SUSAN「MY LOVE」

2012年04月02日 22:35

昔話で恐縮ですが、
ボクの中で女性ボーカルをフューチャーした、
テクノポップの最高峰といえば「スーザン」なんですよね。


過去記事→キラメキの80's 永遠のテクノポップ「SUSAN」
(最初の頃の記事で恥ずかしいので読まないでください:笑)


80年代テクノポップ華やかりし頃、
時期で言うと、YMOが『BGM』『テクノデリック』を出したあたり。
そう、奇跡の81年と言われるあの時代、
高橋幸宏の全面プロデュースで、2枚のアルバムを出してます。


『Do You Believe In Mazik -魔法を信じるかい?-』1980年
『The Girl Can't Help It -恋せよおとめ-』1981年


特に2枚目の完成度が凄まじく、
上質のテクノポップとはこの事じゃー!と叫びたいくらいです。

今では考えられないくらいの、豪華作家陣の力もあり、
めちゃめちゃポップでキュートなんだけど、
ヨーロピアンテイストが濃厚で、哀愁と陰影を帯びたサウンドが、
今聴いても、まったく古びてません。

「甘さ」と「苦さ」、「可愛さ」と「カッコ良さ」、
これらのバランスが絶妙としか言いようがありません。
炸裂するユキヒロドラムも聴きごたえ十分です。



なぜ、突然こんなこと語りだしたかと言うと、
つべでこの名曲を発見してしまったから・・・



2枚目のアルバム『The Girl Can't Help It -恋せよおとめ-』の、
B面ラストを飾る、幸宏の珠玉の名曲「MY LOVE」。


今の若い人は、どう思うのかな・・・
ボクの青春の一曲です。







コンプリート・スーザン
スーザン
Sony Music Direct (2005-02-23)
売り上げランキング: 162213


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ テクノへ 人気ブログランキングへ 

キラメキの80's 永遠のテクノポップ「SUSAN」

2010年05月19日 20:10

スーザン

「スーザン」というアーティストを知っていますか?

80年代テクノ世代には大人気のスーザンも、
それ以外の人たちはあまり知らないのではないでしょうか?

「スーザン」で検索してもスーザン・ボイルばかり
出て来てしまいます。

今日はガーリーテクノポップの先駆けともいえる
スーザンをとりあげたいと思います。
[ 続きを読む ]