--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寅さんとあ~ちゃん

2011年01月29日 16:09

ご存知の通り、Perfumeファンの中には、
世間的に「おじさん」と呼ばれる年齢の方々が多くいらっしゃいます。
中にはお孫さんもおられて「おじいさん」になってしまわれた方もいらっしゃると思います。

そして日々、ブログなどで、「あ~ちゃん好きだ~!ぴったんこ!」とか、
「かっしかしの方、要注意。危険動画あり」だとか「のっちのちでやんす!」などと
大騒ぎしています。


そんな方々は、時折疑問に思う事はないでしょうか。

「自分の娘と同年代の女の子達に、自分は何をこんなに熱くなっているんだろう・・・」と。

ふと、我にかえって、「もしかしてこれはとても恥ずかしい事なのではないか?」と、
考え込んでしまうことはないでしょうか?


このような本がある事を知りました。

人生に、寅さんを。 ~『男はつらいよ』名言集~

キネマ旬報社
売り上げランキング: 19221


人生の達人、寅さんはこの中でこう言っています。
寅さん男が女に


かっっくいい~~~~!!!!!!!!!!(>∇<)



また、若い人の中にもPerfumeの事を気になりながらも、
「フン、アイドルなんて、俺には関係ないね」とか言って、
自分の正直な気持ちにフタをしている人はいないでしょうか?

そんな人には・・・

寅さん青年


シビレル~~~!!!!!!(>∇<)


どうでしょう。勇気が湧いてきませんか?(笑)





ngo900jpさんが、Perfumeに似合う映画とはどんなものか、という記事を書かれていて
そこでもコメントさせていただいたのですが、ボクは寅さんをひとつ提案させていただきます。

渥美さんはもういらっしゃらないので、あくまで妄想にすぎませんが・・・




寅さんあ~ちゃん


寅さんとあ~ちゃん。

人生のニ大巨匠と言ったら大げさでしょうか(笑)





お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. ngo900jp | URL | Zzi9DAjw

    寅さんには人生がある

    寅さんのセリフ、胸に響きますね。
    「アイ・ラブ・ユー。できるか、青年。」なんて最高です。

    あ~ちゃんのマドンナというのも寅さんの人情に篤いストーリーでこそ
    魅力を増すように思います。大賛成です。

  2. runrun1006 | URL | v8QjPvAY

    最後の画像

    正直、最初は全く気付きませんでした。それほど違和感無かったです。
    寅さん、実はちゃんと最初から最後まで見たこと無いんですよね^^;
    ただ、ロボトリアさんが紹介した語録から察するに、独特な美学みたいなものがあるような気がします。自分の美学を持つ、これは究極のダンディズムですね。
    「ぴったんこ~」なんて叫んでる尻の青い私には憧れの存在です。

  3. ロボトリア | URL | -

    > ngo900jpさん

    コメントありがとうございます。

    賛同いただきありがとうございます。
    ngoさんの記事をきっかけに寅さんを検索したところ、
    このような素晴らしい本を見つけることができました。
    あ~ちゃんと昭和の人情の香りはぴったりだと思うのです。

  4. ロボトリア | URL | -

    > runrun1006さん

    コメントありがとうございます。

    寅さん、ボクも実は高校くらいまではバカにしてたんですよ。
    それが歳を重ねるごとに面白いと思うようになり、今では尊敬の念さえ抱いています。
    是非一度、ご覧になることをおすすめします。

  5. mtst | URL | -

    いつも頭のどこかにありますね

    なんか、「こんなおっさんがファンで彼女達に申し訳ないなぁ」という気持ち。
    女性アイドルにハマった経験は無く
    あえていうなら当時ブレイクダンスをしながら歌ってた風見慎吾さんが大好きでした。
    それが今では、まさかのファンクラブ会員ですから…(笑)
    自分でも説明付きません。

    最後のポスターはあ~ちゃんのメイクの感じといい
    目線やあおりの角度といい、全然違和感無いですね。
    あまりに馴染み過ぎててびっくりです。
    「広島慕情編」ってサブタイトルもこだわってますね。
    いつも思いますが素材選び大変なんでしょうね…。

  6. ロボトリア | URL | -

    > mtstさん

    コメントありがとうございます。

    ボクも普段は感じないんですけど、ライブ会場など現場に行くときは
    申し訳ない気持ち正直あるんですよ~。見た目も完全におっさんですから(;^_^
    でも気持ちの問題なのかなと、納得させるようにしています(笑)

