2」なんだと思います。

    いやあ。あの東京の夜景を走るシーンでのネオンの反射がピカピカに磨かれたボンネットの上を
    すべるように動いていくあのシーンを観るだけで...ラセター監督のクルマに対する
    並々ならぬ愛情、というものを感じることが出来ます。
    「カーズ2」。今回は息子も一緒だったから吹き替え版だったけど、つぎは会社の帰りに
    レイトショーとかで字幕スーパー版で楽しんでみようかな。

  16. poncho | URL | -

    実写みたい

    実写みたいと言うか、そう言う事自体を感じさせない映画でしたね。

    DVDのエンドロールが同じなら買っちゃうんですかね。

    私も一人で見ました( ̄▽ ̄;)

  17. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    ピクサー好きならではの広範な知識と、深い考察による感想あでぃがとうございます(笑)

    >あえてポップコーン&コーラとかを買い込んで子供と観るようにしてます。
    >ピクサー作品なんかは思いっきりその方が気分も↑になり、盛り上がります。

    たしかに、かしこまって観る映画ではないですからね。
    古き良きアメリカの気分に浸るにはその見方が正解と思います(^^)
    ただ、おっさん一人の時、どでかいポップコーンをかかえて席に向かうの図は、
    どうも受け入れ難いです。・・・ボクだけ?(笑)

    代替エネルギーを巡る、陰謀に満ちた利益追求についての痛烈な風刺は、
    今の日本の状況に通じるものが多く、ドキリとしました。
    それだけに、メーターが犯人をズバリ言い当てた時の、胸のすくような思いは格別でしたね。

    見所が詰まった映画でしたので2度3度観たくなる気持ちはわかります(^^)
    これなら観た人でもDVDで持っていたいと思わせるものでした。
    そのへんの手抜きの無さ、サービス精神はさすがですね。

  18. ロボトリア | URL | -

    >ponchoさん

    コメントありがとうございます。

    背景もリアルでほんとに実写のようでしたね。
    車がしゃべっているので、あぁ、アニメかと思い出す始末w
    DVDにはいろんな特典映像が収められるので、もしかするとPerfumeに関する事も
    入るのは無きにしもあらずですね。

  19. 彩香 | URL | yD6IxOi.

    感動ループ ポリ

    ポリリズムで繰り返す感動して再度 85年の007で人工地震がテーマになってて
    今日再放送のNHKスペシャルは 海底っ掘削してロマンな研究けど、迷惑な研究
    汗、、。

  20. ロボトリア | URL | -

    >彩香さん

    コメントありがとうございます。

    地震コワいです。正直考えたくないです(現実逃避)(;^_^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/407-3912d87a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。