--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE BEATNIKS

2011年08月08日 22:56

ビート01

THE BEATNIKSは
ビート02

YMOの高橋幸宏とムーンライダーズの鈴木慶一のユニット

ビート03

昨日のWORLD HAPPINESS 2011でも姿を現した

ビート04

1981年の結成以来、これまで不定期に4枚のアルバムを発表

ビート05

結成から30年、再び始動!

ビート2011



アルバムとライブも決定している

ビート告知

いや、楽しみですー(≧ω≦)
ビートニクスは昔から世の中に対して「怒り」を感じた時に活動する、というのを
聞いたことがありますが、今年ほどそんな年はいまだかつてなかったのではないでしょうか・・・
まあ、理由はともかく新作を楽しみに待ちたいと思います(^^)


オフィシャルサイトはコチラ
ワーハピの舞台裏からのご挨拶動画も見れます。



上の昔の写真ですがこの動画から取りました。
ビートニクスのMVなんですけど、初めて観ました! 30年を経て!(笑)
さすがに古くさいですが、バカにしてはいけません。
作ったのは写真家の巨匠、鋤田正義さんと、アートディレクター奥村靫正さんです!
最後のクレジットに名前が出て来ました。






1981年発売の1stアルバム。上のMVの曲はこれに入っています。
超名盤ですが、このCDは音がいまいち、いや、いまさん・・・
レコードはこんなもんじゃないんです!リマスター盤を望みます!

EXITENTIALISM ~出口主義
EXITENTIALISM ~出口主義
posted with amazlet at 11.08.08
THE BEATNIKS
バップ (1993-10-01)
売り上げランキング: 36954




お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    「晴れ男」ユキヒロの本領発揮。

    日曜日のワーハピは朝から快晴で、3時くらいまでは「このままじゃヤバいかも」と思うくらいの
    暑さでしたが、その後急に雷を伴うような俄か雨が降り出し、こりゃたまらないという感じでした。
    ところが。ユキヒロたちが出演するBEATNIKSの出番となったら、....止んだ! 雨が!! あれだけ降ってたのに!!!

    それどころか薄日すら射してきた! そんな中始まったのが、
    「♪空に 穴が開き 天国か~ら~」と歌い出す「6,000,000,000の天国」。
    ...震えがきましたね。何ということでしょう。このタイミングでこれかあ。そう言えばこの
    曲はユキヒロのソロに収録はされてたけど、確か作曲はBEATNIKSだったような.....。
    バックバンドはほぼpupaのメンバーで固められてました。24年前の芝浦のインスティックでのライブ
    で初めて見かけた高野寛クンも、「懐かしい。感慨深い」と言いながら今回も参加。

    そうそう。その他「EXITENTIALISM」からは「NO WAY OUT」を演ってくれました! もう気分は
    一気に30年前です。今回紹介して下さったMVもその当時、今は亡き今チャンこと今野裕二さんが
    月曜11PMのコーナーでBEATNIKSを紹介してくれた時にオンエアを観ていた記憶が。
    このTHE BEATNIKSは「ウラTechnodelic」とも言えるあの頃の空気を濃厚に漂わせていましたね。
    大好きなアルバムです。浸っちゃったなあ(笑)。
    そうですね。このアルバムこそ、キチンとデジタルリマスターをして紙ジャケでアートワークも
    忠実に再現したバージョンで欲しい一枚ですよね。でもVapじゃあなあ。何でそんな会社から
    リリースしてたんだろ(笑)。

    それから「大切な言葉は一つ まだ君が好き』」「ちょっとツラインダ」とかも演ってくれました。
    このへんになると、私の周囲ではもう合唱が始まってましたもんね。気持ちよかったなあ。
    「♪月明かり浴びて クリマ飛ばしたい 風の音聴いて 歩いてみたい」
    何だか一緒に歌ってて泣きそうになってきてしまいました。胸が一杯になってしまって....。
    まさに「ちょっとツラインダ」という感じでしょうか。

    たった30分のライブアクトでしたが、楽しめました。浸りました。
    そうそう。ニューアルバムの事も、11月の中野サンプラザでのライブの告知のことも言ってました。
    ただ今好評先行予約中だそうです。ロボッチさん、一緒に行きませんか(笑)?
    「♪こんな時昔の友達に逢えたら 嬉しい気分になれるかな」ですかね。

  2. きなこ | URL | -

    いまさん(笑)

    怒りを感じたときに活動・・
    それでは今年は活動しまくりですねっ!

