--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、戸川純を聴く

2011年05月31日 20:49

80年代、戸川純さんの人気はそれはもうスゴかったんです。
特にボクは美術予備校に通っていたりしたので、まわりには、
明らかに戸川純さんにかぶれているな、という女子がいっぱいいました。
色白で病的でちょっと斜に構えた態度、生意気そうな目つき。
「わたしはわたしよ」オーラをまき散らし、少しエキセントリック。
大きな黒ぶちメガネもかけていたっけ・・・
でも、どこかシャイで、悪い子ではない。
そんな女の子たち、嫌いじゃなかったです(かわいい子も多かった笑)

今月、その戸川純さんの初期のアルバムが紙ジャケ仕様で一挙に再発売されました。
『玉姫様』『好き好き大好き』『極東慰安唱歌』『裏玉姫』等々。
ボクは特に戸川純さんのファンというほどでもなかったのですが、
妻が割と昔からファンなので、まとめて購入したみたいです。
それで、ボクもおこぼれにあずかり聴いてみました。


『極東慰安唱歌』というアルバムがすばらしく良かったです。
幸宏さんがドラム叩いていたりして、音がすごくカッコイイ。
戸川純さんのアルバムの中ではアクが少なく、コアなファンの人からすると、
もしかして物足りないくらいかもしれないですが、適度にポップで聴きやすいです。


特に気に入ったのはこの曲。サウンドが全然古くない!(1985年発売) 歌も上手!





これは妻が所有していたレコード盤です。
ジャケットのアートワークは、あの奥村靫正さん。イラストもです!
極東ジャケ



そしてインナースリーブの写真。可愛くて寂しげで、味があるな~と思って眺めていました。
極東ジャケ2

クレジットを見て驚愕。撮影は、巨匠、植田正治氏ではありませんか!


植田正治氏の関連記事→「原田知世 カコのヒミツ」



今、振り返ると、アートワークだけ見てもこのアルバム破格の扱いですね。
細野さんと幸宏さんのYENレーベルに所属したのもなにかの縁ですね(笑)
やっぱりカリスマだったんだなー。


戸川純さんのような強烈な個性を持つ歌手の流れとしては、
例えば椎名林檎さんなんかに受け継がれているのでしょうか。
勝手な憶測ですが、もしかして林檎さんは戸川さんのファンだったりしますか?
際どい歌詞なんかに共通するものを感じます。違っていたらごめんなさい。



最後に細野さん作曲の「夢見る約束」。
amazonのレビューでYMOのKEYとほとんど同曲と指摘されてる人がいて、今ごろ納得(笑)
純ちゃん、かわいい・・・('-'*)





極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
戸川純ユニット
ソニー・ミュージックダイレクト (2011-05-11)
売り上げランキング: 3568



お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. リニアモーターボーイ | URL | grtSt.jg

    好き好き大好き

    純ちゃん、大好きでした。
    いや、今でも大好きです。

    当時、高校生だった僕は周りが
    菊池桃子や中山美穂といったアイドルで
    騒いでいる中、【宝島】の切抜きをカードケースに
    入れて下敷き代わりにしていました。

    純ちゃんは今で言うところの不思議ちゃんの
    走りですがエロスの香りを醸し出していましたよね。
    いろんな意味でファンでした。(照笑)
    いや、今もファンです。

    ここだけの話ですが妻との会話では女性の
    月一の現象を純ちゃんと呼んでいます。

  2. ororon | URL | VV.rCrK2

    ファンでした

    戸川純さんのLP何枚か持っていました

    一番記憶に残っているのは 夜のヒットスタジオで花柄のワンピースを着て
    片手に機械っぽい装具をはめ歌った「レーダーマン」ですね

    あと、堺正章や小泉今日子が出演していたドラマにも出ていましたね「北関東逆境会」とかいって

  3. ロボトリア | URL | -

    >リニアモーターボーイさん

    コメントありがとうございます。

    男性で下敷きにまで入れているのは珍しいかも(^^)
    女の子のファンが多かった印象があります。

    エロスについては雑誌「サウンドール」のお悩み相談でもかなり開けっぴろげに
    話していましたね。その点でも異色でした。

    >月一の現象を純ちゃんと呼んでいます。

    奥様は玉姫様ですか?www

  4. ロボトリア | URL | -

    >ororonさん

    コメントありがとうございます。

    今、つべでその「レーダーマン」見ました。いやー、かっこいい!
    そしてカワイイ!! 巻き舌ですね(笑)

