--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空手道ビジネスマンコース@亀戸支部~第3話

2011年03月09日 21:36

つづきです。
第1話は→コチラ
第2話は→コチラ




続いて基本稽古が始まった。
「突き」や「受け」そして「蹴り」。様々な型を20~30本づつこなす。
敏夫は見よう見まねでなんとかついて行った。
何一つ全然出来ちゃいないが、汗だけは一人前に出た。滝のように。
息も上がってきた。隣の彩子は額にうっすらとかいている程度だ。

「敏夫さん、無理しないでくださいね。回数減らしてもいいんですからね」

そうは言われても敏夫も男だ。意地がある。なんとか同じ数をこなした。
数分の休憩をはさんで、今度は「移動稽古」が始まった。
片足を前に出し、深く腰を落とす。
後ろ足を蹴り出しながら前に進むのだ。

これはキツかった。

ももがプルプルと震えている。
1往復して、ついに体が悲鳴を上げた。
敏夫はそのままバランスを崩し倒れてしまった。
彩子が駆け寄る。

「大丈夫ですか! ほら~、だから言ったじゃない。無理しないでって。ふふふ」

敏夫はパイプ椅子を用意してもらい、見学にまわった。
ゆっくりと息を整えながら、ぼんやり稽古風景を眺めていた。
(ここは非日常空間なんだな。みんな強制されたわけでもないのに自分の体をいじめ抜いてる。
でも、みんな生き生きとしているな。顔が輝いてる。先生の人徳かな・・・)

・・・

「これで本日の稽古を終わります。礼!」

「ありがとうございました!」

(やっと終わったのか。みんなもさすがに疲れただろうな・・・)

みんな帰ると思いきや、手に手にキックミットやサポーターを持ってきだした。
自主練習の始まりだ。
ランダムにペアを組み出し、ミットに向かって突きや蹴りを叩き込んでいる。
ひとりでサンドバッグを叩いている者もいる。
バスンバスンという鈍い音が道場に響きわたる。
あっけにとられて見ていると、彩子がやってきた。

「どう? 体大丈夫?」

「ええ、もう全然平気ですよ」

「よかったら、これ、ちょっと蹴ってみない? スカッとするよ」

「はい!」

上段にキックミットを構える彩子。
彩子の笑顔を見た敏夫は、すっかり体力が戻ってきた。

「さあ、思いっきりどうぞ」

これでも小学校の頃はサッカーに明け暮れていた。
キックなら自信があるぞ。よし、少しいいとこ見せてやれ。
敏夫は先程の名誉挽回とばかりに思い切り足を振った。

届かなかった。
ショックだった。

「あー、ちょっと高過ぎたわね。はい、じゃあここで!」

彩子は腰を落とし、中段に構えた。
蹴り込む敏夫。

ポスッ。

「あれ、おかしいなあ。はは、意外と難しいですね」

「ううん、悪くないよ。でももう少し腰を入れた方がいいかも。
余分な力が入り過ぎなのよ。ちょっと代わって。私、蹴ってみるから」

そう言って敏夫の手にミットをはめさせた。

「両腕を揃えて、脇をしっかり締めて。もう少し高く。そうそう」

この時、敏夫は気付くべきだった。
周りの道場生が練習の手を止めて、全員こちらに注目している事を。

「いい? いくよ」

(な~に大丈夫さ。先生といっても、所詮は女の子、しっかり受け止めれば平気だろう・・・
それにずいぶん痩せているじゃないか。)

彩子のショートボブがフワッとふくらみ、つま先が床を蹴り、きれいな弧を描いた。

ズバーーーーン!!!!!

