--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり傑作。Perfume「ねぇ」

2010年10月27日 20:59

「ねぇ」のPVの一部が本日公開されました。




三つ前の記事にも書きましたが、やっぱり傑作ですよ。
もう確信しました。
ファンの方ならよくわかっていることですが、
Perfumeの曲を評価するには段階があるんです。


STEP    (今回の印象)
1. 配信で公開←個人的に配信とは縁がない(笑)
2. CMでサビが聴ける←CMの出来は素晴らしかったが、曲はまだよくわからず
3. ラジオでフルオンエア←かなり気に入った
4. PV公開←いまここ。傑作であると確信
5. CD発売←ここで評価がほぼ固まる
6. ライブでパフォーマンス公開←ここで更に化けることがよくある
7. TVでパフォーマンス公開←ショートで残念がる
8. フェスやライブでパフォーマンスが練られ熟成する←ここで目覚める人もいる
9. DVD発売←さあ、ここで評価してください(長!)

このように、「ねぇ」に関してはまだまだ伸びシロがあります。

が、現時点でかなり気に入ってしまいました。

曲だけ聴いたときは歌の部分と間奏の部分の差に少し違和感を感じましたが、
PVを観ると見事に融合され、ひとつの曲世界を形作っていました。
MIKIKO先生の力が大きいと思います。
なにより3人がカッコいい!
児玉裕一監督、あんた才能あるよ(何様!)
冬の日射しをイメージした統一感のある色彩計画!
増殖するPerfumeのダンスの魅せ方!参りました!m(_ _)m

今回のNBBのCMが個人的に大大大のお気に入りなので、
この世界観そのままに展開してくれたことに感謝します!
普段着最高!街着最高!
自分が女だったら間違いなく、のっちコーディネイトを入手しているでしょう。
CDジャケットもこのイメージで統一してもよかったのにと思いました。
仕方が無いから自分で作ろう(笑)

そしてCDにはカップリング曲「FAKE IT」が収録されています。
こちらもウワサによると、とんでもない曲だとか……。
いきなりドームで公開されるかも知れません。
いつもならなさそうですが、今回はありそうな気がします。
力入ってますからね。

というわけで「ねぇ」はここ数年のPerfumeの曲で、
「575」「ナチュ恋」と並んで個人的にはいちばんです。

「FAKE IT」でひっくりかえるかも……(^^)



ねぇ(初回限定盤)(DVD付)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2010-11-10)
売り上げランキング: 51





クリックするだけで管理人が大喜びするシステムです。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. セラミックおじさん | URL | -

    第三種接近遭遇

    第一種接近遭遇  CM やYouTUBE などでごく一部分を聴く   ←批判する人がいる

    第二種接近遭遇 LOCKSなどで宇宙初フルバージョンを聴く ←何かに似ているとかいう人がいる

    第三種接近遭遇 CDの高音質で確認(なぜか初回盤と通常盤を聴き比べる) PVの素晴らしさに感激←曲の凄さに気がつく

    ファーストコンタクト ライブでのパフォーマンスを見る ← なんかしらんけど、凄いことになっていることに気がつく

    そして… DVDなどで確認する ← この時点で、はじめに批判していた人は自分のブログ記事をそっと削除する(もしくはなかったことにする)

    って感じなのですが … 今回は第二種接近遭遇でちょっと衝撃波がすごすぎますよね

  2. PPPHIVE | URL | -

    おっしゃる通り

    僕はセラミックおじさんさんの言う第2種接近ではまだちゃんと聴けて無かったので
    評価はあえてしていませんでした。(先週、今週とゆっくりと聴けて無かった)
    今日の第2.5種接近(PV短縮解禁&裏フルうp)で強烈なアッパーカット、でしたね。
    PVイメージはロボトリアさんの言うとおり、薄日の差す冬の低い陽光、基本モノクロの
    「冬―――――――!!!!!!!!!!(byのち男)」ってイメージですね。
    もう、どストライクもどストライクです(笑)

    こうなるとますます「FAKE IT」気になりますよねえ。
    「ねぇ」がこれだけブリブリで疾走感のある楽曲と言う事は……2年前の同時期リリース
    「DF」の裏バラード「願い」のようなしっとりした曲になるんでしょうか(^^)
    それとも、さらにバキバキ?という噂もありますが(FAKEか?)

