--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高原に行きたい

2011年06月28日 23:42

あづい(;´Д`)

まだまだ8月はこんなものではないでしょうが、
梅雨の暑さはコタエます。

あ~、また高原に行きたい。
爽やかな高原へ・・・


『高原へいらっしゃい』
TBS系列で1976年3月25日~7月15日まで放送された山田太一原作・脚本、田宮二郎主演のテレビドラマ。
野辺山の八ヶ岳高原に、何度も人手に渡り経営の難しいとされた1件のホテルがあった。物語は冬が終わろうとする頃から始まり、夏の観光シーズンまでに限られた予算内でホテル運営を軌道に乗せるべく奮闘する面川マネージャーと、彼が集めたメンバーそれぞれの人間模様が描かれる。
~Wikipediaより



このドラマ大好きでした~。
手作りのもてなし感が心地よかったんです。
見ず知らず同士集まった手探りのホテルスタッフにハラハラドキドキしたり・・・

もし今、田宮二郎扮する面川さんがスカウトに来たら、高原に行っちゃうかも(^^)
そんなリセット願望、誰でもありますよね。


失業したら高原のホテルで働かせてもらおうかな・・・

いっそペンションでも始めようかな・・・

「ペンション ロボッチ」

来てくれますか?(笑)

でも、ウチは夫婦そろって人見知りなんですよね~。

そんなペンションありませんよね(^^)

おどおどしてるペンションのオーナー、

たいした料理も出来ないし。

やっぱりありえない(笑)

都会でこつこつ働こう。そうしよう。

でも、憧れます。高原の生活。



都会の生活に疲れたら、

高原へいらっしゃい・・・





DVD化されてないみたいですね。残念・・・




にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. runrun1006 | URL | v8QjPvAY

    また

    釣り記事ですね(笑)

    >「ペンション ロボッチ」

    >来てくれますか?(笑)

    勿論行きますよ!

    行って、ぎくしゃく接客するロボッチさんを陰からニヤニヤしながら覗くに決まってるじゃないですか~ヽ(´∇`)ノ

    「ペンション ロボッチ」だと、ちょっとインパクト弱いので、ペンション「ロボッチの庭」にしましょうよ。
    私は庶民派なので、宿代はタダでお願いします。食事は要らないけど、お酒があれば僕としゅなさんは大丈夫ですから<(@^_^@) 
    よろしくお願いしますm(_ _)m

  2. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    「高原へいらっしゃい」UPしていただき、ありがとうございます。

    この前ご夫妻でお出かけになられた乗鞍高原~奥飛騨温泉郷の記事のときに、
    「高原へいらっしゃい」みたい!とかヨタを飛ばしたのを、わざわざこうして丁寧に拾っていただき、
    感謝にたえません。

    あー。この主題歌。アレンジがムーンライダースってコトですか。でも小室サンの歌声も
    心なしか慶一のようにも聴こえてくるし。
    このドラマはリアルタイムでも観れていたし、2003年の佐藤浩市バージョンのリメイクの方も
    結構好きで観てました。

    このドラマの根底に流れてるようなもの、マスからはみだした人たちがチームとなり、
    「自らの想い」の実現に奔走するストーリー、これはぜったいぱひゅ。好きの人にはきっと
    たまらない展開なんじゃないかなあ、と思うのは私のこじつけ(笑)?

    おお、ペンション ロボッチ、行きます行きます。
    でもそこの売りはやっぱり毎夜ひっそりと「発動」をするrunrunさん達マニアにはたまらない
    「バー 黒ロボッチ」ですよね(笑)。これ、商売になるのかなあー。

  3. きなこ | URL | -

    ほへ~

    そんなドラマがあったのですね^^
    わ~わたし生まれてない~!(このセリフ久しぶり笑)

    「ペンションロボッチ」
    行きますとも。

    私は「かしゆか」ルームに泊まります。
    夕飯はタジン鍋ですかね。

    よろしくー

  4. ロボトリア | URL | -

    >runrun1006さん

    コメントありがとうございます。

    >私は庶民派なので、宿代はタダでお願いします。食事は要らないけど、お酒があれば僕としゅなさんは大丈夫ですから<(@^_^@)

    それってただ人の家に手みやげも持たず遊びに来ているだけじゃ・・・( ̄▽ ̄;)
    商売にならないので手伝ってください。runちゃんは薪割り、しゅなさんは似顔絵描きで(笑)

    でも来てくれるだけでホントは嬉しいです('-'*)

  5. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    記事にした経緯を解説してもらって申し訳ないです(;^_^
    チョービギナーさん発のネタであることを書くべきでしたね。

    ボクもアレンジがムーンライダースというのは再放送で知りました。
    リアルタイムでは、ムーンライダースなんて知りませんでしたし。

    リメイク版ももちろん見ましたよ(^^)
    それなりに楽しみましたが昭和版には及ばなかった気がします。
    井川遥さんが良かったかな(笑)

    >このドラマの根底に流れてるようなもの、マスからはみだした人たちがチームとなり、
    >「自らの想い」の実現に奔走するストーリー、これはぜったいぱひゅ。好きの人にはきっと
    >たまらない展開なんじゃないかなあ、と思うのは私のこじつけ(笑)?

    たしかに。コンプレックスをバネに団結していく姿は見ていて清々しかったですね。

    >おお、ペンション ロボッチ、行きます行きます。
    >でもそこの売りはやっぱり毎夜ひっそりと「発動」をするrunrunさん達マニアにはたまらない
    >「バー 黒ロボッチ」ですよね(笑)。これ、商売になるのかなあー。

    来てくれてありがとうございます。
    でもrunrunさん達、いつもいる前提ですね。もう従業員としてスカウトしたいと思います。

    絶対商売にならない・・・(笑)

  6. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    >わ~わたし生まれてない~!(このセリフ久しぶり笑)

    でしょうね~。数年前に佐藤浩一さんでリメイクされたんですよ。
    主題歌はあゆでした。

    >私は「かしゆか」ルームに泊まります。
    >夕飯はタジン鍋ですかね。

    タジン鍋ならラクチンです~(^^)
    「のっち」ルームはカレーライス、
    「あ~ちゃん」ルームはフルーツオンリー。
    うん!これなら出来そうだ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/371-d44658bc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。