--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクのNegiccoイベント参加備忘録 その2

2015年03月25日 20:34

つづきであります。
Negiccoさんはいよいよ「光のシュプール」リリイベに突入します。
オリコントップテン入りを目指した本気のチャレンジに、
ボクも出来る限り並走したのでした。




2014年11月23日(日)
東大駒場祭「なんで新潟のアイドルが東大に!?」
「光のシュプール」リリースイベント@大宮ステラタウンインストアイベント


東大には、なんとNegicco同好会なるものがあるんですね。
この日はその方々によるNegiccoのコピーバンドの演奏、歌もあり、
晴れた午前の秋空に爽やかな音楽が流れた心地よいイベントでした。

続いて午後は大宮ステラタウンにてリリイベ。
第一部、第二部とあったのですが、
この日は東大でも見れたし、一部で帰ってもいいかなと思っていたのですが、
一緒に行っていたぽんぬーさんに引き留められ、第二部まで見ることに(笑)
結果、正解でした。セトリが一部、二部と変えていて、
通して見るとなんともドラマチックな構成となっていたのです。
そしてこの日は初のチェキ会参加!
ぽんぬーさんがなんとネギ券をプレゼントしてくれたのです。
緊張しましたー(笑)
でもNegiccoの皆さんは優しくさりげなく誘導してくれて、
スムースに撮れました。
帰り際、Meguさんが小声で「新曲よろしくお願いしますね」と一言。
その声が可愛いのなんの。ボク1人だけに発せられたキャンディボイスです←




2014年11月28日(金)
下北沢「涙のコンチェルト」@mona records


小さなハコでステージは踊るスペースも無さそう。
この日は椅子3つ並べられ、ユメトコスメの長谷さんのピアノ、
スカート澤部さんのギター他の演奏によるアコースティックライブ。
ゆったりとしたテンポで、バラードアレンジで聴かせてくれるプレミアムなライブでした。
が、しかし!
この日、かえぽさんが喉を痛めてしまったらしく、声が〜。
自分でも歯がゆかったのでしょう。表情がきびしいです。
でもなんとかがんばって歌ってましたし、
ハーモニーの美しさは存分に堪能できましたよ。




2014年12月3日(水)
「光のシュプール」リリースイベント@タワーレコード錦糸町店


「サンシャイン日本海」以来の錦糸町。
あの時より、明らかにお客さん多かったです!
特典会始まっても、新たにCD買い求めるお客さんの列が途絶えず、
永遠に続くのでは?と思えたほどでした。
錦糸町タワレコはお店の方も協力的であたたかい雰囲気のイベントでした。




2014年12月4日(木)
「光のシュプール」リリースイベント@タワーレコード新宿店


夕方にまずサイン会。
その後は屋上にてライブ。
45分たっぷりパフォーマンスしてくれました。
MCでオリコントップ10入りを目指す決意をあらためて語っていました。
特にぽんちゃの「私たち、笑ってますけど本気ですからー!」ということばが印象的。




2014年12月5日(金)
「光のシュプール」リリースイベント@池袋サンシャインシティ 噴水広場


Perfumeさんも立った池袋サンシャイン噴水広場ということで、
ぽんちゃのテンションも上がって、謎のステップを踏んでいましたね。
嬉しさが伝わってきました(笑)
この日のセトリで印象的だったのは長谷さんアレンジによる、
「恋のEXPRESS TRAIN」クリスマスバージョン。
舞台にクリスマスツリーもあり、まさに雰囲気ぴったり。
噴水広場にこだまする3人のハーモニーは夢心地でした。
後日その感想をネギラヂに投稿したら採用されて更に夢心地になったのでした!(笑)




2014年12月7日(日)
『Negiccoニューシングル発売記念イベント at AIR』
「光のシュプール」リリースイベント感謝挨拶会@タワーレコード新宿店


リリイベ最終日は代官山の小さなライブハウスで。
若干の入場料を課したイベントでしたがオーバーキャパシティでしたね。
番号が後ろだと場内に入れない人続出でした。
ボクは第一部では物販後に行ったら入れずでした。
第二部ではなんとか前方を確保。
ぎゅうぎゅう詰めのライブでしたが、さすがに最終日ということもあり、
盛り上がりは凄かったですね。