  3. ロボトリア | URL | -

    >セラミックおじさんさん

    コメントありがとうございます。

    >(なぜか初回盤と通常盤を聴き比べる)

    ええ!違うんですか!そうじゃないかと思ってました(笑)

    >はじめに批判していた人は自分のブログ記事をそっと削除する(もしくはなかったことにする)

    もしかして経験がおありですか?あまりにリアルなので…(笑)
    いやセラミックおじさんさんに限ってそんなことはないですよね(^^)

    >今回は第二種接近遭遇でちょっと衝撃波がすごすぎますよね

    最初の想像と違うので驚きました。しかもかなり自分の好みの方向だったもので。

  4. ロボトリア | URL | -

    >PPPHIVEさん

    コメントありがとうございます。

    ボディ、ボディ、右ストレートでした(笑)

    >「冬―――――――!!!!!!!!!!(byのち男)」ってイメージですね。
    もう、どストライクもどストライクです(笑)

    冬、冬、冬、パイナップル!…あれっ、冬の果物って何だろう?
    センチメンタルおじさんPPPHIVEさんの心を捉えましたね!

    >さらにバキバキ?という噂もありますが(FAKEか?)

    capsuleのeditみたいな変態的な曲を希望します。
    あれ聴くと、なんか目が覚めます(笑)

  5. runrun1006 | URL | -

    ロボトリアさんのステップに自分を当てはめてみました

    STEP    (今回の印象)
    1. 配信で公開←んー、音モノっぽい感じ。フル聴くまでわからんけど、攻めてていい感じ
    2. CMでサビが聴ける←CMは前作を超える素晴らしい出来。曲とダンスの組み合わせが絶妙
    3. ラジオでフルオンエア←第一印象を超える出来の良さ(いつもの通り)これはひょっとして・・・、と思い始める。

    4. PV公開←いまここ。最高!!PVの時点で傑作です。LIVEはどうなるんじゃろ?

    児玉監督は前作のPVの時にも思ったのですが、3人を綺麗に撮るのが上手いですね。
    関さんとは違った持ち味があって、お互いに刺激を与えつつ作品に反映している、そんな感じがしました。それにしても、このPVいちいちカッコイイ!!(≧∇≦)ъ

  6. きなこ | URL | .WS1WkHI

    こんにちは^^

    >7. TVでパフォーマンス公開←ショートで残念がる

    ああ・・わかりますっ(笑)
    違うのにぃぃ、この間奏が魅力的なのにぃ!
    これじゃいいとこ半分で終りじゃん~っといつも残念(^^ゞです。

    そうですか~女だったらのっちの服ですかあ。なんだろう私?当てはめてませんでした(^0^ゞ
    (足と髪にくぎずけっ)
    NBBは買ったことないけど、さすがに気になります。
    CMって(てかPerfumeって)すごい!

    私はやっとPVショートVer見ました。わくわくする感じですね!そうきたかっ
    あー早くライブで見たいですーFAKE ITはバキバキ系希望です~!

    TVではCDジャケの格好で踊るんですかね。NBBのイメージ強いので
    なんか不思議です!

  7. ロボトリア | URL | -

    >runrun1006

    コメントありがとうございます。

    ステップ、だいたい同じですね(^^)

    >児玉監督は前作のPVの時にも思ったのですが、3人を綺麗に撮るのが上手いですね。

    パブリックなイメージ作りというか、誰が見てもイイと思える絵作りで、しかもレベル高しなので、
    なんかファンとしても誇らしい気持ちになるんですよね。
    関さんは、最近のPVは手作り感があって見ていてニヤニヤしてしまいますね(^^)

  8. ロボトリア | URL | -

    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    ショートVer.の残念さ、わかりますよね。
    気持ちが乗ってきたところでブツッと・・・ガックシですね。
    どのアーティストのファンの人もそうなんでしょうね。Perfumeのファンになってわかりました。

    >なんだろう私?当てはめてませんでした(^0^ゞ

    いつでも買えるという現実感があるんじゃないですか?
    ボクはオッサンなので、いろいろと非現実的な事を妄想してしまいます(笑)

    >FAKE ITはバキバキ系希望です~!

