--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume meets KRAFTWERK

2010年09月11日 22:40

昨日、YMOとPerfumeの妄想コラボ画像を載せましたが、
テクノポップの元祖と、現代のテクノポップユニットの共演は、
やはりボクらの年代にとっては夢なのです。

そこで忘れてはいけないのが、
YMOも影響を受けた“ゴッド・オヴ・テクノ”「クラフトワーク」です。

妄想は膨らみます。

もし、次のPerfumeのシングルがクラフトワークのカバーだったら・・・
Perfumeショールーム



Perfumeスペシャルマキシシングル
「ショウルーム・ダミー」
収録曲(編曲:中田ヤスタカ)
1.ショウルーム・ダミー
2.ロボッツ
3.コンピューター・ラヴ
4.ミュージック・ノンストップ



Perfumeはシークレットシークレットのダンスで、マネキンのような動きを取り入れたり、
コンピューターシティなどでは、カクカクとしたロボットのような振り付けもあり、
そんな無機質な演出がテクノ大好きなおじさんにとっては、たまらないのです。


とびきりキュートな3人が、テクノビートにのせて無表情でパフォーマンス。


こういう所も、他のアイドルでは見られない大きな魅力のひとつと考えます。(*^^*)



原曲はこちら。




Trans Europe Express
Trans Europe Express
posted with amazlet at 10.09.11
Kraftwerk
Astralwerks (2009-10-06)
売り上げランキング: 112268
おすすめ度の平均: 5.0
5 TEEリマスター英語盤




「テクノの庭」のランキングは?o(^-^)o
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 


コメント

  1. electrocat | URL | Aiam0OL6

    興味大です!

    こういう曲をPerfumeが演ったらどういう事になるのか・・・
    本来アイドルの対極にあるような世界ですからねぇ。

    収録曲に笑いました(笑)
    原曲とちょっとずつ違うところが芸が細かいです^^

    今回もひれ伏しました~m(_ _)m

  2. ロボトリア | URL | -

    >electrocatさん

    コメントありがとうございます。

    >本来アイドルの対極にあるような世界ですからねぇ。

    これまでもスパイス的に上手に使って来たと思うんですよ。
    これを全面に押し出したら、強烈なインパクトと差別化が図れると思うのです。

    しゅ、収録曲違いました? 単なる間違いです(汗)でもせっかくなので、
    わざとということにします(笑)

  3. ororon | URL | -

    Perfumeがカバーするのは

    英語版なのか ドイツ語版なのか
    あ、「電卓」をカバーするんだったら日本語でいいか

  4. ロボトリア | URL | -

    >ororonさん

    コメントありがとうございます。

    ドイツ語でテクノを歌うアイドル・・・見た事ない!スゴいかも。
    でもドイツ語は難しくてかわいそうなので、
    巻上公一さんに日本語に訳してもらいますか(^^)

  5. チョービギナー | URL | -

    ええ? Perfumeが「ショウルーム・ダミー」?? 聴きたい、聴きたい!!

    これはアリでしょ。実現したら、ヒカシューの「ザ・モデル」のカバー以来の快挙ですよ。こりゃ。
    「ショウルーム・ダミー」、いやあ、さすが目の付けどころが違う(笑)。
    あとこのさい彼女達の声で聴いてみたいオネダリ、名付けて「ええ、それもPerfumeでええ?」として、

    1.ENDLESS ENDLESS
    2.NUMBERS
    3.TELEPHONE CALL

    なんてあたりもゼヒオネダリしちゃいたいモノです。

  6. ロボトリア | URL | -

    >チョービギナーさん

    コメントありがとうございます。

    ENDLESS ENDLESSですか。チョービギナーさんやはりマニアックですね。
    NUMBERSも聴いてみたい!歌詞が数字だけですよ!画期的すぎて倒れそうです(≧ω≦)
    TELEPHONE CALLはポップですし絶対合いますよね。
    アウトバーンなんかもあの3人の声で歌われたら、なんとも楽しげで素敵なドライブが出来そうです。
    やはりシングルではなくアルバムで妄想するべきでした(*^^*)

