--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sexy Road~シャドー・シティ

2011年03月31日 20:34

29日のかほリンさんのコメントによって、
とても懐かしく思い出してしまったので書かせていただきます。

寺尾聰さんの歌声を初めて耳にしたのは、
YOKOHAMAタイヤのCMでした。
F1レーサーのニキ・ラウダがレーシングコースを走り、
車載カメラが、うねるカーブを映し出す。
キャッチコピーは「道は、セクシーで、美しい。」
You Tubeで見つけました。
YOKOHAMAタイヤのCM、4本集めたもので、2・3本目がそれです。



このCMに流れていた曲が寺尾聰さんの「シャドー・シティ」。
なんて渋くてカッコイイんだろうと。
どこか影があって、ヨーロピアン調で都会的でもあり・・・
もう鷲掴みにされました。
井上鑑さんのアレンジも良かったのでしょうね。
サーキットの映像との相性もバッチリでした。
相乗効果で大好きになりました。

この頃のタイヤやクルマのCMカッコ良くて大好きです。
今ほど画像処理が発達していないので、もう映像の力そのもので勝負していましたね。
短編映画のようなクオリティのものが多かったです。


例えばこれなんかもホントに素晴らしい・・・




横道にそれましたが、
初めは寺尾聰さんが何者であるか知らず「聰」の字を「そう」とか読んでました(笑)
宇野重吉さんの息子さんであることも後で知りました。
やがて「ルビーの指輪」が大ヒットして歌番組にもばんばん出るようになり、
「シャドー・シティ」も連られるようにヒットしました。
ボクは「ルビーの指輪」よりも「シャドー・シティ」の方が断然好きです!


埋め込み不可でしたが・・・やっぱりいい曲!!!
是非聴いてみてください。

寺尾聰 Shadow City




リフレクションズ
一家に1枚あるレコードではないでしょうか。
質と売り上げが正比例した幸運なケースだと思います。
「出航SASURAI」なんかもいいですね(^^)





Reflections
Reflections
posted with amazlet at 11.03.31
寺尾聰
EMIミュージックジャパン (2000-12-06)
売り上げランキング: 4576


Re-Cool Reflections
Re-Cool Reflections
posted with amazlet at 11.03.31
寺尾聰
A&A (2006-12-20)
売り上げランキング: 14942



お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. RM-2 | URL | EIARM17s

    いま聴いても名曲

    私も「シャドー・シティ」は大好きな曲でした。
    井上鑑さんのアレンジはホント絶品!
    寺尾さんのボーカルの質感も素晴らしいですよね。
    いわゆる日本の「Adult-oriented Rock」の名盤でしょうか? 
    いまの音楽シーンで、意外と ここのジャンル 穴かも。
    ・・個人的には「ダイヤルM」がおススメです。  

  2. かほリン | URL | -

    げほげほっ!

    記事の冒頭から自分のHNを見て思わず噴いたじゃないですか(爆)!

    私も「シャドー・シティ」が一番好きです^^。
    とにかくあの歌声が好きだったんですよねぇ~。
    「西部警察」での“リキ”が好きだったのでw、役者として認知した方が先だったと思いますが…もうあんなハデな刑事物はできないだろうなぁ。
    今では落ち着いた雰囲気になって、すっかり名優の仲間入り。

    『ザ・ベストテン』で『ルビーの指環』が12週連続1位なるかって時に、リクエストハガキを書いた憶えもあります。後にも先にもあれ1回キリですが^^;。

    >「出航SASURAI」なんかもいいですね(^^)
    さすが~、分かってらっしゃる!
    「Reflections」はもちろん名盤ですが、次の「Atmosphere」や「Standard」も良かったんですよ~^▽^♪

    いかんいかん、つい浮かれて長文になってしまう(若い方は引いちゃいますよね^^;)のでこの辺で。
    取り上げてもらって嬉しかったです(^_^)/☆

  3. ロボトリア | URL | -

    > RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    >いまの音楽シーンで、意外と ここのジャンル 穴かも。

    たしかに。大人の渋い音楽、探せばあるのでしょうけど、
    チャートを賑わすことはないですね。
    寺尾さんは声の質感と、寺尾さん自身の存在感があったと思います。
    「ダイヤルM」・・ダイヤルを回すSEが印象的でしたね(^^)
    「おかけになった電話番号は・・・」

  4. ロボトリア | URL | -

    > かほリンさん

    コメントありがとうございます。

    かほリンさんも「シャドー・シティ」が一番好きで良かったです(笑)
    歌声、しびれますよね~。♪見下ろせば~、の低音の魅力!
    そういえば「西部警察」出てましたね。あまり見てなかったのですが、
    昔からどこか落ち着いた雰囲気ありましたね。今はお父さんにそっくりですが(^^)
    12週連続1位ってとんでもない記録でしたね。3ヶ月ですからね。
    とても盛り上がっていたのをよく覚えています。今はそんな曲ありえないですね。
    「Reflections」以降のアルバムは何故かノーチェックでした。
    所詮はミーハーなファンだったのでしょうか(笑)

  5. kazz | URL | -

    元GSだと知ってましたが・・・

    こんなアルバムを出すとは驚きでした。
    同時に井上鑑もこの時知りました。

    私はHABANA EXPRESSが好きでした。
    http://www.youtube.com/watch?v=cPli_1AaLSs
    これはラテンフュージョンでしたね。
    シティポップスという死語(笑)がありましたけど、
    ぴったり符合するのはこのアルバムだけでしょう。

    音楽性は全く異なりますが、STEELY DANの"AJA"や"GAUCHO"的な存在にも思えます。

  6. ロボトリア | URL | -

    > kazzさん

    コメントありがとうございます。

    HABANA EXPRESSも代表曲のひとつですね。
    アルバムオープニングを飾るにふさわしい曲です。

    >シティポップスという死語(笑)がありましたけど、
    ぴったり符合するのはこのアルバムだけでしょう。

    80年代のきらびやかな時代に、大人の落ち着きを持ったこのアルバムは
    ある意味異質だったとも思います。

    >音楽性は全く異なりますが、STEELY DANの"AJA"や"GAUCHO"的な存在にも思えます。

    その2枚とも大好きなアルバムです。STEELY DANはドライなサウンド。
    寺尾さんはウェットでクールな歌声といったところでしょうか(^^)

  7. セラミックおじさん | URL | -

    売れたなぁ~

    当時は、レコード屋さんで働いていました。
    仕入れても仕入れても飛ぶように売れたのを思い出しました。
    CDが登場する少し前  レコード最盛期の頃の話じゃのぉ…
    あの時代は良かったのぉ… 
    だって…サングラス買っちゃったもん

  8. ロボトリア | URL | -

    > セラミックおじさんさん

    コメントありがとうございます。

    今聴くと、なぜこんな渋い楽曲ばかりのレコードが、国民的大ヒットになったのか
    ちょっと不思議ですね。みんなが同じ音楽で盛り上がれた、いい時代でした。

    >だって…サングラス買っちゃったもん

    アハハハ、是非かけてブログにUPしてください。(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/317-8ca41c52
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。