FC2ブログ

『YMO BOOK/OMIYAGE』を今、見てみる その3

2010年06月13日 15:37

OMIYAGE表紙
YMO人気絶頂期に発売された、
現在入手困難な写真集『OMIYAGE』を棚の奥から引っぱりだし、
ちょこっと見てみようのコーナー。第3回目です。

とても久しぶりですが、「YMO OMIYAGE」という検索ワードで
来てくれる人、意外に多いんです。ありがたいです(^^)

第1回はコチラ、第2回はコチラ

第3回目は高橋幸宏ロングインタビューのなかから抜粋。
サディスティック・ミカ・バンド時代からYMOメンバーに出会う頃を振り返っています。
[ 続きを読む ]

ビル・ネルソン『キメラ』

2010年06月03日 19:58

キメラ
このブログを始めてから、
自分と音楽の趣味趣向が似たような人は、
どんなレビューを書いているのだろうかと、
時折巡回しております。
皆さんそれぞれ工夫を凝らしており、
とても勉強になります。
中には凄いものもあって、
相互リンクさせていただいているreryoさんのブログ
「TECHNOLOGY POPS π3.14」
一度みていただけるとわかると思いますが、
プロ顔負けの豊富な知識と、
膨大なレビュー数に圧倒されます。
そんなブログを見ると自分の「浅さ」に
ガックリくることもありますが、
ボ、ボクはボクなりに、好きなものを気楽に
紹介していきたいと思っています。
(ガンバレ自分!)

今日、紹介するのはこのアルバム。
[ 続きを読む ]

シティ・ポップと呼ばれた時代「ラジ」

2010年05月23日 11:21

この動画は1979年前後の日産スカイラインのCMを集めたものです。
前半の女性がCMソングを担当している部分をちょっと聞いてみてください。
この曲おぼえている方も多いのではないでしょうか。

[ 続きを読む ]

キラメキの80's 永遠のテクノポップ「SUSAN」

2010年05月19日 20:10

スーザン

「スーザン」というアーティストを知っていますか?

80年代テクノ世代には大人気のスーザンも、
それ以外の人たちはあまり知らないのではないでしょうか?

「スーザン」で検索してもスーザン・ボイルばかり
出て来てしまいます。

今日はガーリーテクノポップの先駆けともいえる
スーザンをとりあげたいと思います。
[ 続きを読む ]

高橋幸宏&スティーヴ・ジャンセン&小津安二郎

2010年05月08日 16:15

stay close表
高橋幸宏スティーヴ・ジャンセン
『STAY CLOSE』(1986年)

この時期の高橋幸宏ソロアルバムを追ってみると
84年『Wild&Moody』
85年『ONCE A FOOL,...』
86年『Only When I Laugh』
88年『EGO』
そして90年代に入ると甘いラヴソングや、
自分自身の生き方に向き合った、
どちらかといえば内省的な音楽の時代が、
10年くらい続きます。

なのでこの『STAY CLOSE』は、
世界屈指のドラマー高橋幸宏が、
しびれるほどかっこいい音色のスネアドラムを、
バシバシ鳴らしていた最後の曲
かもしれません。
[ 続きを読む ]