--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした夏休みの思い出

2013年08月30日 23:49

高校生の頃、夏休み最後の日。
仲の良い友達2人と市営プールに遊びに行った。
午前中にボクの家に迎えに来た友人は「あちー!」って言った。
たしかに晴れてはいたけど、もう夏の盛りは終わっていて、
内心(そんなに暑くないじゃん)って思った。
でもボクたちは逝く夏を認めたくないかのごとく「暑い暑い」を繰り返した。
だってこれからプールに行くのだから。

プールに入ったら、思ったより水が冷たかった。
朝晩は気温も落ちて、すっかり水も冷えてしまったようだ。
でもそんなことは認めない(笑)

思い切りプールで遊んだ後、
住宅街の小さなお好み焼き屋でお好み焼きを食べた。
泳いだあとは腹が減る。
鉄板で焼きながらあっついお好み焼きを食べていたら、
汗びっしょりになった。
せっかくプールで涼んだのに・・・
そんなおバカな夏が懐かしい。
スポンサーサイト

「1mm」、1回だけ聴きました。

2013年08月27日 22:54

昨日、久しぶりに『⊿』を会社の帰り、歩きながら聴いてたんですよ。

そのせいもあるのでしょうか、新曲「1mm」を聴いて、
「あ、I still love U」って思いました。
『⊿』は大人っぽい曲も多くて「背伸びをしたPerfume」なんてイメージもありますね。
「1mm」は「I still love U」よりもクールな感じで、
どこか昇華した切なさみたいなものを感じました。
大人Perfumeだからこそ表現できる曲なのかもしれません。
・・・なーんて、まだ1回きりなので適当ですが(笑)

うん、でもこの路線好きですよ。
最近は「Spring of Life」や「Magic of Love」のような曲が、
「Perfumeらしいド真ん中の曲」みたいに紹介される事がありますが、
個人的には「Perfumeらしいド真ん中って何よ?」というほんの少しの反発心を抱くとともに、
「Perfumeは斜め上行ってナンボでしょ」という偏った思想を持つボクとしては、
こんな今までにない雰囲気の曲は大歓迎であります。
更に『LEVEL3』では上述の「Spring of Life」も「Magic of Love」も、
remixされるということですから中田さん、わかってらっしゃると、
ひとり納得しているところであります(笑)


NEW ALBUM『LEVEL3』の発売まであとひと月以上もあるんですね〜。
長いようであっという間でしょうか。。。


ご予約はお早めに(^^)
売り切れちゃいますよ〜!!!←




LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)
Perfume
ユニバーサルJ (2013-10-02)
売り上げランキング: 1






LEVEL3
LEVEL3
posted with amazlet at 13.08.27
Perfume
ユニバーサルJ (2013-10-02)
売り上げランキング: 367

映画「風立ちぬ」観てきました。

2013年08月25日 17:38

美しい映画でした。

まずはアニメとして純粋に美しい。
絵も動きも。
やっぱりジブリアニメは世界最高峰だと思います。
写実だけではないリアリティ。
あくまでアニメとしての、実写にはない実写を超えたリアリティがあります。
風、水、草、木、そして人物のなにげない所作の美しさ・・・
もうひとつはストーリーの美しさ。
現実に襲いかかる数々の悲劇の中に、優しく灯る愛。
純愛なんですねー。
声高に訴えるでもなく、淡々と、達観したかのように描かれます。
堀辰雄原作に由来するものなのか、昔風の独特の品のあるセリフもあいまって、
全編、詩情に満ちあふれ、その世界に没頭できます。

ラストシーンは泣かされました。
とても美しいラストシーン。
あの感動は何なのか、うまく説明できません。
きっとそれまでの積み重ねが、一気に解き放たれた瞬間なのでしょうね。

ただ、惜しいのは主人公の声。
『エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督をあえて抜てきしたそうですが、
ごめんなさい、正直違和感を禁じ得ませんでした。
『トトロ』の糸井重里さん、『耳をすませば』の立花隆さん等は、
ボクは非常にハマっていると思いましたし、
声優、役者さん以外の人を起用することには肯定的なのですが、
今回は、主人公の造形と声質にギャップがあり過ぎと思いました。

ヒロイン菜穂子役の瀧本美織さんはとてもよかったですよ〜。
造形も非常に美しい! 
突然の豪雨に1本の傘で肩を寄せ合って歩くシーンの表情とか、
特にお嫁入りするシーンの着物姿は絶句するくらい。。。

いろいろ言いましたが、おすすめできる映画には違いないです!
あなたも菜穂子さんに合いに劇場に足を運んでみませんか?←

夏休みの足跡。最終日

2013年08月18日 21:21

午前中は妻とクルマで某大型古書チェーン店へ。
本やゲームを売ったり買ったり。
その後、某大型回転すしチェーンへ。
味はまあまあだが、レーンの流れがとても速く、迷っている間に流れて行ってしまう。
判断力を養うには良いかもしれない。
その後、某大型スーパーへ。
妻がショッピングをしている間、ボクは某喫茶チェーン店で時間をつぶす。

sironowa-.jpg
まいうーである。



帰って一休みした後、ひとりで散歩へ出かける。
今日も暑い一日だったがさほど湿度も高くなく、日が傾くと意外に快適であった。
とはいっても、もちろん汗がしたたり落ちる。
汗でぬれた頬に風が当たるとひやっとして気持ちいい。
家で効きの悪いクーラーでもんもんとしているよりもいい。

robosannpo.jpg
足長いでしょ←



それにしても今年はハッキリと「暑い!」と言える夏だ。
猛暑に違いないが、だいぶ体が順応してきたように思う。
上手く汗をかくことと、血流量を増やすことで人はかなり暑さに順応できるらしい。
そのためには適度な運動が不可欠なので、こうしてウォーキングなどをしている。
暑くて良いところはビールが美味いことだ。
運動の成果がチャラになるという両刃の剣だが、あの誘惑には抗えない。
今年はあと何度、気持ちの良いビールを飲めるだろうか。



ボクの長い夏休みが終わる。相変わらず休みの使い方がヘタクソだ。
計画を立てて遠出をしたり、普段できない整理をしたりができない。
行き当たりばったりだ。だがそんな過ごし方が、いちばんぜいたくな気もしている。

明日から仕事が始まる。
気持ちを切り替えてがんばって行こう。
労働というスパイスも、ビールを更に美味しくするだろうから。



***



今年のワーハピのトリ、「おそ松くんズ」が初っぱな演奏してくれたはっぴいえんどの名曲。
路地裏の日本の原風景がまざまざと浮かんでくる詩。気怠い曲調は日本の夏をイメージさせる。
個人的に大好きな曲だったので嬉しかった。








風街ろまん
風街ろまん
posted with amazlet at 13.08.18
はっぴいえんど
ポニーキャニオン (2009-02-18)
売り上げランキング: 10,252




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 

夏休みの足跡。7〜8日目

2013年08月17日 20:58

昨日は昼に映画を観た後、飲み会に行ってしまったため更新できず。
今日は午前中から夕方まで所用があり、食事をとったら今の時間になってしまいました。
(以上言い訳)


昨日は映画は「パシフィック・リム」を観ました。
ロボットが人類を救うためにカイジューと壮絶なバトルを繰り広げる映画です。
人間がめっちゃ強い巨大ロボットを操縦して悪いカイジューをやっつける。
男の子だったら誰でも憧れるシチュエーション。
少年の頃マジンガーZに夢中になったあの感覚がよみがえりますよね。
と、思っていた矢先、映画の中でこんなセリフが・・・
(以下少々ネタバレ)
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。