--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfumeについて その5「新潟LOTSの思い出」

2010年05月14日 23:31

Perfumeとの出会いについての個人的な備忘録。第5回です。

かしゆか02あ~ちゃん02のっち02


今回は、ボクにとって人生初の遠征となった2008年Perfume First Tour『GAME』
新潟LOTS公演のことを回想したいと思います。
そしてシリーズとしては今回でひと区切りとします。

第1回の記事はコチラ。第2回の記事はコチラ
第3回の記事はコチラ。第4回の記事はコチラ

Perfume First Tour『GAME』PTA先行予約が始まりました。
いままで散々、落選して涙を飲んできたので、きっちり第三希望まで申し込みました。
結果、第一希望の千秋楽、横浜BLITZはハズレましたが、
5/4のZepp Tokyo、5/10の新潟LOTSが当選しました。

新潟に遠征が確定\(;゚∇゚)/

アイドルのライブを見に、新幹線を使って、ホテルを予約し、
数万円をかけて遠征……しかも40過ぎて……

しかしボクは決して一時的に熱に浮かされて衝動的な行動をとったわけではありません。

「絶対にそれだけの価値がある!!」冷静にそう判断したのです。

Perfumeは日々、ものすごい勢いで人気を拡大しつつあり、
小さなライブハウスのような場所でのライブは今後難しいだろうと予想できました。

そしてなにより、彼女達はとても若い。
日々その容姿も含めて、楽曲やパフォーマンスは刻々と進化し、また変化してゆくのです。

「今のPerfumeは、今しかみれない。」

そう思ったのです。

それから新潟遠征の準備。ネットでビジネスホテルを探したりしてるときは、
とても楽しかった。この歳でこんな「楽しいだけの旅」ってなかなかできないですよ。

そして当日、新潟へ向かう新幹線の座席についてくつろいでいると、
前の席から「あ~ちゃんが…のっちが……」なにやらなじみ深い単語が聞こえてきました。

同じ目的の同志のようです。
20代くらいの男子二人組でした。
携帯型DVDプレイヤーのようなものを持ち込み、
PerfumeのPVや、『bitter』、PTAmovieなどを楽しそうにみていました。

すぐ目の前で。

(話かけてみようか…)

イヤイヤイヤ、ムリムリムリ。
こっちはひとり遠征に臨んでいる40代のオッサン。
キモがられるにきまってるって。

チキンなボクはずっと背後で息を殺し、おとなしくすわっていました(;^_^

途中トイレにいくときも、ボクは「GAME」Tシャツを下に着ていたので、
上着のシャツのボタンを上まできっちり閉めて、ふたりの前を通り過ぎました(^_^;)

ホテルでチェックインをすまし、会場へ。
グッズはすでに、この前のZepp Tokyo公演の際に購入していたので、
近くのファーストフードで時間をつぶします。
ファーストフードのおねえさん、ボクが注文したハンバーガー、
出来たと思ったら落としましたね( ̄‥ ̄)(細かい思い出)

ゴミ袋方式のクロークに上着と荷物を預けると日も暮れてきました。

寒い!! 寒いじゃないか(≧ヘ≦)

ボクはTシャツの上に薄いシャツを着ていたのでまだよかったのですが、
Tシャツ1枚のひとはホント寒かったと思います。

そして開場。ボクは整理番号400番台。
新潟LOTSのキャパは700ということで、真ん中よりやや後ろかなと思ってました。

しかし中に入ると、真ん中へんに人が固まり、両脇は比較的開いていました。
そしてついにライブが始まると後ろから猛烈な圧縮!!
気がつくと前から5~6列目くらいになっていました。
それからは、右へ左へモッシュの嵐。
「コンピュータードライビング」での「揺れて~!」には
(もう、ゆれてるよ(*`ε´*)!!)とこころの中で楽しくつっこんでおりました。
当時のライブの詳しいレポートはPerfume@wikiをご覧下さい。

……
ライブがおわり、汗びっしょりでクタクタになりましたが、心地よい疲労感で気持ちは充実していました。
気持ちよい風に吹かれながら夢心地でホテルへ向かいました。
近くのコンビニでビールと夕食を買い、シャワーで汗を流し、狭いビジネスホテルの部屋で一息つくと、
ケータイで2chの掲示板を眺めました。