その後は急遽設定されたタワレコ新宿での感謝の挨拶会。
けっこう夜遅い時間でしたがたくさんの人が集まりましたね。
そこで、リリイベに対する感謝のことばと、
2ndアルバム「Rice&Snow」の発売発表がありました。
リリイベが終わったと思ったら、ひと月後には今度はアルバムか〜いという、
驚きと同時に最高に嬉しい発表でもありました。

そして最後にNegiccoから感謝の気持ちを込めて、
ニューアルバムから「ありがとうのプレゼント」の歌が初披露されました。
ボクは最初、このイベントでNegiccoの皆さん泣いてしまわれるんじゃないかと、
思ってたんですよ。だって今回のリリイベは本当に過密だったし、
トップテンに向けて本当に体力ギリギリでがんばっているのがわかりましたから。
ところが、曲紹介のMCでは息が合わずグダグダで終始笑いに包まれていました。
あー、Negiccoさんらしいなあと。。
でも目の前で「ありがとうのプレゼント」を歌われた時は、
ボクは込み上げてくるものがありました。
こちらこそありがとう、と。
どうかトップテン入りしますように!
どうかこの子たちをよろしくお願いします!!
そんな気持ちでいっぱいでした。
みんなそう願って、みんな信じていたと思います。







そして結果は最高のカタチで出ました。

negiorikonkeka.jpg

Negiccoさんにこの最高に幸せな瞬間が訪れて、
そしてそのことに少しでも関われたことを幸せに思います。
あらためておめでとうございます!!






こんど発売されるDVDにはそのドキュメントも収録されるんですね。
これはまた最高のプレゼントとなりそうです。。。








LIVE & LIFE Negicco 2014-15 Winter [DVD]
T-Palette Records (2015-04-07)
売り上げランキング: 1,932

スポンサーサイト

ボクのNegiccoイベント参加備忘録 その1

2015年03月22日 17:15

昨日、お台場シネマメディアージュにて、
Negiccoの4/7に発売されるDVDの特別編集版の上映会がありました。
昨年冬の「光のシュプール」リリイベから、
今年1月のリキッドワンマンまでを追ったドキュメントだったのですが、
これを観て自分はあらためてこのタイミングに間に合い、
Negiccoのファンになってよかったという思いを強くしました。

Negiccoがこれまでの活動の成果を実らせ、
大きく開花させようとしている今。
自分が参加したNegiccoに関するイベントを
自分の備忘録を兼ねて記しておきたいと思います。




negiccobibouroku.png





2014年7月24日(木)
「サンシャイン日本海」発売記念インストアイベント@タワーレコード錦糸町店


「サンシャイン日本海」があまりに好き過ぎて参加した初の生Negiccoイベント。
観覧フリーのイベントというのは新参者にとってはたいへんありがたいのです。
通りすがりのテイで行けますからね(笑)
Negiccoに関する事前知識がほとんどないまま参加しました。
「こんばんネギネギー!」に、なんてベタなんだ!という新鮮な驚き。
MCの時、観客が座り始めて衝撃を受ける。
ラインダンスに巻き込まれ衝撃を受ける。
楽しげに歌い、踊る3人が印象的でした。
ハイタッチ特典会には参加せず。
ネギ券てなんですか?状態。
その様子をしばらく観察。
ファンと親しげに会話し、一人一人認識しているように見える。
ともかくファンも本人たちも楽しそう。
正直このとき、Negiccoさんをとんでもなく可愛い!とは思いませんでした。
ダンスに関しても、どうしてもPerfumeと比べてしまう自分にとっては、
「まあまあかな…」という印象でした。
でもそれはNegiccoさんに関してはたいへん薄っぺらな感想だったことを、
後々思い知らされることになるのです。



