☆短編妄想小説☆「本日休講」〜雪の吐息(後編)

2013年01月16日 21:30

続きです(^^)

前編は→コチラ


1:16notti


雪の小川の小道。
そこかしこにある雪の風情を楽しみながら、ボクたちはゆっくりゆっくりと歩き、
いつもの倍の時間をかけて、私鉄の駅前まで来た。
[ 続きを読む ]

☆短編妄想小説☆「本日休講」〜雪の吐息(前編)

2013年01月15日 21:12

冬休みが明けて間もないある日。
夜通し降り続いた雪で、町は真っ白に変わっていた。

今朝は交通機関も乱れがちで、こんな日は本当は休んでしまいたかったが、
進級のための単位がギリギリだったから仕方がない。
1時間ほど遅刻して、ボクはなんとか大学にたどりついた。


1:15notti03


掲示板の前に行くと、大本がいた。
ボクに気づくと、大本は少しいじわるそうな笑顔で言った。
[ 続きを読む ]

クリスマスに思う(追記あり)

2012年12月25日 23:39

メリークリスマスでございます(^^)

日本のクリスマスは不思議なイベントで、

多くの人は本来の由来もほとんど意識せず、浮かれているわけで。

まあ、ボクもその1人であるし、みんなが幸せなら全然いいんですけど。

でもツイッターやTVなどを見ますと、リア充がどうのカップルがどうのと・・・

いつからクリスマスは恋人達のものになったのか?

リア充リア充って言いますけど、リア充ってなんでしょう?

ボクが思うに、恋人がいたり、結婚していたり、とかいう「形」は全然関係ないと思うのですよ。

恋人が出来たり、結婚したりしても、物事には“その先”があるわけで。

イコール幸せ、ではないのですよ。

幸せであるかどうかは、自分の気持ちのありよう。

それは誰だって等しく同じだと思うのです。



ブログ記事は流れてしまい、読者も入れ替わっていると実感しています。
毎年載せてウザイかもしれませんが、
まだ読まれていない、たったひとりのあなたのために・・・

聖なる夜のものがたり(再)




【追記】
セラミックおじさんが作ってくれました!感謝!

☆短編妄想小説☆「本日休講」特別編

2012年09月20日 00:00

長い夏休みが終わり、
大学で再会した大本はどこか素っ気なかった。
[ 続きを読む ]

☆短編妄想小説☆「本日休講」最終回

2012年07月04日 20:06

通勤電車内で、ふと思いついた妄想話ですが、
思いがけず大きく膨らんでしまいました。
我ながら気持ち悪いなと思っています。自覚はあります、はい(笑)

でも、そろそろひと区切りつけようかなと、
思っています。。。

7:4Perfume


第一話は→コチラ
第二話は→コチラ
第三話は→コチラ
第四話は→コチラ
第五話は→コチラ
第六話は→コチラ
第七話は→コチラ
[ 続きを読む ]