    風見慎吾さん、インパクトありましたね!ボクも好きでした。

    > 「広島慕情編」ってサブタイトルもこだわってますね。
    いつも思いますが素材選び大変なんでしょうね…。

    サブタイ気付いてくれてありがとうございます。こだわった点ですので(^^)
    今回のあ~ちゃんの写真は探してる内に思い出したんです。
    ドームパンフレットの中に3人で希望に満ちた顔で見上げてる写真があったなって・・・
    もし逆向きでも反転させちゃいますし(笑)

  7. JOH-T | URL | k85ZDpxQ

    寅さんかぁ

    寅さん映画っていうと、以前は、なんか笑える映画ってイメージがあったんですが、最近になってから、良さが分かるようになってきました。どことなく哀愁ただよう、けど何かかっこいいんですよね。

    これっておじさんになった、ってことなんですかね。

    広島慕情編のポスター、見事ですね。
    あ~ちゃん、うまくとけ込んでますね。色合いも昭和の映画ポスターに合っていますし。
    なによりこの映画(妄想の(笑))にはあ~ちゃんが似合います。

  8. ロボトリア | URL | -

    > JOH-Tさん

    コメントありがとうございます。

    寅さんは大人の映画です。ボクも昔は全然笑えなかったし良さもよくわからなかったです。
    今は大ファンです。

    > なによりこの映画(妄想の(笑))にはあ~ちゃんが似合います。

    あ~ちゃん、あと20年はやく生まれてたら寅さん出てたかもしれないです(笑)

  9. Perfumer | URL | -

    runrunさんと同じく…

    あ~ちゃんに気付きませんでした…ぴったんことしたことが(笑)
    恐ろしいくらいハマってますね~(°°;))あ~ちゃんって平成生まれとは思えないくらい昭和なオーラが醸し出されていますよねー!藤原紀香さんっぽい立ち位置な感じがしますよ。
    ほんと時代を超えて共演!みたいなの作られませんかね^^(確か渥美さんを偲んで…みたいなCG合成した映画が以前あったような気が…すんません超うろ覚えですm(_ _)m)

    >人生のニ大巨匠
    や~過言ではないですよ。
    「長く思い続ければ、夢は叶う。」
    これを説得力を持って言い放てる彼女は21歳の巨匠ですよ。
    一生ついて行きます( ̄∀ ̄)


    まだまだ同年代では偏見や恥じらいがある?人が少なくないですねー( ̄・・ ̄)
    でも何かをキモいくらい好きでいられるってことは誇れると思います。
    僕もかつてアイドルには抵抗というか免疫がありましたから。そしてその僕が偏見を崩され、ここまで好きになれたっていうものを、そしてその彼女達からもらったこの感動を
    1人でも多くの人共感して欲しい…そのポリシーと熱意と決意で布教活動に励んでます。
    そして激しく引かれます!←オイ!
    …ってのは冗談で引かれないよう、好きになってもらえるよう少しずつ洗脳(敢えてこの単語ですw)していってます。

    でもアレですね、何年か前とは違い、最近は共感を得やすくスムーズに話ができるようになっていることに、セラミックおじさんさんの記事みたくとても感無量であります(T_T)


    まったく関係ないですが僕には姪がいるので立派な「おじさん」です←だから何だw

  10. 神戸の空 | URL | -

    寅さん、あんまりわからんけど...。

    しぶいねぇ~。
    一度観てみますね。本も気になるのぉ~(気になる姫風で...。)。

    ボクは世間で言うところの”アラフォー”なんですが、やっぱ
    「こんなえぇ歳こいたおっさんがperfumeのファンでえぇんか??...。」
    と思ったことがありましたねぇ~。PTA入会する時も”ココ”で迷いましたよ。
    でも結構同年代のブロガーさんが多くて安心しました^^。
    ある方のブログに書いてあったんですが、東京ドームLIVE時に70歳代のおじいさんが来られてたそうですよ!!「SeventhHeaven」が大のお気に入りな方だったそうですよ!!スゴイねぇ~perfumeは。


  11. RM-2 | URL | -

    ポスターが素晴らしすぎます!