「ね。こういう感じ。ふふふ」

道場生がつぶやく「先生、さすがだな・・・」

構えた自分の両手の甲が、顔面を直撃した。
ツーンとして涙が出てきた。
思わず上を向いて鼻を押さえた。

「わー、敏夫さん大丈夫? ごめんなさい、加減したつもりだったんだけど・・・」

「だ、大丈夫です(えっ、あれで?)ちょっとビックリしてしまって」

彩子は顔を近づけて、敏夫の顔を手で触れながらチェックし始めた。

「鼻血は出てないようね。眼も大丈夫。口は? はい、あ~んして」

「あ~ん」

「うん、切れてない。大丈夫よ。ほんとにごめんなさい」

両手で拝むポーズで謝る彩子。
たちまち眉が八の字になった。

「いえ、油断したボクが悪いんです」

「これに懲りずにまた来て欲しいんだけど・・・
もう、やんなっちゃたかな・・・わたしも指導者としては、まだまだね。はぁ・・」

落ち込む彩子が愛おしくなり、敏夫の口が勝手に開いた。

「あの、また来ます。ボク入門します! 明日から来てもいいですか?」

「ほんと! 嬉しい! そうしたらね・・・」

入門の手続きを終えて、熱気で満ちあふれた道場を後にした。

「オッス!敏夫さん、お疲れさまでした。また明日! オッス!」

イワイが扉から顔をのぞかせた。

「オ、オッス、お疲れさまでした・・・あの、今日はどうもありがとう」

イワイは笑みをうかべ、だまってうなずいた。


(は~、こんな事になるなんて・・・空手? このオレが? いいんだよな、これで)

敏夫は感じたことのない充実感でいっぱいだった。

日常の澱のようなものが、汗と一緒に全て洗い流されたような気分だった。

夜の風が、ことさら心地良かった。



(つづく)




次回、空手道ビジネスマンコース@亀戸支部~第4話「樫野美香登場!」
お楽しみに。






勝手にエンディング・テーマ(笑)






お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. PPPHIVE | URL | -

    おお!

    なんか凄いもんが始まってる~(笑)
    一気に読んじゃいました。

    見切りと言いながらだいぶ構想は先に
    進んでるようですね。
    楽しみがまた一つ増えたなあ~。

  2. ysk gummi | URL | -

    こんばんは

    先日紹介していただいた、消しゴム彫りのよしこぐみです。
    さきほど私のブログを久々にUPし、お礼と、
    ロボトリアさんのブログを別ウインドウで見れるよう記載
    させていただきました。どうぞご確認くださいませ!

    では、とりあえず報告のみで失礼いたします。

  3. ちゃか | URL | -

    はじめまして!!

    こんばんは!そしてはじめまして!!
    いままでコメントもせず
    ひっそり毎日このブログに来ていた
    ちゃかというものです。

    もう半年くらい前から
    毎日楽しみに見てました 壁|∀≦)

    今回の記事の内容に、
    たまらずついにコメントしました^^

    お話作るのとってもお上手なんですね!
    毎回、次回がとても気になって
    楽しみですv-411

    明日も楽しみにしてますよ
    ↑プレッシャーですかね?ww

  4. JOH-T | URL | eT.d39bM

    やっぱりエンディングテーマ

    いいですね。ほんとに連続ドラマ見てるみたいです。

    新たな展開?!、第4話「樫野美香登場!」どうなるんでしょう。

    期待してます!

  5. runrun1006 | URL | v8QjPvAY

    うんうん

    いやぁ、実際にのっちが頭の中で道着を着て八の字眉しているところが浮かんできます。とりあえず、導入がおわりましたねぇ。さり気なく始まった次回予告とその内容も楽しみです(* ̄∇ ̄*)
    そういえばエンディング、味が出てきました(笑)

  6. おとわしゅな | URL | QFk3YRjk

    これは

    なんとなくロボッチさんの経験も入っているんですか??
    主人公が時々ロボッチさんを想像させてくれます(^^;

    私は空手の稽古は見たこともやったこともありませんが、描写がわかりやすいです。
    そして八の字眉毛も!!(笑

    次回のゆ…美香さんも気になる気になる…

  7. Perfumer | URL | -

    いやぁ~

    表現がひとつひとつ細かくてリアル!こんな経験がおありなんでしょうか!?
    っていうかただひたすらにのっちにやられたい事を書き連ねているだけでは…!?(¬。¬)笑笑
    西○綾香さんがどう登場されるか期待してまry←(無責任w

  8. ぷなしめじ | URL | NXXK8szM

    空手の経験があるのでしょうか?

