--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビーレイズ【作家陣追記しました】

2014年07月29日 23:06

ただいまヘビロテであります。

jokoshokai.jpg

ベイビーレイズの1stアルバム「自虎紹介」


ええ、1回記事にしたんですが、ここまでスルメアルバムとは思いませんでした。
聴くほどに新しい発見があるといいますか。
気がついたら聴いてるんですね。

ボクが買ったのは初回盤A。
特典にカップリング曲を網羅したCDがもう1枚付くタイプなんですけど、
そっちの楽曲も良くてですね、
こっちをメインで発売しても全く遜色ないというか。
メインの方と少しも温度差がなくて驚きの充実ぶりです。
むしろちょっとクセがあってユニークで中毒性が高いです。
「S.O.K.」とか「Level.1~自己紹介Ver.~」とか
「ハッピーニューイヤー」とか「最上級! ! 」とか。
「SMILE」や「ビッグ☆スター」もグッときますなあ。

ははは、こうやって書いてもまったく伝わらないですね。
ぜひ買って聴いてみてください(笑)

熱いロックがあります。
ご機嫌なポップスがあります。
ちょっぴり懐かしい歌謡曲があります。
そして愛すべきアイドルがいます。


元気が出るアルバムです(^_^)




はなはだ季節ハズレではありますが…ユニークな曲なので♪





本気のライブは熱いよね!







【追記】
作家陣を明記するとアルバムの充実度が伝わりやすいかも、と思い載せます。
ナタリーの記事よりコピペです。(J-POPの知識が薄いもんですんません笑)


CD1(全形態共通)
01. ミチシルベ
[作詞・作曲・編曲:堀江晶太]
02. 勇気のうた
[作詞・作曲:秋野温(鶴) / 編曲:鶴]
03. ベイビーレイズ
[作詞・作曲・編曲:塚本けむ]
04. チャリンコアイドル
[作詞:川さん(PAN) / 作曲:よこしん(PAN) / 編曲:PAN]
05. 暦の上ではディセンバー(ベイビーレイズVer.)
[作詞:宮藤官九郎 / 作曲:大友良英・Sachiko M・江藤直子・高井康生 / 編曲:高井康生]
06. ぶっちゃけRock’n はっちゃけRoll
[作詞:増子直純(怒髪天) / 作曲:上原子友康(怒髪天) / 編曲:シライシ紗トリ]
07. ロックオン・ダーリン
[作詞・作曲:秋野温(鶴) / 編曲:鶴]
08. ベイビーアンビシャス!
[作詞:Shun(TOTALFAT) / 作曲・編曲:Kuboty(TOTALFAT)]
09. 夏色パーティー
[作詞:ATSUSHI(ニューロティカ) / 作曲:KATARU(ニューロティカ) / 編曲:ニューロティカ]
10. 恋はパニック
[作詞・作曲・編曲:鶴]
11. ベイビーステップ
[作詞・作曲・編曲:堀江晶太]
12. JUMP
[作詞:雨夏 / 作曲・編曲:Cell no.9(hiroki from "Dragon Ash" and Hiroyuki Fujino)]
13. 涙の名前
[作詞・作曲:松本素生(GOING UNDER GROUND) / 編曲:平畑徹也]
14. ハピバでソング!
[作詞・作曲:キヨシ(SABOTEN) / 編曲:SABOTEN]
15. ベイビーレボリューション
[作詞・作曲:塚本けむ / 編曲:會田茂一]
16. TIGER SOUL
[作詞・作曲:秋野温(鶴) / 編曲:鶴]

