--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大貫妙子 & 坂本龍一 11/10発売!

2010年09月19日 22:08

大貫&坂本

6月頃の記事で、大貫妙子と坂本龍一によるコラボアルバムがリリースされるという事をお知らせしましたが、
ウカウカしていましたらamazonに詳細がアップされていました。
収録曲はこちらです。
大貫妙子&坂本龍一『UTAU(うたう)(11月10日発売)

ディスク:1
1. 美貌の青空
2. Tango
3. 3びきのくま
4. 赤とんぼ
5. 夏色の服
6. Antinomy
7. Flower
8. 鉄道員
9. a life
10. 四季
11. 風の道

ディスク:2
1. 美貌の青空 (Instrumentals)
2. Tango (Instrumentals)
3. koko (Instrumentals)
4. 赤とんぼ (Instrumentals)
5. 夏色の服 (Instrumentals)
6. Lost theme - Femme Fatal (Instrumentals)
7. A flower is not a flower (Instrumentals)
8. a life (Instrumentals)
9. Aqua (Instrumentals)

1CD版と、2CD版があり、2CD版は上記の通りディスク2に
オリジナル・アルバムのインストルメンタル版が収録されます。
詳しくはcommmonsmartへ。
commmonsmartでは、グッズ付きの期間限定版も発売されているようです。


さて、曲目で個人的に「おお!」と思ったのは「夏色の服」「風の道」です。
1982年にリリースされた名盤『Cliche』に収録されていたものです。
このアルバムのアレンジには当時、坂本龍一とジャン・ムジーの二人が、曲ごとに起用されていました。
「夏色の服」「風の道」ともにジャン・ムジーの編曲だったので、
今回は坂本龍一のアレンジによって、あの名曲がよみがえるというわけです。


6月の記事では、大貫妙子の「夏に恋する女たち」を紹介しました。
7月、8月と暑かった夏もようやく終わろうとしています。
今回はそんな今の季節にぴったりのこの名曲を、あの頃を思い出しながら、
そして新しいアルバムでどんな音を鳴らしてくれるのか、想像しながら聴きたいと思います。

極上の歌声、そして演奏です。




Cliche
Cliche
posted with amazlet at 10.09.19
大貫妙子
BMG JAPAN (2008-01-23)
売り上げランキング: 10433
おすすめ度の平均: 5.0
5 光溢れる名盤です。
5 中学生の頃に聴いた、想い出の《傑作》です。
5 「風の道」は名曲。


UTAU(2枚組)
UTAU(2枚組)
posted with amazlet at 10.09.19
大貫妙子 & 坂本龍一
commmons (2010-11-10)
売り上げランキング: 637


UTAU
UTAU
posted with amazlet at 10.09.19
大貫妙子 & 坂本龍一
commmons (2010-11-10)
売り上げランキング: 25881




「テクノの庭」のランキングは? o(^-^)o
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 



コメント

  1. チョービギナー | URL | -

    12月の東京国際フォーラム、参戦しますッ!(10ン年振り)

    来ましたね、教授&ター坊「UTAU」。そうですか。アルバムは2枚組ですか。
    「UTAU」と「UTATTENAI」か(笑)。
    教授とター坊の80年代半ばまでのコンビはホントに大好きだったので、「コパン」のオーバー
    プロデュースがもとで2人が袂を分かつことになってしまったことが、本当に残念でした。
    そんな二人でしたが、「東京日和」のサントラのオーケストレーションとか、とっき時、
    組んで演ってる時とか、やっぱいいコンビ!早く、一緒にアルバムを作るようになればいいのに。
    と思い続けてました。

    私の仕事場に群響でヴァイオリンも弾く音楽好きの人がいて、彼も無類のター坊好きで、幾度か
    一緒にコンサートに行ったことがありました。オーケストラの関係で都内の色々なホールの「楽屋口」に
    精通してた(!)彼にくっつき何度か「出待ち」をしてサインをいただいた事も。
    (その中で一度だけ彼がサインをもらうアルバムを忘れてしまい、たまたま持っていた「総合口座の通帳」
    をひろげて「コレにお願いします!」とやった時は、ター坊も私たちも大笑いをした事がありました)
    今回、教授とター坊のライブがある、と聞きつけ彼と久し振りに一緒に行ってみるか、という事になりました。
    最近、仕事場でこっそりと、「アバンチュリエール」や「クリシェ」をかけては、二人してほくそ笑んでます。
    「やっぱ、この頃サイコーだよな~」オヤジ二人のどーしょうもないつぶやきが日々こぼれています。
    「風の道」、ヤバいです。マジで泣きそうです。12月が楽しみだ~。

    そうそう。どうせなら「色彩都市」とか久々の教授の生ドラム、聞いてみたいんですよねー。

  2. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    >「コパン」のオーバープロデュースがもとで2人が袂を分かつことになってしまった

    そうだったんですか。知りませんでした。「コパン」も好きでしたが、
    確かにサウンドは強く出ていましたね。あの頃の音とも思います。

    >ター坊も私たちも大笑いをした事がありました

    ええー!なんですかその珠玉のエピソードは! ほんとにいろいろ体験されてるんですね。
    チョービギナーさんの話にはいつも驚かせられます。

    >12月が楽しみだ~。

    いやーうっかりしてましたが、ツアーのチケット販売されてるんですね。
    早速、申し込んできましたよ(^_^)v ギリギリセーフだったみたいです。
    12/10(金)の東京国際フォーラムでございます。

  3. Buchousan(wakasa991) | URL | -

    忘れてました。

    まずい!忘れてました。
    みんさん参戦ですか!急いで要確認です。
    今から大丈夫かなー?
    ジャケットいい感じですね。
    長年やってるのデュオみたいです。


  4. electrocat | URL | Aiam0OL6

    行きたいですね~

    そう思いましたが、12月は恒例の全国挨拶まわり月間で、おそらく東京にいないんです(T_T)
    レポ楽しみにしてますね(^^)/
    大貫妙子のコンサートは、むかし妻と行ったので思い出深いです。

  5. ロボトリア | URL | -

    >Buchousan(wakasa991)さん

    コメントありがとうございます。

    まだ大丈夫みたいですよ。
    こういうのは注意してないと、情報逃がしてしまいがちですね。
    Perfumeはイヤでも耳に入ってきますが(笑)

  6. ロボトリア | URL | -

    >electrocatさん

    コメントありがとうございます。

    >大貫妙子のコンサートは、むかし妻と行ったので思い出深いです。

    ロマンチックですねー(*´∇`*) デートにはぴったりですね。
    ボクは男友達と行きましたが、それでもなんかロマンチックな雰囲気になりましたよ(危)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/149-b50790c8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。