    描写が丁寧だったのですんなり映像が浮かびました。
    そりゃあそんな綺麗な先生いたら入門しますとも。
    体鍛えまくって空手の道を志しますとも。
    まずはイワイさんとタイマンを・・・(笑)

  9. ロボトリア | URL | -

    皆様コメントありがとうございます。

    まとめての返信で失礼いたします。
    幾人かの人から「空手の経験があるのか」という同じ質問を受けたのでお答えいたします。

    はい。10年程前に某フルコンタクト系の空手道場に通っていた時期があります(^^)
    雰囲気の良い道場で、良い先生にも出会えたので、こんなボクでもなんとか黒帯取得まで
    続けることができました。しかし、最初はストレス解消も兼ねて通っていた道場も
    黒帯を取るとお手本であることも要求されるので、徐々に道場に行く事自体がストレスと
    感じるようになり、退会してしまいました。つまり「へたれ」であったという事です(笑)
    しかしながら、社会人になって、この空手を習うという経験からは、とてもかけがえのない物を
    得たと思っています。この物語の中にもその一部を反映させております。


    > PPPHIVEさん
    とりあえず面白そうな設定だと思ったので書き始めてしまいました。
    書きながら、一生懸命考えている状況です(;^_^
    楽しみにしていただけると張り合いがでます!


    > ysk gummiさん
    お礼とリンクまでしていただき恐縮です。
    お買い物あ~ちゃんもカワイイですね!
    また多くの人に見てもらいたいですね(^^)


    > ちゃかさん
    初めまして! 以前から見ていてくれているとの事、たいへん嬉しいです。
    初めてコメントを入れるのはけっこう勇気のいることだと思います。
    そんなハードルを乗り越えて感想を寄せてくれた事に、とても感激しています(*^^*)
    今回の作品にそれだけの力があったということにさせてもらって
    調子にのりたいと思います(笑)
    少し間が空くこともあると思いますが、これからもよろしくお願いします。


    > JOH-Tさん
    エンディングテーマ、毎回変えたいという誘惑もありますが
    今回はこれで行こうと思っています。気に入っていただけると嬉しいですね。


    > runrun1006さん
    更に味が出てくるよう精進します。Perfumeの道義姿見てみたいです('-'*)


    > おとわしゅなさん
    自分の願望もいっぱい入っているので、どうしても自分とだぶってしまいますね。
    そのへんも自分で楽しんでいるところです(^^)


    > Perfumerさん
    やられたい事を書いているかいないかで言ったら、書いてます(笑)
    お、どうして役名をもうご存知なんでしょう。


    > ぷなしめじ
    そうですね。こんな道場があったらボクももう一度通いたいですよ。
    ・・・なぜに、イワイさんと?(笑)

  10. mtst | URL | -

    どうしましょう

    読んでいるうちに頭の中の光景が主観的な目線になってくるんですけど(笑)

    空手やってらっしゃったんですか。
    フルコンタクトって実際に殴り合うんですか?
    体中アザだらけになりそうです…

  11. ロボトリア | URL | -

    > mtstさん

    コメントありがとうございます。

    どうぞ敏夫さんになりきってお楽しみください(^^)
    ボクはそのつもりです(笑)

    > フルコンタクトって実際に殴り合うんですか?

    伝統派の寸止め空手に対しての言い方ですね。
    普段の稽古ではそれほどバチバチはやりませんが、やはりアザだらけでしたね。
    やってる時はそれが嬉しかったりして・・・ある種異常な世界ですね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/301-635a66d3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。