    きなこさんもバキバキ派なんですね(^^) ボクもです~。
    これだけ待望されているのに、ナゼスナオニツクラナイカ。

    >TVではCDジャケの格好で踊るんですかね。

    NBBの服ではないでしょうね。個人的にはこの服で踊って欲しいっす(`・ω・´)

  9. electrocat | URL | Aiam0OL6

    うんうん

    >この世界観そのままに展開してくれたことに感謝します!
    同感です!
    そして、CMにはなかった独特の”間”がとても印象的です。
    ステージでのっちが遠くを見ていたり、ゆかちゃんも遠い目をしていたり・・・
    キレのあるダンスシーンとのメリハリがある分、たとえサイレントでも強烈なメッセージ性があります。
    児玉監督、やはりやってくれますね(^^)

    なるほど言われて見れば、このステップってPerfume独特かもです(゜_゜)(。_。)
    あと、リミックスでさらに大化けするパターンもありますよね。
    僕はこの曲の終盤を伸ばして、さらにバッキバキにリミックスしてくる気がしてるんですが。
    そこで激しくクールなダンスが繰り広げられ・・・
    想像するだけでひっくりかえりそうです(笑)

  10. ロボトリア | URL | -

    >electrocatさん

    コメントありがとうございます。

    そうですね。長い尺だからこそできる間によるメリハリ。一瞬でもハッとさせられますね。
    のっちなんで突っ立てんだろうって。胸がキュ~ンとします。君に胸キュンです。

    >僕はこの曲の終盤を伸ばして、さらにバッキバキにリミックスしてくる気がしてるんですが。
    そこで激しくクールなダンスが繰り広げられ・・・

    う~わ!たまらんです。胸キュンの後にクールダンス!このメリハリがPerfumeの魅力なんですよね~。
    でもこのアウトロは確かにライブ構成を意識していますよね(・∀・)

  11. mtst | URL | -

    評価の段階

    スゴく共感します。
    心理学にも通じるんでしょうか、こういうパターン。
    自分はあえてフルは見てないんですけど、皆さんの記事やコメントを読んでいるとスゴく気になるんですよね~。

  12. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    Perfumeの表現形態がこういう心理的変化をもたらしているんでしょうね~。
    曲の音ひとつ取ってもユニークなのに、曲だけでは成立してなくてダンスもあって、
    それを3人がどんどん進化させちゃってっていう…(^^) 深いんです!

    >自分はあえてフルは見てないんですけど、

    CD発売ももうすぐですしね。慌てることはありませんが…
    「ファンであることが誇らしい!」そんなPVです。期待して間違いありませんよ(^_^)v

  13. ngo900jp | URL | Zzi9DAjw

    ほんとに傑作

    今年はシングルも収穫の多い年でした。アルバムがなかったのは寂しいですが、「FAKE IT」が未発表の現段階で、素晴らしい6曲+カバー曲が発表された年だったと言い切ってしまえます。

    でも、だからこそ余計にアルバムへの期待が高まるのも事実です。

  14. ロボトリア | URL | -

    >ngo900jpさん

    コメントありがとうございます。

    「ねぇ」は思った以上の良曲であり、PVは個人的には今のところ最高傑作であると思っています。
    アルバムはどんな感じに仕上がるのでしょうか。ここはあえてシングルの曲は入れず、
    アルバム用オリジナル曲のみで制作してほしいと思うのはあまりに贅沢でしょうか(^_^)

  15. mtst | URL | -

    そうですよね

    >曲だけでは成立してなくてダンスもあって
    自分はDVDを最初に買って見てしまった物ですから
    その後CDを買って聞いた時にえらく物足りなさを感じました。
    その事が彼女達の場合はダンスやライブの演出、ファンの方々の盛り上がりが一体となって完成される物なんだろうなと気づくきっかけになりました。
    今は頭の中で色んな物が補間される様になったみたいでCDでも物足りなさを感じる事は無いですが(笑)

  16. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    音楽って不思議なもので、聴く時の気持ちによって感じ方が変わりますし、
    その曲が持っているあらゆる情報(ダンスの素晴らしさや、ファンの応援している様、
    様々なエピソード、個人的な思い出など)込みで聴いているわけなので、
    聴こえ方がどんどん変わってゆくんだと思います。

  17. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  18. ロボトリア | URL | -

    >17番さん

    初めまして! コメントありがとうございます。

    共感いただきありがとうございます(^^) Perfumeは総合アートですからね。
    石田彰さんのこの熱いPerfume論は聴いておりました。
    ハマるのは遅かったですが、見てからハマるまでは恐ろしく速いですね(笑)
    表現者として相通じるものがあるんでしょうか。
    これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/184-0a1b1e98
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。