--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティ・ポップと呼ばれた時代「ラジ」

2010年05月23日 11:21

この動画は1979年前後の日産スカイラインのCMを集めたものです。
前半の女性がCMソングを担当している部分をちょっと聞いてみてください。
この曲おぼえている方も多いのではないでしょうか。

ラジ「愛はたぶん」(詩:山川啓介 曲:高橋信之

作曲の高橋信之高橋幸宏のお兄さんで、BUZZとしてこの曲の前年に、
「ケンとメリー~愛と風のように~」で同じくスカイラインのCMでヒットしました。


女性シンガー、ラジ。本名は相馬淳子。ラジ(Rajie)というのは68年のテレビ海外ドラマ
『巨象マヤ』の主人公からとられたものといわれています。
76年には、桜庭由子と“ポニーテール”として、初期のムーンライダーズ全面バックアップのもと
アルバム『Greeting Cards』をリリース。
同年リリースされたムーンライダーズのアルバム『MOONRIDERS』の中の、
「マスカット・ココナッツ・バナナ・メロン」という曲でもセクシーなコーラスを披露しています。


77年、先ほどのスカイラインのCMのつながりから、高橋幸宏プロデュースでソロデビューを果たします。
デビューアルバムは「愛はたぶん」も収録されている『HEART TO HEART』
参加ミュージシャンは、
後藤次利、鈴木茂、松木恒秀、坂本龍一、今井裕、南佳孝、斉藤ノブ、林立夫、佐藤隼ら。

過剰な自己主張のない、自然で透明感あふれる伸びやかな歌声のラジ
当時の東京シティ・ポップ・シーンを代表する精鋭たちがバックアップして、
良質な、誰の耳にも心地よい、清涼感いっぱいの作品ができあがりました。


これは同じく『HEART TO HEART』に収録の「エアポート」という曲です。
(詩:竜真知子 曲:高橋信之 エレクトリック・ピアノ:坂本龍一
約2分の小品ですが、情景を喚起させる力がすばらしく、その場の空気感を感じさせます。
個人的には、David Sylvianの「September」に匹敵する名曲だと思います。
(例えがわかりにくいですねスミマセン)




飛行機

写真はイメージです


ラジは1984年まで5枚のアルバムをリリースしますが、現在CD化されているのは、
この『HEART TO HEART』と2nd『LOVE HERAT』のみです。
他のアルバムにも多くの名曲が収録されているので、切にCD化を望みます。


Heart To Heart
Heart To Heart
posted with amazlet at 10.05.23
ラジ
Sony Music Direct (2005-09-21)
売り上げランキング: 19809




にほんブログ村人気ブログランキングFC2 Blog Rankingに登録しています。
ポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/39-fccab96d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。