CD2(初回限定盤A付属)
01. S.O.K.
[作詞・作曲:ANCHANG(SEX MACHINEGUNS) / 編曲:會田茂一]
02. Level.1~自己紹介Ver.~
[作詞:IQ KANAGAWA / 作曲:YOFFY / 編曲:大石憲一郎]
03. ゲート・オブ・ザ・タイガー
[作詞・作曲・編曲:富澤タク a.k.a. 遅刻(Number the. / グループ魂]
04. クリスマスがライバル
[作詞:ATSUSHI(ニューロティカ) / 作曲:KATARU(ニューロティカ) / 編曲:ニューロティカ]
05. ハッピーニューイヤー
[作詞:ATSUSHI(ニューロティカ) / 作曲:KATARU(ニューロティカ) / 編曲:ニューロティカ]
06. 最上級!!
[作詞:留歌 / 作曲:都啓一(from SOPHIA / Rayflower) / 編曲:都啓一・藤田宜久]
07. トゥゲザー!トゥゲザー!トゥゲザー!
[作詞・作曲:寿千寿(from BACK DROP BOMB)・岡田恵介 / 編曲:NEUROGENESIS]
08. SMILE
[作詞・作曲:秋野温(鶴) / 編曲:鶴]
09. ボクラノリアル
[作詞・作曲・編曲:塚本けむ]
10. GET OVER NIGHT
[作詞・作曲:TAKEMURA(SNAIL RAMP) / 編曲:SNAIL RAMP]
11. スーパーノヴァ
[作詞・作曲:柿澤秀吉(秀吉) / 編曲:秀吉]
12. 新しい世界
[作詞・作曲:安野勇太(HAWAIIAN6 / TYN5G)]
13. ビッグ☆スター!
[作詞・作曲:津野米咲(赤い公園) / 編曲:笹路正徳]
14. ゲート・オブ・ザ・タイガー Remix ~前略、虎ノ門より~
[作詞・作曲・編曲:富澤タク a.k.a. 遅刻(Number the. / グループ魂]
15. 充電満タン~サタデーナイト
[作詞:川さん(PAN) / 作曲:よこしん(PAN) / 編曲:シライシ紗トリ]
16. Again and again
[作詞・作曲:森勇介(locofrank) / 編曲:locofrank]
17. ベイビーレボリューション ~initial edition~
[作詞・作曲・編曲:塚本けむ]




ボクのお気に入りの曲は主に、
秋野温(鶴)さん、ニューロティカさん、ANCHANG(SEX MACHINEGUNS)さん、
怒髪天さん、松本素生(GOING UNDER GROUND)さんの曲でした。







自虎紹介 (初回限定盤A)
ベイビーレイズ
ポニーキャニオン (2014-07-02)
売り上げランキング: 10,909
スポンサーサイト

一周回ってアイドルソングがポップスの王道に戻ってきた? Negicco「サンシャイン日本海」

2014年07月23日 21:00

いや、これはやられました。

Negiccoさんの「サンシャイン日本海」

neginihonkai.jpg


かねてから良質なポップスを歌っているなあ、という印象だったNegiccoさん。
(1stアルバムは視聴して思わず衝動買い)

今回はORIGINAL LOVEの田島貴男さんがNegiccoさんのために書きました。

なんていい曲なんでしょう。


ナタリー特集インタビュー
「添加物ゼロのアイドルポップスができるまで」か…


なるほどー。


上記のインタビューで田島さんはこう言ってます。

「今のアイドルシーンが面白いことになっている」と認識した上で、

「なんつうのかな……僕が聴いた限りだと、今のアイドルの曲って添加物がいっぱい入った、
香辛料とか化学調味料が入りすぎている印象がある。
そんな中で、急に和食みたいな、新潟のおいしいお米で作りましたみたいなさ(笑)。
これが添加物いっぱいの世界でどう受け取られるかなというのは自分でも興味深いですね。」


あはは、やや耳が痛いかも(笑)
たしかに変化球勝負のグループは多いし、
それが「今アイドルシーンが面白い」と言われる要因のひとつかもしれません。
でもそれは面白いものを追求する真剣な姿勢でもあるし、
実際、きっかけは奇をてらった異なるジャンルとのMIX等であったとしても、
高次元でアウトプットされて、オリジナリティあふれる世界の構築に成功している例もあります。


ただ、ここで原点に戻って、
普通にポップスとして良質な、
どこにも偏らない、
田島さんが言うような、和食のような音楽が、
ホッとするのも事実。

でも、それは誰でも簡単に作れるハズはなく、
田島さんだからこそ。

更にはNegiccoさんが醸し出す素朴な空気感があってこそ成し得た、
とも言えるでしょう。


この嫌みのない清涼感。
ハーモニーの美しさよ。
メロディの心地よさよ。
そして、やさしく郷愁を誘う切なさよ。

変化球ではないポップスの豪速球、
ズバーーーン!!!と決めましたね。


これヒットするんじゃないかなあ…









サンシャイン日本海 [CD+DVD] 初回限定盤A
Negicco
T-Palette Records (2014-07-22)
売り上げランキング: 1,127

