--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才フォトグラファー、のっち現る

2011年01月29日 10:27

のっちブログ。

「マカオでやんすやんすやんす。」
「マカオでやんすやんす。」
「マカオでやんした。」

の、三部作がついに完結した。
第1弾の「やんす」が3つあることの意味に気が付いた人は、
果たしているだろうか。
少なくともボクは単なるノリとしか思わなかった。
これだからのっちはあなどれない。
すべてに意味があるのだ。
今回の記事は写真のみでコメントは一切付していない。
のっちのユニークな文章に期待している人にとっては
いささか物足りないかもしれないが、
写真というのは、想像以上に撮影者の人格が現れてしまうものだ。
今回upされた写真はのっちのアーティスティックな一面が
存分に発揮された快作のオンパレードだった。
これには写真を趣味としているかしゆかも臍を噛んでいるに違いない。
かしゆかの女性らしい繊細な感性が表出している写真に対して、
のっちは荒々しいまでの大胆さで挑んできた。
ボクが連想したのは天才アラーキーの写真だった。
とにかくシャッターを切る。
細かいことは気にしない。
ブレていてもへっちゃらだ。
むしろそこに味わいがある。
ところが出来上がった写真の構図は完璧だ。
これ以外はありえない。
そこが天才たる所以。
被写体からは躍動感溢れる「生」。
そしてどこか「死」の薫りも含ませている。
憧れのあ~ちゃんのうしろ姿も数枚。
至近距離。
のちおは何を思う・・・
のっち、素晴らしい写真をありがとう。
もうお腹いっぱいだよ。
今度はまた、天才的なテクストを期待してるよ。



いや、マジであの写真スゴいと思うんです。
昼と夜、同じ場所で対比させたり、シルエットで見せたり
あの色合いとか・・・
どういう機材で撮影しているのでしょう?
最後の3枚はポラロイドみたいですが・・・
感心しきりです。







天才アラーキー 写真ノ方法 (集英社新書)
荒木 経惟
集英社
売り上げランキング: 41609





お楽しみいただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. mtst | URL | -

    計算づくの三部作だったんですね。

    僕もあの写真は好きです。
    カメラとか写真とか詳しくないので細かい事は判りませんが
    沢山撮った中から厳選したのか
    あんな写真のオンパレードなのか、どうなんでしょうね。

    考えれば写真好き(カメラ好き?)のかしゆかさんがいたり
    関さんも身近にいる訳で
    自分たちの写真選びなんかで一緒に仕事をしていくうちに
    そんなセンスも身に付いてくるのかもしれませんね。
    うらやましいですね~。

    あれってトイカメラで撮ってるんですかね。
    それとも、トイカメラっぽいフィルターをかけてデジカメで撮ってるんでしょうか
    いずれにしても、サラッとあんな写真が撮れるなんていいですね~。

  2. ロボトリア | URL | -

    > mtstさん

    コメントありがとうございます。

    実は計算づくだったのかはわかりませんw
    臨機応変につじつま合わせてくるのも得意そうですからね。

    言われて見ればプロカメラマンに接する機会は多いですね。
    すでにいろんなものを吸収しているのでしょうね。

    > あれってトイカメラで撮ってるんですかね。
    それとも、トイカメラっぽいフィルターをかけてデジカメで撮ってるんでしょうか

    その辺がわからないんですよ~。誰か詳しい人いないですかね。
    ノーマルのデジカメでない事は確かだと思います。
    ポラロイドは多分カメラマンに借りたのかな?

  3. mtst | URL | -

    どうも違うようです

    >ポラロイドは多分カメラマンに借りたのかな?

    ポラロイド風にレタッチしたっぽい雰囲気ですよ。
    それらしき物を偶然見つけました。
    なので他の画像もトイカメラ風にレタッチされたものかもしれませんね。

  4. ロボトリア | URL | -

    > mtstさん

    コメントありがとうございます。

    おお、そうなんですか。言われてみれば本物のポラですとスキャンしなきゃならないんですよね。
    レタッチですか・・・更に疑問が湧いてきました。
    のっちが自分でレタッチしたのでしょうか?
    どうしてしようと思ったんでしょうか?
    簡単に出来るもんなんでしょうか?

    だめだー、頭がのっちのち過ぎる!(笑)

  5. RM-2 | URL | -

    天然写真家のっち

    最近のデジタル一眼には「アートエフェクト」的なプリセット設定がついてたりします。
    "POP ARTモード"とか"ドラマチックトーンモード"とか・・。 

    しかーし、シンセサイザーと同様、やはり使う人の感性が最後にモノを言います。

    のっちの写真は即興的で大胆。 "天然のプロ"っぽい感じです。
    今後も「天然写真家のっち」の作品に期待!!