  7. mtst | URL | -

    クラフトワーク

    若い頃、クラフトワークを誰かも知らずに「THE MIX」を買った事があります。
    もう売ってしまって今は手元に残っていませんが…売らなきゃ良かった。
    ジャケットの人形の顔はフランケンシュタインだと思っていたのですが
    検索して画像を見ると全然違いました(笑)

    ロボトリアさん毎回イメージに合った画像を当たり前のように使ってますが、どれだけストックが有るんでしょう。
    イメージ通りの画像を探し出すだけでも大変そうです。

  8. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    クラフトワークを知らずに「THE MIX」を買うってすごいですね(笑)
    過去記事でも書きましたが今、発売されているリマスター版の「THE MIX」は飛躍的に
    音が良くなっておりおすすめです。クラフトワークを初めて聴くにはちょうどよいアルバムですね。

    >イメージ通りの画像を探し出すだけでも大変そうです。

    そうなんです。よくぞ言ってくださいました。見つからなくて断念することもあります(>_<)
    今回の4人のシルエットは有名なカットなので、自分でも印刷物で所有していますが、
    手間を省くためネット上で拝借しました。
    下のPerfumeの3人のカットは2年前に出た「80」というTokyo FMのフリーペーパーからのものです。
    こちらは自分で所有しているものを撮影して加工しました。
    とてもいいカットなので頭の中のストックに残っていました。
    基本的に好きなもの、好きなイメージでないと探す気にもなりません(笑)

  9. mtst | URL | -

    当時は

    ジャケットの雰囲気と帯のコメント等を頼りに購入していました。
    こんなマニアック?なCDがジャスコのCDコーナーに置いてあったのですから今考えると不思議です。
    P-MODELのアルバムもそこで買いましたし…
    あの頃、その手の情報をどういう風に入手してよいのかも知りませんでした。
    今ならネットで検索して即情報を得られるんですから。
    当時からは考えられない程の情報の量に囲まれている訳ですね。

    >よくぞ言ってくださいました。見つからなくて断念することもあります(>_<)
    あ~、やっぱりそんな事もあるんですね。
    でも仕事でのお客さんからの制約のあるデザインとは違って
    こういうのを自分の思いを込めて制作しているときは多分スゴく楽しいんでしょうね。
    これからも楽しませて下さい。

  10. ロボトリア | URL | -

    >mtstさん

    コメントありがとうございます。

    >ジャケットの雰囲気と帯のコメント等を頼りに購入していました。

    そうですね~。そんな時もありました。気の利いた店では手書きPOPで解説を付けてくれるところもあり
    (先日閉店したHMVや、今は無き六本木WAVEなど)それらが貴重な情報源でした。

    >こういうのを自分の思いを込めて制作しているときは多分スゴく楽しいんでしょうね。

    はい。その通りです。完全自己満足でやっています。
    よかったら見てやってください(^_^)/

  11. ngo900jp | URL | Zzi9DAjw

    波状攻撃

    YMOの次はKRAFTWERKとは一気に攻めますね。前回、最終目的地か?と書きましたが、早速撤回します。

    KRAFTWERKとPerfume。つまりはネアンデルタール人とmoon child(新人類)によるコラボレーションのようなもの。歴史の最古と最新が今遭遇するんですね。

    Perfumeの掟、のような企画でShowroom Dummiesに合わせてPerfumeがロボットダンスを踊りまくるというのはいいアイディアではないかと勝手に思っています。

  12. ロボトリア | URL | -

    >ngo900jpさん

    コメントありがとうございます。

    >ネアンデルタール人とmoon child(新人類)によるコラボレーションのようなもの。

    いつもながら、例えが秀逸です。たいへん勉強になります。
    クラフトワークにロボボイスを発注して新曲に取り入れて欲しいと思っています。

    >Perfumeの掟、のような企画でShowroom Dummiesに合わせてPerfumeがロボットダンスを踊りまくる

    ああ、是非是非見てみたいです! ガチのテクノと本格ダンスのコラボ。
    クラフトワークやYMOに無いものをPerfumeは持っていますからね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robotoria.blog14.fc2.com/tb.php/142-c8049699
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。