    >あと、堺正章や小泉今日子が出演していたドラマにも出ていましたね「北関東逆境会」とかいって

    そのドラマはわからないのですが元々女優さんですよね。
    映画『家族ゲーム』にちょこっと出ていたのはよく覚えています。

  5. JOH-T | URL | grtSt.jg

    極東慰安唱歌と

    玉姫様をiPodに入れてます。
    コアなファンというわけでもないんですが、なぜか好きなんですよね。
    振り返れば、特徴ある歌い方や声の女性アーティストの曲ばかり集めていたような気がします。戸川純もその一人なんです。

    戸川純のアルバムは私の持ってるCDの中でも最も古いものに属します。アナログ版からCDに移行したころ、すぐに買ったCDでした。(24年前?)この前手持ちのCDを大量処分した際にも、なぜか手放せなかったんです。

    あと、戸川純はゲルニカなんてユニットもやってましたね。こちらも変わった雰囲気の曲たちですが、戸川純関連ということでいまだに持ってます。

  6. poncho | URL | -

    私は橋田寿嘉子さんが好きでした。(うそ)

    当時はヒカシュー(ピカチューじゃない)の
    巻上さんが好きで、民族の祭典を聞きまくってました。

    赤いくつが怖かったです。

  7. ロボトリア | URL | -

    >JOH-Tさん

    コメントありがとうございます。

    ちょうどレコードとCDが同時に発売されていた頃ですね。カセットもまだあったと思います(笑)
    今再発されているCDは2006年にリマスターされた音源のBul-Spec-CDなので、
    音もかなりいいと思いますよ(^^)

    ゲルニカやヤプーズも今、ウチにいっぱいあります。ちょこちょこ聴いていこうと思います。

  8. ロボトリア | URL | -

    >ponchoさん

    コメントありがとうございます。

    >私は橋田寿嘉子さんが好きでした。(うそ)

    楠田枝里子さんですよね(笑)

    ヒカシューはあまり詳しくないんですよね(;^_^ その辺はororonさんに任せます。すいません。
    っていうか、戸川純ちゃんの記事なんですけど(笑)

  9. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    ずっと以前に六本木のWAVEでお見かけしました。

    ええと。多分もう23、4年は経ってると思うんだけど、当時のWAVEの2FのLD売り場でチェッカーズの武内享さんと
    一緒に熱心に映画のLDを物色してたのを見たことがあります。ほとんど言葉を交わさないお二人でしたが
    とても楽しそうに見えました。その時の「可愛らしい」カンジの戸川さんを今も想い出すことがあります。

    そうですね。確かに椎名林檎さんには「直系のカオリ」がします(笑)。
    総てをプロデュースし、自分のパフォーマンスを全うさせようとする姿勢にも何か近いものを感じます。

    おお、奥村靫正さんだ! 良いんですよねえ。奥村さんが描く日本画や水彩画。大好物であります。
    確か奥村さんにとってはアートディレクターをしてるより、絵筆を握ってたキャリアの方がずっと
    長かったんですよね。メチャクチャ基礎を叩きこまれてる、精緻でちょっとコワイ感じのする奥村さんの
    独特の絵の世界、クセになっちゃうんですよねえ。

  10. ちゃか | URL | -

    …が強いですね。
    でもなんだか癖になって、ようつべでいろいろ探しちゃいました^^
    今こんな歌歌うたう方いらっしゃらないですよね。
    毒が強くてタブー的な要素も素直に歌ってて、どこかテクノっぽいところが
    今でいうアーバンギャルドよりかなぁ?とも思いましたがやっぱ違いました^^;

    気が付けばまた戸川純の違う曲を聴こうとしている…
    こんな不思議な感じ、初めてかもしれません。

  11. RM-2 | URL | EIARM17s

    アングラ×POPS♪

    細野氏が立ち上げた独自レーベル(←YENレーベル)のお披露目的なライブがあったので、行ったところ
    「ゲルニカというんですが、聴いてください」みたいな感じで細野氏の紹介で登場。 最初に純ちゃん
    の歌を聴いたのはゲルニカとして。 「ナニコレ?」と軽い衝撃を覚えましたが、かなりハマりました。
    ソロでは昭和アイドル歌謡風あり、アングラ風ありパンクロック風あり・・と楽しませてくれました。
    でも私もアルバムで一番好きなのは「極東慰安唱歌」なんですよ。 コレは本当に名盤だと思います。
    「夢見る約束」もよ~く聴きました。往年の名曲「青い山脈」のテクノバージョン みたいな感じ・・。
    戸川純は アンダーグラウンドの世界と大衆ポップスとの境界域で遊べる特殊なタイプのスターでした。

    ・・それにしてもロボ様夫人、素敵です!!  戸川純大人買いって・・(^^) 

  12. やぷ | URL | 8HMgF85Q

    純ちゃん最高

    いまだににライブによくいっています。
    そしていつの時代も若い女の子のファンがいるのが不思議です。
    純ちゃんを元祖テクノアイドルと言うのはいささか語弊があるかもしれませんがPerfumeとの夢の共演を夢見ています。