  6. ロボトリア | URL | -

    >RM-2さん

    コメントありがとうございます。

    ほほー。そーなんですか。最近のデジカメはそこまで進歩(?)しているんですね。
    でも、おっしゃる通り結局は何をどう撮るかで決まってきますよね。
    またエフェクトの使い方もその人の感性ですから。
    なかなか奥深い方です。あの方は・・・(笑)

  7. mtst | URL | -

    ほったらかしですみません

    >だめだー、頭がのっちのち過ぎる!(笑)
    昨夜は眠れましたでしょうか?(笑)

    たぶんポラロイド風は
    「ShakeItPhoto」ってアプリケーションのようです。
    トイカメラ風の画像もこれかどうかはわかりませんが
    「CAMERAtan」てのがあるみたいです。
    どちらもボタン1つであの画像にしてくれるようです。
    のっちさんはiPad持ってるしiPodtouchなんかも持ってるかもしれませんから
    そういうので処理した画像じゃないかと思います。
    すごいですね~。
    世間の流れから置いてけぼりです…

  8. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    何度も申し訳ありません。
    皆さんのおかげでなんとなく今は簡単に画像を変えられるという事がわかりました。

    でも、そうした情報を知るにつけ思うんです。
    「そんなに簡単に出来ていいの? ズルい!」って。

    昔は何をするにも、技術と手間がかかりましたので、本当にそれが必要なのか、
    考えに考え抜いたと思います。そういった過程が訓練になったと思うのですが・・・

    すいません。これは完全にオッサンの愚痴です。
    時代は変わってます。なるたけ付いていきたいです(笑)

  9. mtst | URL | -

    色々ありますよね

    >「そんなに簡単に出来ていいの? ズルい!」って。
    フォトショップのアクション(でしたっけ?)機能限定版みたいな物ですよね。
    締め切りに追われてデザインするプロの方達にこそ効率よくこなす為に
    時には必要な機能なのかも知れませんね。

    写真だってデジカメの登場でフィルム代を気にせずバンバン撮影出来るようになりましたし
    グラフィックソフトの登場で自分の様な素人でもそれなりにお絵描きやレタッチが楽しめるようになった反面
    プリンターやカッティングプロッターの普及で、映画館の看板職人さんやレタリング文字の職人さんも今は少なくなってしまったんでしょうね…
    だからこそ自分の手でゼロから何かを作り出せる(描き出せる)技術を持った方は本当に素晴らしいし尊敬します。

    ロボトリアさんも以前からおっしゃってるように誰でも同じような事が出来るようになって来ているからこそ、その人ならではのセンスが大事になってくるんでしょうね。

    とっちらかった文章になってしまった上に自分ばっかのコメントでスミマセンです~。

  10. ロボトリア | URL | -

    > mtstさん

    コメントありがとうございます。

    >映画館の看板職人さんやレタリング文字の職人さんも今は少なくなってしまったんでしょうね…

    手書きの看板すっかりなくなりましたね。味があってよかったのになー。
    微妙に役者さんの顔、似てなかったりして(笑)
    あ、今映画のタイトルロゴ同じなの多いですよね。
    みんな同じソフトで同じフィルタ使ってるからですよ。一見凝ってるけど。
    あれはヤバいですね~。どんどんつまんなくなってきました(笑)

    よく言われることですが、利便性を手に入れることで何かを失っている訳ですね。
    デジカメなんかですと、それこそフィルム代を気にせずバンバン撮れるというのも、
    ありがたい反面、撮る時に考えなくなりましたね。とりあえず撮っとくかみたいな。
    数打ちゃ当たるみたいな。
    それでいつの間にか膨大な写真データがたまって収拾がつかなくなるという・・・
    “大切なこの一枚”みたいな写真が逆に生まれにくくなっているような気がします。
    かと言って、ボクもデジカメ使ってますし、時代の流れには抵抗できないです。
    「情報過多」の問題もそうですが、これからは自分の価値観、判断力がより重要な時代に
    なってきていると思います。
    今は、選択肢が多すぎますよね。ケータイやパソコンにしても。結局どれがいいんだと。
    んー、何だか混乱して来ましたが、何がいちばん言いたいかというと、
    「道具には使われたくない」な、ということです(笑)

    この手の話は奥深いですね。またじっくり考えてみたいと思います(^^)
    mtstさんとこういう話するのとっても面白いです。

  11. きなこ | URL | -

    全部アップされてから見たので、
    題名に「おおお・・すげえっ」って思っちゃいました!
    そしてあの写真!
    のっちという人物が感覚で「そうか、こういう子か~」
    と感じれる、そんな写真でした。

    憧れのあ~ちゃん(^^ゞ

  12. ロボトリア | URL | -

    > きなこさん

    コメントありがとうございます。

    計算なのか、たまたまなのか結果的に「すげえっ」っていう(笑)
    のっちらしいこの展開!
    撮った写真はとっても大人の雰囲気だったと思います。

    あ~ちゃんの写真2枚が微笑ましいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/265-93cfccb2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。