2014年8月26日(火)
9gilrs!ツアー東京最終日@LIQUIDROOM


ちょうどこの時期、Especiaさんとのコラボ「Negipecia」の真っ最中で、
Negiccoの音楽にみるみるハマっていくボクは、
どんなイベントでも見たい!という気持ちでいました。
リキッド2Fの待機所の着くと特典会が終わろうとする頃でした。
ボクはライブだけ観れればいいやと思っていたのですが、
ネギ券を余らせていた知り合いに「これどうぞ!行っちゃってください!」
と、譲ってもらい、最後の最後にNegipeciaメンバーとハイタッチしたのでした(笑)
間近で見るNegiccoさん、やっぱり可愛かったなあ(笑)
ライブはやはりキャリアを感じさせる安定感で、
「歌がうまいなあ」という感想を持ちました。



2014年8月30日(土)
Negipecia「Girl’s Life」発売記念インストアイベント@タワーレコード渋谷店


この時の記憶がなぜかあまりありません(笑)
けっこう前方の真ん中へんで見ていたのですが、
Especiaのもなりちゃんと何度か視線が合い、ドキドキしました←
この時も特典会には参加せず。
余っていて困っているというTシャツを購入して帰りました。



2014年9月19日(金)
「新宿ロフトpresents乙女の事情」Negicco/Shiggy Jr.


このイベントは記事にしましたので割愛します。
ライブ黄金週間(その3)Negicco×Shiggy Jr.



2014年10月12日(日)
新潟古町どんどん


毎年、春と秋に開催されるNegiccoさんがずっと立ってきた、
新潟の商店街のイベント。
ついに遠征してしまいました。
子どもから、おじいちゃんおばあちゃんまでいる観客席で
パフォーマンスするNegiccoさん、よかったなあ。
アーケード街なのですがほどよく外光が差し込み、良い雰囲気でした。
Negiccoさんは自然光が似合う!というのが持論です。
この時初めて握手会に参加したのでした。
せっかく新潟まで来たのだからという思いもあり…
めっちゃ緊張しました。
しばらく胃が痛かったです(笑)
いやあ、可愛かったです。



2014年10月31日(金),11月1日(土)
代官山UNIT 2days


この時ようやくネギライトを買う。
1日目はハロウィンパーティー風のステージ。
いろんなコスチュームで楽しませてくれました。
MCはほとんどなく、歌い、踊りまくってましたね。
すごい汗をかいていました。
2日目は初の全編生バンドによるステージ。
Negiccoさんの生歌とあいまって極めて有機的なステージでした。
特にバラードでハーモニーを聴かせるコーナーには
聴き入ってしまいました。素晴らしかったです。



2014年11月2日(日)
第3回アイ文研アイドルライブ ~ご当地アイドル選手権法政大会~
@法政大学市ヶ谷キャンパス


いろんなアイドルさんが出てくる企画でした。
Negicco以外、ボクが知っているアイドルさんはいませんでした。
この時思ったのは、自分はやっぱりいかにもアイドルアイドルしている感じは
苦手なんだなあということ。
本人のパフォーマンスしかり、ファンの応援スタイルしかり…
何組かモヤモヤした気分でステージを見ていたのですが、
Negiccoさんが登場した瞬間に、爽やかな「大人の風」を感じたんですよ。
これなんだなと。
この上品さなんだなと。
この余裕なんだなと。
あらためてNegiccoさんがアイドルでありながら、
極めて希有な存在なのだと認識できたイベントでした。
ちなみにこの時のセトリ1曲目は「アイドルばかり聴かないで」。
痛快であります。



ふ〜、けっこう疲れました。
今回はこの辺にしておきます。

Negiccoさんは小さなイベントも多いのですが、
どれも外れが無いんですよね。
行くと必ず来てよかった!って思えます。
だから行ってしまうんですね(^^)

続きはまたそのうち…






LIVE & LIFE Negicco 2014-15 Winter [DVD]
T-Palette Records (2015-04-07)
売り上げランキング: 1,080




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。