--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載を終えて

2011年04月26日 20:40

初めて“連載”という形で、まったくの見切り発車でスタートさせてしまった妄想小説、
「空手道ビジネスマンコース@亀戸支部」。
途中、地震やら計画停電やらで著しく意欲を削がれた時期もありましたが、
皆さんの温かい応援のおかげでなんとか最終回にこぎつける事が出来ました。
あらためて御礼申し上げます。

内容は、拙い表現力のよるベタな展開、ド素人のお遊び企画といったものですが、
全9回やりきったというのは、かなり達成感あります(笑)
めっちゃホッとしてます。

あの~もしも、テレビや映画関係の方、いらっしゃいましたら
これ映像化してみてはいかがでしょうか?
それによってなんらかの報酬をいただければ幸いです(黒ロボッチ現る)
えっ、こんなパクリ小説に印税が発生するわけがないって?
ふふふ、するどいですね。

というわけで元ネタばらしを(^^)


通勤電車から毎日憧れの女性を眺め、思わず途中下車・・・という出だしは、
皆さんご存知、邦画の傑作『Shall We ダンス?』ですね。

Shall We ダンス? (初回限定版) [DVD]
角川エンタテインメント (2005-04-08)
売り上げランキング: 27385



実はもうひとつ元ネタがありまして、
気付いた方もおられるかもわかりませんね。

こちらの小説です。

空手道ビジネスマンクラス練馬支部 (講談社文庫)
夢枕 獏
講談社
売り上げランキング: 257612

出版社/著者からの内容紹介
新宿で飲んだ帰りにヤクザにからまれて土下座させられたサラリーマンが一念発起して練馬の
空手道場に通い始めた。「強くなりたい。ケンカに勝ちたい」の一心で男の腕前はめきめき上達した。
異色格闘技長編ロマン!



ちょうどボク自身が道場に通っていた頃、格闘技にいちばんハマっていた頃に読んだ小説です。
この作品からは、中年サラリーマンが空手道場に通うという設定、
それとタイトルをパクらせて参考にさせていただきました。

runrunさん、スッキリしましたでしょうか?


上記2作品を元に、あとは自分が道場に通っていた頃に経験したこと、思ったことなどをベースに、
もしものっちのような美しい指導員がいたら・・・というキモキモ萌え萌えな妄想を展開させた、
一応オリジナルストーリーです。
おわかりのように、大変ベタなストーリー展開は自分が今まで見聞きしてきたものが
無意識に反映されているんでしょうね。
微妙に実際のPerfumeのエピソードとリンクさせたところも見所です(自分でいう)。


やっぱり連載ものは大変ですね。
このブログではマイペースで更新出来ますが、
締め切りに追われるプロの方々をほんとうに尊敬します。

でもこの連載、自分でも書いていて楽しかったです。
続きもいつか書いてみたいですね。
だって彩子先生や美香ちゃんや西牧綾香さんにまた会いたいですから!(^^)


コメント

  1. runrun1006 | URL | v8QjPvAY

    おぉ!!

    覚えていてくれてたんですね(≧∇≦)ъネタばらしの件。非常に嬉しいです。またロボトリアさんのことが、好きになりました(* ̄∇ ̄*)そして、スッキリしましたよ~♪

    しかし、タイトルをそのまんまかなり大胆に使ってますね(笑)
    夢枕獏氏が格闘技に詳しいことは知っていましたが、この本の存在は知りませんでした。私、夢枕氏の著作で読んだことあるのが、「陰陽師」くらいだったので。。。
    連載は本当に終わらせなくてはいけない、という縛りもありますし、精神的に厳しかったと思いますが、番外編とか読み切りで書くのは自分のタイミングで出来た時に記事を上げれるので、それほど負担にはならないのではないでしょうか
    (ニヤリ)
    あ、それとやはり勝手にエンディングテーマ、これ、良かったですよ。佐野元春さんの良さを上手く使ってますね(超上から目線)

  2. JOH-T | URL | grtSt.jg

    Making of

    という感じですね。

    いろいろとご苦労もあったのですね。いずれにしても楽しませていただきました。

    Shall We ダンス?のほうは気づいていたのですが、もう1つのほうがどうしても思い出せませんでした。どこかで聞き覚えのあるタイトルだったのですが、これでしたか。

    映像化もいいですね。。。。あああっ、またなんかいろんなことに首突っ込んではまる事態に陥るパターンですね。なのでこれくらいにしておきます。

  3. チョービギナー | URL | h7JsBsjs

    シーズン2希望のビジネスマンクラス新富町支部 会員No.001

    本当にお疲れさまでした。
    まさかまさかの最終回。怒涛の展開に引き込まれあっという間の「経験の唄」。
    映像化? して欲しいに決まってます。んー。そうですねえ。希望としては新たに深夜枠で
    Perfumeが番組を持つようになった時、その中の一つのコーナーで「連続テレビ小説」のような感じで
    毎週5分くらいずつ、ストーリーが進むスタイルがいいと思ってます。
    キャストで言えば、イワイさんは「阿部サダヲさん」、敏夫は...「堺雅人さん」あたりがいいかなあ。

    ドラマ化のためにも、原作としてすこしずつストックを作っておかなくちゃいけませんよね?
    ロボッチ先生(笑)。
    ここにコメしておられる皆さんと一緒で、私もこの作品の世界観が大好きになりました。

  4. mtst | URL | -

    読むだけの人なので

    「続きはいつかな~」
    なんて気楽に思ってましたが
    ストーリーを作りつつ先の展開を矛盾しないようにしつつ
    大変な事ですよね。

    あ~、外伝読めるのはいつかな~。←分かってない(笑)

  5. ロボトリア | URL | -

    >runrun1006さん

    コメントありがとうございます。

    覚えてますとも!そして好きになってくれてあでぃがとう(笑)
    ボクはあまり本を読まないので夢枕獏氏の作品はこれだけです。
    タイトルに惹かれて読んだのだと思います。ドラマ化もされたみたいですね。

    エンディングテーマに触れていただきありがとうございます(^^)
    元々お気に入りの曲だったので、なんとなく決めてしまったのですが、
    震災後はこのPVを見るとなんだか泣けてきてしまいました。

    また思いつたら書きますよ!(^^)

  6. ロボトリア | URL | -

    >JOH-Tさん

    コメントありがとうございます。

    練馬支部もご存知でしたか。作者がメジャーなので以外に有名なのかもしれないですね。
    映像化はさすがに一人ではできないですよ・・・あ~、でも最近はCGを駆使して
    一人で映画を作っちゃう人もいるみたいですよ( ̄∇ ̄*)

  7. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    >Perfumeが番組を持つようになった時、その中の一つのコーナーで「連続テレビ小説」のような感じで
    毎週5分くらいずつ、ストーリーが進むスタイルがいいと思ってます。

    これいいですね~。
    昔、土曜の昼にやってた「笑って笑って60分」の中のずうとるびのドラマみたいです(わかる?)

    >キャストで言えば、イワイさんは「阿部サダヲさん」、敏夫は...「堺雅人さん」あたりがいいかなあ。

    おお、いいです! 想像しただけでワクワクしてきます。
    チョービギナーさんはプロデューサーの才能もおありなんですね。

    ストックできるのだろうか? 今現在、アイディア0です(笑)

  8. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    話が進むにつれて枝葉が増えてきて、整合性をもたすのが結構大変でしたね(;^_^
    勝手に膨らませてきたんですけど(笑)
    ひとつウソをつくと、どんどんウソが増えていくみたいな感じです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/331-9dd81764
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。