外側の世界に住むやさしいあなたへ。「思い出のマーニー」

2014年07月21日 20:02

「思い出のマーニー」


maniposta.jpg


平凡なタイトル。
キャッチコピーやポスターの絵柄等を見ると、
少女の友情の物語なのかな、なんて想像してたんですけど、
良い意味で裏切られました。


この世には目に見えない魔法の輪がある。
輪には内側と外側があって、
私は外側の人間



主人公アンナから発せられたこのモノローグによって、
ボクは冒頭からこの物語のとりこになっていました。

周囲と距離を置き、スケッチに没頭する内省的な少女アンナ。

そんな子の目線で物語が進行して行くなら、
これは間違いなく共感出来ると…

喘息の療養で、一夏を田舎の親戚の家で過ごすアンナ。
そこで、湿地の向こうに佇む謎の洋館に住む少女マーニーと知り合って…

マーニーはアンナが作り出した幻影なのか…
それとも…




「思い出」というワードに、これほどの意味が込められているとは思いませんでした。

さまざまな境遇の人、年代の人に響くテーマが描かれています。

おすすめです。

こころにじんわり沁みました。





プリシラ・アーンさんの主題歌が素晴らしいです!!








あなたのことが大すき。「思い出のマーニー」歌集アルバム
プリシラ・アーン
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2014-07-16)
売り上げランキング: 124

ナタリー、Perfumeへの100の質問に採用されました♪

2014年07月17日 21:24

ぱぱぱぱぱぱぱぱぱぱぱぱぱぱPerfumeさんへの、
ツイッターを通じての100の質問に採用され、
のののののっちさんにお答えいただきました!!!!(冷静です(

うおおおおおお!!!!(笑)


natarinoti.jpg

http://natalie.mu/music/pp/perfume08/page/4



他の方はPerfumeの今後のことであるとか、
ダンスやパフォーマンスについての裏話的なことについての、
割とまじめな質問が多かったように感じたので、
あえて半分ネタみたいな、
ひょっとしてこの質問読んだら、ほっこりしてくれるかな〜なんて、
淡い期待で投稿したんですけど・・・

いや〜、嬉しい。

初めてですよ。
割と長くファンやってる方だと思いますけど、
間接的とはいえ、こう、反応をいただいたのは・・・



「緑やりたい!」ですか。
んー、のっちらしいなあ。
黄色はベタだもんね。
いくらカレーが好きだからって、そこははずしたいよね。
かと言って知的な青は荷が重いよね(笑)
ピンクは最初から眼中になかったよね(大笑)

やっぱり中間色、アースカラー、平和の象徴(ハトか)、
緑を選びたいよね。

でも、のっちは本当は赤を選べるエースなんだけどな。
あえて赤には一言もふれてないね。
3人合わせて初めて赤になれるのかな。

のっちらしい回答に感銘を受けました。

ありがとうございます。

のっち。

Cling Cling

2014年07月17日 00:27

kurinkurin.jpg



おっきいハコの中 背の高い生物がたくさん
かきわける 全身を使って キミをつかむ



最初なんだこの歌詞?と思いましたけど。
ちょっとギョッとしたりして。
でもよくよく聴いてみると…

もしかしてPerfumeのライブを初めて観に来た、小さな女の子の歌なのかな?
と思い始めました。


見上げて何かを言う いつかは横に並ぶでしょ
なまいきなハーモニーまで もうすぐ



Perfumeのことが大好きで大好きでたまらない女の子。
その感動をこころに深く刻み、
もしかしたら将来は歌って踊って、
人を魅了する人になってるかもしれない。

そんな、幸せな輪廻の歌なんじゃないか?
と、ふと思ったんです。


望遠鏡で見た遠い星で生まれてたら
同じように きっと今頃 キミを探す



どこにいたって、憧れの存在にはたどり着くはず…
そんな健気だけども崇高な願いに敬意を込めて。


Cling Cling ちっちゃい このコでも
愛の 深度 変わらない







うーん、既出のような気もしますが。
だったら笑ってください(笑)







Cling Cling (完全生産限定盤)(DVD付)
Perfume
ユニバーサルJ (2014-07-16)
売り上げランキング: 17



Cling Cling (初回盤)(DVD付)
Perfume
ユニバーサルJ (2014-07-16)
売り上げランキング: 22




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。