FC2ブログ

愛しの、りおりお(^_^)

2019年12月31日 16:57

年の瀬ですね。
皆さまそれぞれに、忙しく過ごされていることと存じます。

さて、今年を自分の趣味の部分において振り返りますと、
やはり最も大きなトピックは「最推しの引退」です。

毎週末のように会いに行き、楽しさと元気をもらっていた、
自分が最も推していたアイドルの引退というものを初めて経験しました。



パンダみっく、中嶋莉緒。
初めておしゃべりしたのは2018年1月。


riorio201901.jpg


パンダみっくの現場に通い出して、
真っ先ににりおりおに行ったわけではありませんでした。
彼女は人気はあったけどテンション高く(一見)キャピキャピしていて、
自分などはどちらかというととっつきにくいタイプでした。

しかしパフォーマンスを見ているとどうしても惹きつけられ、
抗えない魅力に屈し、意を決して行ったのを覚えています。

実際に話してみるとりおりおは想像よりもあたりは柔らかく、
初めての自分にパンダみっくの将来のビジョンについて端的に話してくれました。


なんて聡明な子なんだろう。


印象は大きく変わりました。


驚いたのは2度目に会った時、すでに名前を覚えてくれていました。
こんな特に地味で特徴もないおじさんを?なぜ?
ふぅちゃんに覚えてもらうまで半年かかったのに?(笑)
軽く衝撃でした。



ある日手書きのTシャツのイラストが気が利いたデザインだったので、
そのことを言うと「モノづくりが好きで将来は美術系に進みたい」
みたいなことを話してくれて、そっち方面出身の自分は嬉しくなり、
ますます親近感を覚えたのです。
相談に乗るよと言うとすごく喜んでくれました。


明るくテンション高いりおりおですがその実、物事を敏感に感じ取る繊細な心、
内に秘めたシャイネスというものをりおりおから感じました。


パフォーマンス面でいうと、
幼い頃からダンスレッスンしてきて、付け焼き刃なアイドルとは根本から違い、
軽やかかつ正確、力みを感じさせず華麗でした。
歌は表現力こそ幼さはあるものの、
妙なクセは無く、まっすぐで伸び代しか感じませんでした。

余裕のあるダンススキルを持つ彼女はパフォーマンス中にも
その表情を多彩に変化させ、見る者の心を掴み、
飽きさせませんでした。
この辺はもしかしたら尊敬してやまない神﨑風花先輩の影響があるのかなと思ったりもします。
そうそう、そのふぅちゃんガチヲタのりおりおとその事でも話が合い、
何度かふぅちゃんのことも話したりしました。


ステージも最高。特典会も最高。


そんなりおりおは今年の5月に突然「家庭の事情により」長期のお休みに入ってしまいました。
一体何があったのか、気を揉みましたがヲタクは待つことしか出来ません。


その間、すでにもう一人のエース野邑仁衣菜が体調不良によりお休みに入っていたので、
残された山縣絆奈、辻村羽来という新加入したばかりの二人がパンダみっくを支えることになります。
拙いながらも懸命に二人でステージを、パンダみっくを守ってくれた二人には感謝しかありません。



そして復帰は今か今かとこちらも限界に来つつあった9月、
ついに引退が発表されました。


引退メッセージを読むに理由の詳細は明かされてませんが予想以上にシビアで、
彼女もまた過酷な日々を送っていたものと想像できました。

色々なアイドルさんが別の道を模索したり、
事務所都合で解散したり引退したりしています。

しかし本人にまだまだやる気があり、
周りも待っていてくれた状況の中で引退を決意せざるを得ないこの状況。
非常に辛いですね。

僕は大きくショックを受けましたが、
それ以上に「りおりお、しっかりと気持ちを持ってくれ」と願わずにいられませんでした。

幸いにも現体制終了のライブは開催され、
直接お別れを言える機会も設けてくださいました。

最後のライブは野邑仁衣菜も復帰し、
この体制フルの久々の4人でのステージは、熱く素晴らしいものでした。
満員のフロアの熱気も凄まじかったです。
こんなライブを何度も見たかった。そう思いました。






ステージ上でのりおりおは最後の挨拶でも泣くことはなく、
誠実に淡々と言葉を述べてました。
それが逆に彼女の決意と強い覚悟を感じさせました。

辛い状況の中、最後に完璧なステージを見せてくれてありがとう。
これでこちらも気持ちが整理できます。ある程度は…


りおりおには長い手紙を書きました。
「手紙書いたからスタッフさんに渡しといたからね」
「え、…泣いちゃう」
ほんの一瞬しんみりしましたがいつものように明るく元気に特典会終了。
最後までプロ中のプロでしたよ中嶋莉緒さん。


riorio201902.jpg


最後のチェキには「今までありがとう」のメッセージが(泣)



出会った頃は子ども子どもしていたりおりおですが、
この年代の子の成長スピードは恐るべしです。


riorio201903.png

↑このはんなちゃんとの2ショット写真の美しさ、
これから先にはきっと幸せが待っている。
そう思わずにはいられないし、そう願っています。


歌とダンスが大好きな中嶋莉緒さん、

いつの日か落ち着いた日々が訪れたなら、

また復帰してくださいね。

切に願っています。



来年がりおりおにとって幸せな年でありますように。