--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇の中に差す一筋の光りとしてPerfumeの曲が起用されたことの意味

2014年04月22日 20:45

NHKドラマ「サイレント・プア」観てますか?

665917_258572040931701_2027003810_o.jpg


Perfumeファンの間でもあまり話題にのぼらない気がするのですが…気のせいでしょうか。
実はボクも第一話を見て、重い内容に積極的に観ることをためらっていたのですが…
だって、ドラマくらい楽しい夢を見せてほしいじゃないですか(笑)

でもでも、やっぱり気になって。
先ほど第二話を観ました。

うん、いいドラマです。

社会の歪みに見捨てられたような境遇の人々に救いの手を差しのべる、
CSW(コミュニティソーシャルワーカー)という職業を演じる深田恭子。
スーパーマンのような八面六臂な活躍、粘り強く働く彼女だって、時には心折れそうになることも。

おじいちゃん役の米倉斉加年さん、
飄々として深みがあって、いいですね〜。

忘れられない過去に自責の念を持つ里見(深田)がこう言いました。

「こんな私がこんな仕事してるなんておかしいよね」と。

するとおじいちゃんは、

「苦しみを知っている人間じゃなきゃ人の苦しみなんかわからない。
おまえは今いちばん自分に合ってる仕事をしてるんじゃないか。違うか?」

この一言によって里見は自分を取り戻し、周囲を大きく好転させて行った第二話。


希望の光りが見えたラストにいつも流れるPerfumeの「Hold Your Hand」。

やさしい歌声がこころに染みわたります。

いい曲と思います。

人によっていろいろなPerfumeの魅力があると思いますが、
こんな使われた方、ある意味Perfumeにとって本望なんじゃないかなと、
本人でもないのに勝手にそう思ったりします。


Perfumeの曲によって救われた思いを体験した人。
たくさんいるんじゃないですか。。


「Hold Your Hand」


フルで聴けるのはいつになりましょうか?
スポンサーサイト

Perfume FES!! 2014 石川 RHYMESTER

2014年04月13日 15:31

hondanomori.jpg


今回のツアーはこの1カ所だけ。
幸いぴあ先行で当てることができました。
当初は東京も、と思っていたのですがPTAで落選し、早くも断念。というか、、
もう、今回はRHYMESTERとの対バンが全てだろう!!と考えを割り切りました。

この日のライブにどのような意味があるのか。
新しいファンの人は知らないのかもしれない。
知らなくても不思議ではない。
でも、知った上で臨んだほうが絶対にいい。

そう思って、行きの道すがら、こんなツイートをしました。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。