    このポスター見ただけで、山田洋次監督のカメラワークと
    山本直純さん作曲のあのメロディーが頭に浮かびます。

    あーちゃんもマドンナ役にはぴったり。
    泣かせどころ満載のストーリー展開なんでしょうね。

    どこか昭和っぽい街角の映画館で見たいです。(館内にアイスの売り子がきたりする・・)

  12. PPPHIVE | URL | -

    うう~ん

    GJ!!目の付けどころが…(笑)

    Perfumeに対する自分のスタンスは最初“親目線”だと
    ず~っと思ってたのですが、それはアイドルに対する自分の
    年齢差をごまかすための言い訳だったのかもしれません(笑)
    無理矢理そう言い聞かせてる自分に対して、
    寅さんにズバリ指摘されたようで、ハッとする。

    “アイ・ラブ・ユー。できるか、オッサン(泣)”

    この精神、見習います(笑)

  13. poncho | URL | -

    最後のポスターが

    最後のポスターがすごい。あ~ちゃん女優になれますね。
    Perfumeがもっと昔にいたら、映画にも出演とか
    あったのだろうなと妄想してしまいます。

    実際、演技力はかしゆかが一番ありそうですが。。。

  14. ロボトリア | URL | -

    > Perfumerさん

    コメントありがとうございます。

    > あ~ちゃんって平成生まれとは思えないくらい昭和なオーラが醸し出されていますよねー!

    Perfumeのコンセプト「黒髪」が生きてますね。茶髪じゃ違和感ありありですね。
    もちろん、あ~ちゃん自身のオーラも(^^)

    >>人生のニ大巨匠
    や~過言ではないですよ。
    「長く思い続ければ、夢は叶う。」
    これを説得力を持って言い放てる彼女は21歳の巨匠ですよ。
    一生ついて行きます( ̄∀ ̄)

    やはりそうですね。わかる人はわかると思います。
    彼女をお手本に生きている人は多いと思います。

    >僕もかつてアイドルには抵抗というか免疫がありましたから。

    Perfumerさんもそうだったんですか。ちょっと信じ難いですが(笑)
    若い人の方がむしろ抵抗はありそうですね。ボクもそうでしたから(知世ちゃん除く)。
    でも昨今のA○B現象などを見ると、どうもそうでもないような・・・
    おじさんよくわかんないっす(笑)

    Perfumeは単純に容姿から入る人ばかりではないですから、その辺が強みでもありますが、
    また同時に時間も必要になってくるのかも知れませんね。ですが、その方が息の長い活動にも
    繋がりやすいと思っています。

    > まったく関係ないですが僕には姪がいるので立派な「おじさん」です←だから何だw

    それは正真正銘「おじさん」です。ようこそ、おじさんの世界へ(笑)

  15. ロボトリア | URL | -

    > 神戸の空さん

    コメントありがとうございます。

    >「こんなえぇ歳こいたおっさんがperfumeのファンでえぇんか??...。」
    と思ったことがありましたねぇ~。PTA入会する時も”ココ”で迷いましたよ。

    そうですよね。ファンクラブに入るって勇気が入ると思います。
    ボクはPerfumeに出会った時はアイドルだと知らなかったんです。
    PTAもライブチケットを手に入れるためには必須条件だと思ったんです。
    でも一歩踏み出して見ると、とても楽しい世界が待っていました(笑)

    >ある方のブログに書いてあったんですが、東京ドームLIVE時に70歳代のおじいさんが来られてたそうですよ!!「SeventhHeaven」が大のお気に入りな方だったそうですよ!!スゴイねぇ~perfumeは。

    あ、ボクもその話題記事にしました。
    http://robotoria.blog14.fc2.com/blog-entry-191.html

  16. ロボトリア | URL | -

    > RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    >泣かせどころ満載のストーリー展開なんでしょうね。

    マドンナのあ~ちゃんには、手のかかる弟「のちお」がおり、寅さんに相談を持ちかけます。
    そして・・・涙あり、笑いありです。

    >(館内にアイスの売り子がきたりする・・)

    おお、これは見た事ないです。なんか雰囲気があったかいですね(^^)

  17. ロボトリア | URL | -

    > PPPHIVEさん

    コメントありがとうございます。

    >Perfumeに対する自分のスタンスは最初“親目線”だと
    ず~っと思ってたのですが、それはアイドルに対する自分の
    年齢差をごまかすための言い訳だったのかもしれません(笑)

    い、いや、親目線でもよろしいかと・・・(;^_^A

    >寅さんにズバリ指摘されたようで、ハッとする。

    何かに目覚めてしまいましたね!(・∀・)

    > “アイ・ラブ・ユー。できるか、オッサン(泣)”

    PPPHIVEさんの今後が楽しみです!(≧∇≦)

  18. ロボトリア | URL | -

    >ponchoさん

    コメントありがとうございます。

    あ~ちゃんは、いい意味で今時の顔立ちでないので、
    昭和の映画の雰囲気にもマッチしますね。

    かしゆかのマドンナバージョンも大いにありです!

    のっちはいろんな可能性があるので想像しただけで笑えます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/266-6ab4ed8a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。