    CD音いまさんですか~
    やっぱレコードですかね。

    レコード・・。
    今の人はそもそも聞く機会がなかなかないじゃないですか。
    それどころか、Ipodとか携帯ですよね。
    寂しいですよねえ・・

    うちのだんなちゃんはマニアなので
    レコード沢山ありますけど、
    そうでもなけりゃ聞けない音。
    私だってこういう人と一緒に暮らしていなければ聞いてないと思います。

    レコード世代はまだ分かるかもしれないけど、
    それより下は機会すらないのが悲しい限り。

    (とは言え自分では面倒くさくて自分からレコードはかけませんが!)


    Perfume普通にアナログ出して欲しいですね~
    プレミアものとかじゃなく・・。

  3. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメント&レポありがとうございます(笑)

    おかげさまで現地の臨場感の断片を、追体験する事ができました。
    セトリもいいですね。「6,000,000,000の天国」今聴いたらグッとくるだろうな~。
    鈴木慶一氏の詩はやっぱり特別ですよ。「左岸」もやって欲しかったな~、行ってないけど(笑)

    >今回紹介して下さったMVもその当時、今は亡き今チャンこと今野裕二さんが
    >月曜11PMのコーナーでBEATNIKSを紹介してくれた時にオンエアを観ていた記憶が。

    おお、そうなんですか、部分的に見た事があったような気がするんですけど、
    思い出せません。もしかしたら幸宏さんのツアーとかで流れたのかも。
    昔はMVを披露する機会が少なかったですよね。よく作ったなあと思います(笑)

    >ただ今好評先行予約中だそうです。ロボッチさん、一緒に行きませんか(笑)?

    ありがとうございます。是非に、と言いたいところですが、今回は鈴木慶一氏の大ファンでもある
    うちの妻と二人で行こうと思っています。二人ともに「行きたい!」と思うコンサートは
    久しぶりですので・・・現地で挨拶くらいは出来ると思いますのでその時はよろしくです(笑)

  4. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    CDも最近のものは、音いいですよね。
    ボクはそんなにこだわりがある方ではないんですが、
    昔のCDは、ひどいものも多かったんですよ。
    特にレコードで出ていたものをCD化したものはひどかった・・
    YMOのとあるアルバムをCDでも買ってみたんです。
    技術革新で出て来た新しいメディアですから、いい音に決まってると思うじゃありませんか。
    ところが、全然だめでしたね。ガックリ&ビックリしました(笑)
    今はリマスタリングされた高音質のものが買えますが。

    うちにも一応ターンテーブルありますが、まあ聴かないですね、レコードは。
    だって、やっぱりめんどうくさいんだもの(爆)

  5. RM-2 | URL | EIARM17s

    BEATNIKS新作(?!) 楽しみです!

    MV見て、感激。  やっぱり80年代モノは今見てもかなり面白かったりします。
    THE BEATNIKSの新作?? また楽しみが1つふえました。(^^)

    鋤田さん&奥村さんのアートワークは当時からかなり好きでした。  
    ユキヒロさんも たしかムサビで学ばれたとか・・で、アート話がお好きだったように記憶しています。
    ヌーベルバーグ(シネマ)、アールデコ、ロシア構成主義とか、影響されましたもん、あの頃。( ´ー`)

    テーマ少し外れますが、昔の 「ユキヒロバンド」も凄かったですよね。メンツもサウンドも。
    ライブには何回も参戦したので、記憶がごちゃまぜになってるかもしれませんが・・
    坂本龍一、細野晴臣、S.ジャンセン(ツインドラム)、D.シルヴィアン、立花ハジメ、鈴木慶一、土屋昌巳
    加藤和彦・・こんなメンバーが同じステージで演ってましたよね。 ゲスト加えていくスタイルで。  
    ユキヒロさんのお人柄あればこそ でしょうね。(*^^*)  

    PS:チョービギナーさんのワーハピレポコメも楽しませていただきました!

  6. ロボトリア | URL | -

    >RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    このMV、見ればみるほど味わい深くないですか?
    昔は映像の加工が限られていたので、生のアイディアがそのまま感じられて面白いです。

    >ヌーベルバーグ(シネマ)、アールデコ、ロシア構成主義とか、影響されましたもん、あの頃。( ´ー`)

    同じくです。YMOとアートは切っても切り離せないものですね。

    幸宏さんのソロライブは、ボクが初めて行ったライブなので鮮明な印象があります。
    当時の渋谷公会堂「IT'S GONNA WORK OUT」で幕が上がった瞬間が忘れられません!
    今では考えられないメンツでした。

    幸宏さんのお人柄は最近のpupaでも感じられますね。
    みんなが幸宏さんを慕っているのがよくわかります。
    あんなおじさんになりたいものです(無理だけど 笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/402-34de55f4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。