  13. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    おお、実際にお見かけされたとは羨ましい。
    なぜその組み合わせなのかはちょっとわかりませんが(;^_^
    六本木WAVE・・・懐かしいです。最初に務めた事務所から近かったのでよく通いました。
    一度、竹中直人さんをお見かけしたことがあります。鋭い眼光でCDを物色していて、
    とても近寄り難い雰囲気でした(笑)
    数年前に久しぶりに思い立って、WAVEに行ってみましたら、もう建物がなく、
    ヒルズを建設しようとしている頃で、愕然としました。まだまだ古くないのに・・

    >そうですね。確かに椎名林檎さんには「直系のカオリ」がします(笑)。

    やっぱりそう思われます? 自分流を貫いている所に「直系のカオリ」を感じます(笑)

    >奥村さんが描く日本画や水彩画。大好物であります。

    日本画の画家さんでもありますからね~。
    それでいて先鋭的なデザインもされるのですから、鬼に金棒ですよ。

  14. ロボトリア | URL | -

    >ちゃかさん

    コメントありがとうございます。

    おやおや、ハマりかけていますね(^^)
    かなりの劇薬も含まれますので気をつけてくださいね。R15指定以上と思われます(笑)
    たしかに今、このような人はいませんね。説明しがたい魅力があります。
    当時のテクノポップ、ニューウェイヴの人たちと親密に活動していましたので、
    彼女自身の魅力とあいまって摩訶不思議な世界観をつくりあげていました。
    いろいろ聴いてみるとおもしろいですよ(^^)

  15. ロボトリア | URL | -

    >RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    おお、YENレーベルのライブですか。それは貴重な体験でしたね。
    ゲルニカは、その名称、ビジュアル、音楽共にインパクトがあり過ぎて当時は敬遠してました(笑)

    アングラ的な世界でアイドルを相対化したり、ぶち壊したり刺激的でしたね。
    パンキッシュでありながら繊細な可愛さを持っていたのが人気の要因のひとつでしょうか。

    >でも私もアルバムで一番好きなのは「極東慰安唱歌」なんですよ。

    おお、やはりそうなんですか。まともに聴いたのは今回初めてなんですが、
    一聴して「全然古びてない!かっこいい!」と思いました。
    「夢見る約束」も細野さんが歌うソノシート版は聴いた事があったのですが、
    こちらの純ちゃんの歌うバージョンの方がカッコイイですね、サウンドも含めて。

    >・・それにしてもロボ様夫人、素敵です!!  戸川純大人買いって・・(^^) 

    P-modelの次は戸川純さんをコンプリートし始めました(;^_^

  16. ロボトリア | URL | -

    >やぷさん

    コメントありがとうございます。

    今回、聴き直してあらためて「いいな」と思いましたよ。
    今も活動しているのは、なんとも嬉しいですね。
    当時、実は、長続きしないのでは?と思っていました。
    なんか身を削っているような気がしたので・・・思ったよりタフなんですね。
    今、初めて純ちゃんの音楽に触れる人は衝撃でしょうね。
    時代を超えて共感を生んでいることに感動します。純ちゃんガンバレ!(^^)/

  17. きなこ | URL | -

    今見ましたが・・

    今さらなコメントです(^^;
    ど~にも何かが気になって一通りYoutubeも見てきました。

    ひぃ~~~こわ~~~っ(>0<)
    ライブなんてもっと怖い!
    えぐい歌詞とか全然好きじゃないんです(
    すいません、ちゃんとは聴いてないから一部の感想)。
    でも・・気になる・・笑
    可愛いんだ、ろうか??
    でもどうにも魅力的なこ。
    それに舌ったらずな歌声とかこの方独特の魅力がありますね~
    好きな声だな~
    そして何回も聴いていると、これ・・
    中毒性ありますね~(^^ゞ
    ライブに若い人が多いのも分かるな~

    こういうの受け入れる土壌っていうのかな~
    今、なくってつまらないです。
    色々あっていいのにな。

    あ、どれかがSparksに似ていたけど、こういう感じすごく好き!

  18. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    ああ、見てしまいましたか・・・(笑)
    誰にでも薦められる音楽ではないですね。
    好きな人は大好き、嫌いな人は大嫌い、そういう類いの人だと思います。
    逆にだからこそ、他にない魅力があるわけで、こういう人は貴重です。
    声はかわいいですね。声量もありますし。
    ちょっと他の人とは違うモノを聴きたい!っていう人に支持されるのでしょうか。
    たしかにいろいろあった方が面白いですね(^^)

    初めて見る人の感想は面白いですね。
    見ていただきありがとうございました(^^)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/355-f8d78532
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。