どうやら神ライブ認定されているようでした。

のっちが「いまここにいるメンバーでまた集まりたいですね」と言うくらい盛り上がりました。

だけど、たったいま見たライブの記憶がもう薄れかけています。

アトマイザー劇場、「ゆかにもできた!」ルーレットはセブンスヘブン……


「夢だったのかな」


プシュッと缶ビールを開けて、一気にのどに流し込みました。

失われた水分が吸収されるのと幸福感が相まって、めまいがするほどウマかったです。


――おわり

Perfume3人




Perfume First Tour 『GAME』 [DVD]
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2008-10-15)
売り上げランキング: 964
おすすめ度の平均: 4.5
5 見るものを別の次元へ転送してくれる
5 First Tourでこの威力、威圧感!!!
5 ういういしいPerfume。元気一杯。
5 perfumeは最高
5 宝石





にほんブログ村人気ブログランキングFC2 Blog Rankingに登録しています。
ご協力おねがいしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 




コメント

  1. ngo900jp | URL | Zzi9DAjw

    2度とない

    ロボトリアさん

    こちらでは、はじめまして。

    いやあ、GAMEツアーですが、遠い空の向こうから私は指をくわえて見ているしかなかったので、ライブそのものはもちろんのこと、この遠征の準備やら、移動中のドキドキ感というのは、非常にうらやましい反面、このような文章にはものすごく感情移入できます。読んでいるだけでワクワクします。

  2. ロボトリア | URL | -

    Re: 2度とない

    > ngo900jpさん

    いらっしゃいませ!
    ひと月前に始めた当ブログ、初めてのコメントで興奮しております。
    ありがとうございます。

    個人的な湧き出る想いで始めたこのシリーズ、
    備忘録とはいえ、ひとりよがりになりすぎていないか、不安でしたので、
    そのような暖かい感想をいただき大変嬉しいです!

    2007年8月から2008年のPerfume武道館公演までの1年余りの期間は、
    ボクにとって、ワクワクドキドキのかけがえのない時間でした。
    そんな充実した時を与えてくれたPerfumeに感謝しています。

    これからも、ともに応援していきましょう!
    また訪問お待ちしています。

  3. セラミックおじさん | URL | -

    おもしろうございました

    なんだか、涙が零れてしまいました

    なぜなんでしょうね(^o^)

    あーー上手く言葉にできません

  4. ロボトリア | URL | -

    Re: おもしろうございました

    セラミックおじさん、こんにちは。そしていらっしゃいませ!!

    時折、セラミックおじさんのブログも拝見させていただいております。
    こないだのCGを並べた記事はシュールで面白かったですね(^^)

    > なんだか、涙が零れてしまいました

    1~5全部、読んでいただけましたか?ありがとうございます!
    この頃の心情をできるだけ忠実に再現したつもりなので、
    いろんな感情が織り混ざった幸福感が少しでも伝わったならうれしいです。
    こんな体験をさせてもらったPerfumeに本当に感謝しているんです。

    またお待ちしています(^^)

  5. runrun | URL | -

    今更ですが・・・

    1~5まで読ませていただきました。
    まだ自分が知らなかった頃のPerfumeを、ロボトリアさんの記憶を通して疑似体験しているような、幸せなひとときを過ごすことが出来ました。
    彼女達がブレイクしていく様子を読んでいくうちに知らず知らず鳥肌が立っていたのは、きっとロボトリアさんのPerfumeに対する想いが伝わってきたからだと思います。
    自分がロボトリアさんの文章から受けた感動を、上手く文章に表すことが出来ないというのは、Perfumeのライブに参加した時の感動を上手く表現出来ないことに感じてしまうもどかしさに似ています。
    上手く伝えることが出来なくてすみません。
    そして、この記事を書いてくれたことに感謝いたします。

  6. ロボトリア | URL | -

    >runrunさん

    過去記事へのコメント、大変うれしいです。

    あの頃、ひとりで浸っていた幸福感を、
    こうして他のひとに感じていただける日がくるとは、夢にも思っていませんでした。

    この記事をUPした時もまだ誰のコメントもいただけなかった時期で、
    誰に向けて書いているのかわからないまま、貴重な体験を記録する自分の備忘録のつもりで
    無我夢中で書いていました。読んでいただき本当にありがとうございます。
    そして、最上級の評価をいただき感謝しています(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/34-89838e09
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。